しばらく、休載。


Img_1507


えーっ。

私事で恐縮ですが。

実は、盲腸にガンが見つかりまして、

この2週間ほど、手術のため入院していました。

仕事でご迷惑をおかけしそうな方々には、

お知らせしておいたのですが、

ほとんどの方には、何も言っていませんでした。

そこで、この場で、あっさりと、

報告しておくことにしました。

去る、11月21日。

腹腔鏡による手術を行い、

腫瘍は予測より、かなり大きかったものの、

術後の検査によると、

周辺リンパ節および他臓器への転移は見られないため、

ぎりぎりですが、ステージ2という医師判断でした。

(夫婦して、ひと安心、です。)

今回、いろんな検査を体験しましたが、

不安をお持ちの方に、おすすめなのは、

大腸内視鏡検査。

大腸にできたガンは、1㎝から2㎝になるまでに数年かかり、

その後は、一気に大きくなるそうです。

この段階で見つかれば、ポリープを取るだけなので、

内視鏡手術でカンタン。

40歳以上の方は、ぜひ。

それと、入っていてよかった、ガン保険。

念には念をということで、

1年間、抗がん剤治療を行うことになったのですが、

この保険のおかげで、ほんと、気持ちに余裕ができています。

まだの方は、条件のいいヤツに、ぜひ。

さらには、レーザーメス。

今回、腫瘍摘出のため8cmほど開腹したのですが、

術後、傷口をテープ止めしただけで、糸も金具もナシ。

抜糸なんて、もう過去のことでした。

医学の進歩は、すんごいです。

以上、ざっくりとですが、ご報告は、ごれぐらいで。

この数年、極度の貧血で、頭がぼーぅとすることが多く、

集中力が極端に低下していたのですが、

いまは、すっきり、晴れやか。

なんだか、別人に、

生まれかわった気分です。

そんなわけで、12月中は、休養します。

(まだ、傷口にチューブ入っているし…。ね。)

そして、

ゆっくり休んだら、来年から、dollたちと海を渡ります。

行くぜッ!!!

※ここ、しばらく、こちらのブログには、

 あまり記事アップをしてきませんでした。

 どうも、すいません。

 ぼくと荒木のふたり分のFBをはじめたり、

 荒木のブログをふたつ掛け持ちしたり。

 ひとり何役もこなすのが、ちと荷が重くなったのと、

 上記でも触れたように、ここ数年、貧血に悩まされていて、

 集中力の低下から、書く行為そのものがしんどくなっていました。

 まぁ、ここらが、潮時のようです。

 一旦、休載を宣言することにします。

 FBもしくは荒木のブログは、継続していきますので、

 ときどき、ご覧いただけるとありがたく思います。

 いままで、ご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。

 また、元気を取り戻したら、ふらっと、書き出したりするかも。

 その時は、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 ではでは、またまた。

| | コメント (0)

仙台の美味、ふたたび2。

Dsc_0195

さぁ。仙台で食した美味を、
お届けしてまいりましょう。

写真は、カニ身とキャビアの前菜。

ジュレソースとからめれば、
あっさりとした食感でありました。

Dsc_0196

続いては、マグロのてんぷらを、
ウニソースでいただきました。
濃厚なソースがマグロの臭みを消し、
かつ、味を引き立てておりました。

Dsc_0198

ただ、このへんから、写真がボケボケに
なってしまいました。

なぜ、か?

単純!

酔っぱらってきたのであります。

Dsc_0199

その原因が、こちら。

地元のお酒「日高見(ひだかみ)」であります。

これが、旨い。
フルーティな甘さで、香りもよく。
料理と一緒に、飲めば、飲むほど、
すすむ、すすむ。

Dsc_0202

肝心の牛タンが出てくる頃には、
すっかり、出来上がってしまいました。

さすがのぼくも、ここらで気を取り直して、
飲酒をストップ。

Dsc_0203

酔い覚ましに、テールスープをいただき、
少し気持ちを落ち着けていると。

Dsc_0204_2

出てきました。絶品のデザート。

いままでの料理を忘れてしまうほど、
濃厚なマンゴープリンと、
口溶けのいいマカロン&アイス。

Dsc_0207

さて、料理を作っていただいたのは、
前回に続き、澤部善次シェフ。
フランス料理界の重鎮 ジョエル・ロブションとは
修業時代から親交を持つ仲だとか。

ぼくのフランス料理体験のなかでは、
だんとつの美味しさでありました。
(体験そのもの、数は少ないのですが。)

また、お逢いできる日を楽しみに…。

それまで、この味を、
記憶に留めておきましょうか。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ
と、→イラストレーションファイルblog

| | コメント (0)

仙台の美味、ふたたび。

Dsc_0191

2年と少し前、
はじめて仙台へ訪れた時、
dollさんを嫁がせていただいたTさんが経営されるお店に
ご招待いただき、
美味しい料理の数々を堪能させていただいたのですが。

今回、
「亘理へ行きます!」と、
お知らせしたところ、
「ぜひ、仙台へも!」と、
言っていただき、
あつかましくもお邪魔することになりました。

で、ご案内いただいたのが、
仙台駅前にある伊達の牛タン本舗 本店3Fに新しくできた
個室スペース。

Dsc_0192_2

なんの先入観もなしに、エレベーターで
ふらっと、入っていったので、びっくり。

大中小、3部屋あるのですが、
それぞれにデザイン、趣の違う部屋に設えてあり、
そのセンスのよさに圧倒されてしまいました。

設計は、宮城スタジアムなどを手がけ、
UCLAでも教鞭をとる建築家の阿部仁史さんで、
その独創的な空間作りは、さすが。

Dsc_0194_2

もとは、倉庫だったとは、だれも思わないはずです。

さて、この後、
ひさしぶりに澤部シェフの料理を堪能したのですが、
それは、また、後日。

じっくり、ご報告いたしますので。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ
と、→イラストレーションファイルblog

| | コメント (0)

100円、マンゴー。

Dsc_0149

ひさしぶりの更新。
それも、アートじゃなく、マンゴー。
(すいません。どんどん外れていってます。)

先日、新しくできたホームセンターへ
リサーチに行った時、
併設されている平和堂へふらりと立ち寄り、
仕入れ担当としては、
近所のスーパーとの違いをこまかくチェック。

すると、
おつとめ品コーナーにて、
(早い話が消費期限ギリギリコーナー)
マンゴーが100円で売られているのを発見。
思わず、手にしてしまいました。

これだけの立派なマンゴーが、100円…。

その見切り額のいさぎよさには、脱帽。
(近所のスーパーなら、ここまでの額はつきません。)

Dsc_0153_2

すでに、熟れ熟れ状態だったので、
すぐさま冷して、
翌朝、ヨーグルト&、

Dsc_0155_2

バナナも入ったジュースにして食べてしまいました。

もちろん、

Dsc_0156_2

こやつにも。

Dsc_0157_2

自らマンゴーを買うことが、
ほとんどないもんで、つい興奮してしまいました。

わが家の食生活というか、
ぼくの食に対する意識がわかる、買い物でありましたね。

あっ。
ちなみに、ヨーグルト、種菌で作ってます。

これは、これで、別の機会に。
ここだけは、ちょっと、贅沢です。

copy by manman.
荒木啓子の、過去の展覧会&ワーク情報は、
ART man days.

| | コメント (0)

デジアナ、って…。

Dsc_0133

恥ずかしながら、初めて知りました。

うち、
アナログテレビが、一台あって、
処分しようか、どうしようか、
迷っているうちにアナログ終了。

まて、よ。

うち、
ケーブルテレビ入っていたことに気づき、
ひさしぶりに、電源を入れてみると、
デジアナの表示とともに画像が映りました。

調べてみると、
デジタル信号をアナログ信号に変換して
放送しているそうで、
15年3月までは、見れるそうです。

ほったらかしておいたのですが、
いいこともあるもんです。

もうしばらく、ほったらかします。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

仕分け。

Dsc_0107

お盆の時期は、
ギャラリーも多々休んでいるため、
あまり、ブログupするネタがありません。

というよりも、
あちこち手を出してしまい、
こちらのブログに手を出す余裕が
なくなりつつあります。

なにかいい手を考えないといけません。

Dsc_0103_2

一人二役、
ぜんぶ、ひとりでやっていると、
アタマのなかの配線がこんがらがって、
へんなことになりそうな気配です。

Dsc_0104

もう少し、シンプルにネタを振り分ける必要がありそうです。

ただ、そうしたとしても、
昨日のように、単純な操作ミスで、間違えそうですが…。

まぁ、それは、それとして…。お許しください。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

大阪にも。

Dsc_0010

大阪市内の川べりを歩いていたら、
数年前まで殺風景だった中之島が、
こんな憩いの場に変貌を遂げていました。

時間があれば、
こんど、降りていって、
昼寝でもしたいところです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (2)

はせぼんの、情熱大陸とは。

20110625_092957

東京滞在中、
ひさしぶりに「情熱大陸」を見たのですが、
予告編を見て、びっくり。

慣れ親しんだ、ヒゲ面が、出てきました。

帰ってきてから、電話すると。
「びっくりしたがなぁ、
 アレに出るとはなぁ。」

「そうやねん。
 自分でも、驚いてねん。
 あんまり見ない番組やってんけど…。」

と、いつもと変わらない様子。

「まぁ、ほとぼりが冷めた頃に、
 飲みにいこかぁ。」

「おお、そうしよう。」

と、
電話を切ったものの、
いまでさえ、
かなり多忙そうなのに、
放送後は、
さらに、拍車がかかるはず。

当分は、いままでのように、
フラッと、飲み屋にいくのは、
無理でしょう。か。ねぇ。やっぱり。

わが友の体だけが、心配か。

それはそうと、
彼は、すでに、
仙台や被災地にも行ってきたそうで、
その惨状を、口頭で生々しく教えてくれました。

彼なら、この現実を、
また、いつか、物語やなにかにするはずです。

その時は、ぜひ、見てあげてください。

では、明日。
情熱大陸にて、わがあほ友 長谷川義史の
奮闘ぶりを、見てみましょう。か。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

いま、しばらく。

Dsc08096

お伝えしたいアート情報も、
山盛りストックしているのですが、
なにから手をつければ…。
という状態でして。

明日、明後日も、東京で、
こちらのブログは、もう少し、
とどこおりそうです。

みなさま、いましばらくの、ご猶予を。

あーっ。

こいつみたいになりたい…。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
明日は、東京へ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

水曜日まで、こもります。

Dsc_0040_2

ちょっと、
作業の方が山積みになってきました。

今日から数日、
友達にも助っ人をお願いしています。

というわけで、
そちらの対応に追われそうでして。
こちらのブログ、
しばし、とどこおることが予想されます。

気持ちに余裕ができたら、
すぐ、復活しますので。
それまで、どうぞ、ご容赦を。

それでは、また。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ミシンと格闘。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧