« 3展、同週、開催。 | トップページ | 仙台の美味、ふたたび。 »

宮城県美術館にて。

Dsc_0215_2

東京展が終わり、
その足で、仙台へと向かったのですが。

帰りの朝。

ここだけは、観ておこうと、
宮城県美術館に行ってきました。

もちろん、
佐藤忠良さんの作品とも再会。

そして、
うれしいことに…。

はじめて、石膏像を見ることができました。

それが、なんとも、リアル。
「まるで生きているかのような…。」
という表現はよく使われますが、
これぞ、まさしく、その言葉そのものの作品。

ブロンズ像よりも、彫りが深く、
指跡まで生々しく感じられました。

いいものを見ることができました。

仙台は、また訪れたい町です。
ほんとうに。

copy by man.

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ
と、→イラストレーションファイルblog

|

« 3展、同週、開催。 | トップページ | 仙台の美味、ふたたび。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3展、同週、開催。 | トップページ | 仙台の美味、ふたたび。 »