« 仙台の美味、ふたたび。 | トップページ | 天神祭に行くならシティモールへ。 »

仙台の美味、ふたたび2。

Dsc_0195

さぁ。仙台で食した美味を、
お届けしてまいりましょう。

写真は、カニ身とキャビアの前菜。

ジュレソースとからめれば、
あっさりとした食感でありました。

Dsc_0196

続いては、マグロのてんぷらを、
ウニソースでいただきました。
濃厚なソースがマグロの臭みを消し、
かつ、味を引き立てておりました。

Dsc_0198

ただ、このへんから、写真がボケボケに
なってしまいました。

なぜ、か?

単純!

酔っぱらってきたのであります。

Dsc_0199

その原因が、こちら。

地元のお酒「日高見(ひだかみ)」であります。

これが、旨い。
フルーティな甘さで、香りもよく。
料理と一緒に、飲めば、飲むほど、
すすむ、すすむ。

Dsc_0202

肝心の牛タンが出てくる頃には、
すっかり、出来上がってしまいました。

さすがのぼくも、ここらで気を取り直して、
飲酒をストップ。

Dsc_0203

酔い覚ましに、テールスープをいただき、
少し気持ちを落ち着けていると。

Dsc_0204_2

出てきました。絶品のデザート。

いままでの料理を忘れてしまうほど、
濃厚なマンゴープリンと、
口溶けのいいマカロン&アイス。

Dsc_0207

さて、料理を作っていただいたのは、
前回に続き、澤部善次シェフ。
フランス料理界の重鎮 ジョエル・ロブションとは
修業時代から親交を持つ仲だとか。

ぼくのフランス料理体験のなかでは、
だんとつの美味しさでありました。
(体験そのもの、数は少ないのですが。)

また、お逢いできる日を楽しみに…。

それまで、この味を、
記憶に留めておきましょうか。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ
と、→イラストレーションファイルblog

|

« 仙台の美味、ふたたび。 | トップページ | 天神祭に行くならシティモールへ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仙台の美味、ふたたび。 | トップページ | 天神祭に行くならシティモールへ。 »