« 捨てる紙、拾う紙。 | トップページ | 私×絵。 »

漆の新しいカタチ。

Dsc_0115

京都のen artで開催されている
白子勝之さんの個展へ行ってきました。

詳しくご紹介したいのですが、
これから、東京へ向わなければならず、
ちょっと、時間がありません。

Dsc_0111_2

ひと言だけ、書いておくと、
彼の作品は、流線型のシャープなフォルムが
特徴です。

Dsc_0116_2

聞けば、一本の原木から、
このカタチを削り出しているとのこと。

その制作時間もさることながら、
よく心が折れることなく、
彫り続けられるもんだと感心しました。

もちろん、彫り上げたら、
その後の漆作業も続くはずです。

Dsc_0113_2

また、見せていただきたいと思っています。

その時、もう少し、ご紹介させてください。

会期は、本日までです。

Dsc_0119_2

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ


|

« 捨てる紙、拾う紙。 | トップページ | 私×絵。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 捨てる紙、拾う紙。 | トップページ | 私×絵。 »