« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

はせぼんの、情熱大陸とは。

20110625_092957

東京滞在中、
ひさしぶりに「情熱大陸」を見たのですが、
予告編を見て、びっくり。

慣れ親しんだ、ヒゲ面が、出てきました。

帰ってきてから、電話すると。
「びっくりしたがなぁ、
 アレに出るとはなぁ。」

「そうやねん。
 自分でも、驚いてねん。
 あんまり見ない番組やってんけど…。」

と、いつもと変わらない様子。

「まぁ、ほとぼりが冷めた頃に、
 飲みにいこかぁ。」

「おお、そうしよう。」

と、
電話を切ったものの、
いまでさえ、
かなり多忙そうなのに、
放送後は、
さらに、拍車がかかるはず。

当分は、いままでのように、
フラッと、飲み屋にいくのは、
無理でしょう。か。ねぇ。やっぱり。

わが友の体だけが、心配か。

それはそうと、
彼は、すでに、
仙台や被災地にも行ってきたそうで、
その惨状を、口頭で生々しく教えてくれました。

彼なら、この現実を、
また、いつか、物語やなにかにするはずです。

その時は、ぜひ、見てあげてください。

では、明日。
情熱大陸にて、わがあほ友 長谷川義史の
奮闘ぶりを、見てみましょう。か。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

シンセシス。

シンセシス。
今日は、久しぶりにオフ。
となると、
トーゼンのように
美術館であります。

一館目は、こちら。

待ちに待っていた
名和晃平さんのシンセシスです。
年々、進化、増殖を続ける名和さんですが。
中でも気持ちを持っていかれた作品は、
ドットムービーの発展版。
なんで、自分の影が、
あんな色になるのか、
さっぱり分かりません。

うーん。
面白い。

気になる方は、ぜひ、
東京都現代美術館へ。

| | コメント (0)

漫画的空想世界。

Dsc08210

ひさしぶりに大阪の画廊をまわってきました。

特に、しまだそうさん、回を重ねる事に、
パワーアップしてきています。

Dsc08209

ワンストーリーの劇画を、
ひと画面で見ているような
コマゴマとしたカットが重なりあい、
せめぎあい、
独特の空想世界を創り上げています。

Dsc08208

2kwギャラリー58にて、11日までです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »