« 桜、咲く。 | トップページ | 桜の滝。 »

東京現美、再開。

Dsc07926

今回の東京出張でもっとも楽しみにしていた
東京都現代美術館で開催中の
田窪恭治展へ行ってきました。

地震の影響で、先日まで点検のため閉まっていたので、
どうなることかと思っていたのですが、
運よく開いていて、良かったです。

内容はというと、
以前、日曜美術館でも紹介されていた
ノルマンディの「林檎の礼拝堂」に関連した作品や、
香川県の「こんぴらさん」のアートプロデュースの模様など、
「風景芸術」をテーマとした
スケールの大きな展示になっており、
想像以上に見ごたえがありました。

ひさしぶりに一本筋の通った王道の芸術作品を
目の前にしたような気がします。

さらに、MOTアニュアル2011も、面白かった。
(奥さん、こっちは見なかったそうです。
 僕が言ったら、悔しがっていました。
 会期中、もう一回、来るかも知れません。)

特に、木藤純子さんの桜の木。八木良太さんのカセットテープ。
一瞬にして、ファンになってしまいました。

昨日も書きましたが、
これから、行かれる方は、
ぜひとも、セット券で、ご覧ください。

なかなかおトクな気分になれます。

(常設は、まぁ、もういいでしょ。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
桜便り。→keikodollsブログ

|

« 桜、咲く。 | トップページ | 桜の滝。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜、咲く。 | トップページ | 桜の滝。 »