« ひとまわり。 | トップページ | 中野さん、行ってきました。 »

はかなきもの。

Dsc07616

昨日、いの一番に寄らせていただいたのは、
TEZUKAYAMA GALLERYで開催中の
小松孝英「儚-Ephemeralbess-」。

Dsc07622_2

DMをいただいてから気になっていたのが、
この速水御舟へのオマージュと題された作品。

炎に吸い寄せられる蛾たち、
そして、燃え落ちる虫たち。

Dsc07618_2

その対となるのが、
水をテーマにした作品。
美しい蝶たちが集う、清らかな滝の風景。

Dsc07617_2

技法やバックボーンは、直接、ギャラリーにて
お聞きいただくとして。

Dsc07620_2

他にも、外来種の蝶や動植物ばかりを描いた作品もあったのですが、
僕が引き寄せられたのは、どうやら、
そのコンセプトメイクやテーマ設定の明解さだったようです。
もちろん、技量も、すばらしい。

日本画的なものを描かれる現代美術作家も多くなってきましたが、
これだけ、対象物をじっくりと観察しながら描いている作家は
少ないような気がします。

Dsc07619

本日、ルーシー・リーを見に行く奥さんにも、
足を伸ばした方がいいと、言っておきました。

みなさんも、ぜひ。
これは、太鼓判です。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ねじロック。→keikodollsブログ

|

« ひとまわり。 | トップページ | 中野さん、行ってきました。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとまわり。 | トップページ | 中野さん、行ってきました。 »