« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

こちらも、時間ができるまで。

Dsc_0018

来年早々に始まる、いくつか面白そうな展覧会情報も
いただいているのですが、
ただいま、doll制作作業に日夜追われておりまして、
こちらのブログも、時間ができるまで、ご容赦ください。

というわけで、
またまた、いつ、どこで、撮ったか本人も分からない
酔っ払い夜景写真で、お茶濁しです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
台座。→keikodollsブログ

| | コメント (2)

1日だけの展覧会。

Dsc07465

大阪の現代アートを支えてきた信濃橋画廊が、
昨日、1日だけの展覧会を最後に閉廊しました。

いつもは、大作が並ぶ壁面には、
350人の作家や美術関係者からのメッセージが、
「ハガキ」というカタチで展示されていました。

Dsc07464

オーナーの山口さんのコメントが載った新聞記事を読むと、
ご本人の意識と時代の流れにズレを感じていたようで、
それが、閉廊の要因のひとつになったようです。

それでも、信濃橋画廊が、大阪の現代アートシーンにおいて、
一時代を築かれたことは確かです。

Dsc07463

画廊関係者のみなさん、
本当に、ご苦労様でした。
そして、本当に、ありがとうございました。

Dsc07462


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
手術の方法。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

さらば、信濃橋画廊。

さらば、信濃橋画廊。
最後の信濃橋画廊の展覧会。見届けてきました。展示風景は、明日にでも…。

| | コメント (0)

明日は、信濃橋へ。

Dsc07356
いよいよ明日、
信濃橋画廊の最後の日です。

僕が、この画廊を回りはじめたのは、
5〜6年前からなのですが、
その存在は、友人が勤めていたこともあり、
20年ほど前からは知っていました。

大阪で老舗の画廊がなくなる。
それも、最古参の画廊がなくなる。

そう思うと、なにかしら語らずにはおれませんね。

そして、ラストワンデイ、見届けてこようと思っています。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
京都ポルタ、その後。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

あるままにひかる。

Ibuki_3

ネタ詰まりしていたら、
画家の伊吹拓さんから、ありがたいご案内をいただきました。

DMを見る限りでは、
白場が、より強調され、
いままで以上にシャープなラインが入り組んだ
画面になってきているようです。

今回は、ニュートロン京都にて、
2011年1月3日(月)〜23日(日)まで。

というわけで、新年早々、であります。

ということは、いまごろ、キャンバスと格闘中でしょう。

伊吹さん、こちらも、激戦の真っ只中ですが、
必ず、うかがいますので。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
格闘、継続中。→keikodollsブログ


| | コメント (0)

あぐら上。

Dsc07411_2

もう何度、このような写真を掲載してきたか分かりませんが。

昨日も、今日も、明日も。
夏場以外は、いつも、ここが朝昼の定位置。

キャラさんが、わが家にやってきて、8年と8カ月。

その4分の1ぐらいは、
このあぐら上で過してきたんじゃないでしょうか。

こうして見ると、だいぶ、目のまわりも、白くなってきました。

まぁ、小型犬だけに、まだまだ、これからも、
ここに居座り続けるでしょうが。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
おさらい。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

キャラ尽くし。

Dsc07406_4

籠り作業が多くなってきました。
いままでにも増して、
いよいよ表に出る機会が、極端に減ってしまいそうです。

年末年始を、キャラさんネタで乗り切れるか、どうか。

不安たっぷりです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
下準備。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

もうすぐ、クリスマスですが。

Dsc_0014_2

子どものいないわが家は、
今年もいたって、シンプルなクリスマスになりそうです。

おそらく今年は、ケーキも、買わないんじゃないか。
と、思われます。
(結婚当初は、ホールで買ってましたが…。)

もうひとつのブログで触れた
バームクーヘンで、聖夜を迎えることになるやも…。
(それまでに、食べてなくなるかも知れませんが…。)

お子さんのいるご家庭は、大変でしょうが、
それだけ、喜びも多いはず。
しっかりと、愉しんでくださいませ。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
1/2の理由。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

回ってはみたものの。

Dsc07398

京都、大阪と回ってはみたものの。
月曜日は、美術館、休みだし。
ギャラリーも、今週からお休みのところも多いし。

結局、ニュートロンで寺島さんの作品を
少しだけ撮らせていただいて帰ってきました。
(また、全部、入ってないし。すいません。)

Dsc07397_2

それでも、昨日、少しだけ書きましたが、
あるギャラリーのオーナーから、
某商業施設に提案する企画のヘルプをお願いされました。

久しぶりに広告屋魂に火が点きました。

冬休みの宿題、
がんばってみましょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
バーム。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

あるギャラリーにて

あるギャラリーにて
面白そうな企画提案にアイデア提供をお申し出いただきました。コンセプトは大きく、実現は、小さくあっても、毎年続けていけるものにしていきたい。冬休みの宿題ができてしまいました。

| | コメント (0)

明日は、早回し。

Dsc_0016

ようやく、雑務の嵐から抜け出しました。

明日は、ぐるっと、回ってこれそうです。

京都、大阪、ラストは天保山…。

行けるかなぁ。どうかなぁ。

(写真ストック、こんなんばっかしです…。
まことに、申し訳ない。)


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ひと口。

Dsc07381

ここのところ、雑務に追われておりまして、
なかなかギャラリー回れておりません。
(今週、完全に無理でした。)

写真も、探してみたのですが…、

Dsc07380

福岡で、こうゆうのんしか撮ってなくて…、

Dsc07379

ひと口、
食べたような気になっていただければ…、

幸いです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
小花。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ルーシー、大阪展、始まる。

Dsc_0001

ルーシー・リー展
大阪展が、11日から始まったようです。

僕は、六本木の国立新美術館でも観てきたのですが、
大阪展も、観に行くつもりです。

おそらく、こちらのほうが、ゆっくりと向き合えるはずです。
(なんせ、東京は、人が多くて…。)

2011年2月13日(日)までのようですが、
早めに行っておくほうが無難でしょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
少しずつ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

そして、2ギャラリー。

Dsc_0002

やっと、ご紹介できます。
「OSAKA ART COMPLEX Vol.3」に参加している
2ギャラリーです。

まずは、TEZUKAYAMA GALLERYで開催中の
後藤靖香「羊羹オサライ」。
お話をうかがうと、28歳の女性とのこと。

彼女の大叔父さんが海軍としてシベリアへ
出兵した時のことなどを調べて、描かれたそうですが、
ギャラリーいっぱいに描かれた、
この迫力は、すごい。

Dsc_0003

そういえば、
大阪国立国際美術館の「絵画の庭」でも、
作品を見せていただいたのを思いだしました。

Dsc_0008

こちらは、fabre8710で開催中の
末むつみ「おいしいピース」。

線を集合させた風景画とでもいうのでしょうか。
彼女の作品は、独特な線描がもとになっています。

面白いことに、末さんも、28歳とのこと。

Dsc_0012_2

ふたりとも、これから、
それぞれに、まだまだ進化していくはず。

いつか、また。
新しい作品と出会えれば、うれしい限りです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
下準備。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

お休み。

Dsc_0015

今日は、休もう。

と、昨日から思っていたのですが、
なんだかんだと、考え出してしまったり。

いくつか連絡を取ったり、
搬出したdollたちの梱包をといたり、
結局、雑務をこなしています。

完全に、offにするためには、
家族で、でかけるのが一番でしょうか。

出かけたら、出かけたで、
ホームセンターめぐりだったりして。

まっ、しゃーないか。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
残念。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

福岡の天下一品。

Dsc07374

福岡にて。
博多駅前にあるホテルに宿を取ったのですが、
近くに京都の老舗ラーメンチェーン 天下一品を発見。

長浜ラーメンの本拠地で、
行列ができていました。

さすが。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
名古屋へ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

すでに帰路

すでに帰路
写真は、昨晩のキャナルシティの模様ですが、すでに山口をひたはしっています。キャナルは、家族で、あふれていました。おっさん二人連れには、あまりにも不釣り合いだったので、すごすごと宿近くに引き返し、焼き鳥屋に入りました。これが、大正解。うまかったです。

| | コメント (0)

加古川

加古川
友を誘って正解です。ふたりで運転すると、ほんと、楽チンです。これから、ちょくちょく甘えることにしましょう。

| | コメント (0)

更新

更新
おはようございます。門真の試験場に免許更新にきています。気になる講習時間は、恥ずかしながら、2時間コースです。いままで西へ、東へ、走ってきましたが。なぜか、東京でしか、呼び止められたことがありませんでした。これからの3年、気を引き締めて安全運転に努めます。特に、東方面へ行くときは。ではでは。

| | コメント (0)

懐かしい玩具のような。

Dsc07369

番画廊で開催中の町谷武士さんの展覧会。

独創的なストーリーのなかから飛び出した
平面と立体作品を展示されていたのですが。

Dsc07370_2

僕は、懐かしい玩具を思わせる立体作品たちが、
気に入ってしまいました。

Dsc07367_2

すべて廃材で制作されているそうで、
ひとつひとつのパーツを合わせながら、
試行錯誤を繰り返してカタチを作っているとか。

Dsc07366_2

どれかひとつ、手元に置いておいたら、
きっと、空気が和んでいくはずです。

Dsc07365_2


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
あるギャラリーにて。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

まずは、3ギャラリー。

Dsc07316

「OSAKA ART COMPLEX Vol.3」に参加している
3ギャラリーを回ってきました。

はじめは、YODギャラリーさん。

杉山卓郎さんは、複層的に重なり合うカタチを描き続けているのですが、
その計算された配列や色のバランスなど、
さまざまなデザイン要素がひとつの画面に上手く取り入れられています。
パソコンで描かれた3D画像を想起させますが、
すべて、フリーハンドで描かれているのは、素直に驚きです。

Dsc07315

次に向ったのは、はじめてうかがう
Gallery Fukudaさん。

Dsc07312

こちらは、国本泰英さんという大分出身の作家さんだそうで、
一貫して、人や風景を描かれているようです。
が、少し違和感を覚える。
体の回りを灰色で包んでいるからでしょうか、
色が入っているのに、モノクロに見えてしまう。

なにげない日常が、印象に深く残る作品たちです。

大阪 高島屋のレストラン街にも、
大きな作品が展示されているとのこと。
ミナミへ行ったら、寄り道することにしましょう。

Dsc07311

3軒目は、江戸堀にある、
こちらも、おはつの展現舎さん。

Dsc07306

いままでと打って変って、
TATUMIさんという若い作家さんの作品展。
POPな感性が、はじけていました。

20歳だからこそできる突き抜け感が、
見ていて心地よく、
これからどう成長していくのか、
ちょっと、楽しみです。

Dsc07308_2

さて、あと2ギャラリー、10日には、回ろうと思っています。

なんといっても、
5軒制覇のアカツキには、
特製ecoバッグがもらえるとのこと。
なにがなんでも、回りますとも。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

明日は、蔵出し。

Dsc07344

今日は、これから、出なければいけないのですが、
明日、少し時間を作って、撮りだめたギャラリーフォト、
出し尽くすつもりです。

と、いいながら、明日の今頃、作業に追われたりして…。

とりあえず、行ってきます。

(写真は、新開地の手品風景です。
 この赤いダウンの子、いちいち仕草が大人びていて、
 ちっちゃいおっちゃんのような感じで、
 なかなか愛嬌があって面白い子でした。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
名古屋へ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

初、シンチカ。

Dsc07343

なるほど。
これが、シンチカなるものか…。

そもそも、シンチカとは、
2002年、大阪の新世界にある「新世界国際地下劇場」から
インスピレーションを受け結成された、京芸出身者たちを中心とする
娯楽チームだそうです。

Dsc07342

内容は、アニメーションだけでなく、
映像、音、言葉を駆使した
独自のエンターティメントに仕上がっておりました。

個人的には、「ポピーザぱフォーマー」的な毒を
盛り込んでも面白いのでは、と、思ったりしましたが、
これは、これで、充分、満腹。

先日、教えてくれたギャラリーのオーナーさんに聞いたところによると、
活動は東京等が中心で、関西では初個展だったようです。

次回は、いつ、遭遇できるか分かりませんが、
アンテナだけは張っておこうと思います。

Dsc07346

最終日だった昨日、
新開地は、お祭りだったようで、
ライブに、手品など、いろんなパフォーマーも、
繰り出しておりました。

この地へ来るのは、震災後、初めてでしたが、
街の人の雰囲気は、昔と変わっていませんでした。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
友、喜ぶ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

気ぜわしく。

Dsc07322

名古屋、福岡行きが迫ってきているため、
その準備に追われておりまして。
なんだか、気ぜわしく、日々が過ぎております。

そんな中、やはり、神戸は、外せん。
ということで、これから、家族で行ってきます。

これも、いい勉強です。

ご報告は、明日にでも。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
腰つき。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

神戸へ。

Dsc07317

あるギャラリーのオーナーさんと
お話していて、神戸で開催されている
シンチカ シンカイチ」というのが
かなり面白そうだということ。

明日もしくは明後日ぐらい、行ってみようかと思っています。

お伝えしたい大阪の展覧会も、
写真ばかりがたまってきました。

後日、時間とれそうなときに、
まとめて、ご紹介いたします。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ポルタのクリスマス。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

小憎いヤツら。

Dsc07304_2

先日、一番最後に寄った山本朱さんの展覧会。
一番最初に終わってしまいそうなので、
本日、ご紹介させていただくことにしました。

まぁ、ご覧ください。

Dsc07302_2

可愛くも、小憎たらしいうさぎたち。

Dsc07299_2

というか、かなりおっさん臭く変貌していました。

(ご本人は、ヒジョーにチャーミングな女子なんですが。)

Dsc07297_2

こヤツらも、すでに何体か、予約が入ってましたが、
ミニチュア版のはしおきや、壁飾りも、完売状態。

Dsc07296_2

まだまだ、おっさんうさぎ、幅を利かせていきそうです。

会期は、12月5日(日)まで。
場所は、谷六にあるlittle birds2Fです。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
横穴、縦穴。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

今日も。

Dsc07300

朝から、出かけなくてはならなくなりました。

忙しい時ほど、仕事が増えるもんです。
(それは、それで、ありがたいことです。)

写真は、昨日、見た中で一番気に入ったヤツです。

ノンキに寝やがって、うらやましい…。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
帰ったら、更新します。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »