« 38度。 | トップページ | 月の標本。 »

千社札の御利益、あるか。

Dsc06633

行ってまいりました。

年に一度のお楽しみ、鳥初での川床であります。

今年から、京都では旧暦に七夕祭りを行うことになり、
堀川、鴨川周辺では、いろんなイベントが開催されていました。

お店でも、笹飾りを付けるなど、
町ぐるみで盛り上げようとしていました。

さて、今回。
特に、お伝えしたいのが、こちら。

Dsc06639

舞妓さんからいただいた、千社札であります。

お話によると、
携帯に貼れば、良縁(いい話)が舞い込む。
財布に貼れば、お金が舞い込む。
と、上手く語呂合わせができておりまして。

ある方のお話によると、
ウソかほんとかは分かりませんが…。
「7年前にもらった千社札を会社の通帳ぶくろに貼ったら、
仕事が上手くいった。」とのこと。

Dsc06638

まぁ、そう上手くいくとも思いませんが、
早速、今朝、通帳ぶくろに貼ってみました。
(根が、素直なもんで…。)

来年は、もうひと企画を加えて、
川床は開催されることになりました。

千社札の御利益は、来年の今ごろ、
分かっているはずです。

(どうなってるかなぁ…。)

Dsc06635

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

|

« 38度。 | トップページ | 月の標本。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 38度。 | トップページ | 月の標本。 »