« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

サイトーさん。

Dsc06589

インセプション、観てまいりました。

この手の映画は、字幕はついていけないだろうと判断、
吹き替え版を観て、僕らは正解でした。

これは、すごい。
みなさんがご覧になるのも、うなずける出来栄え。

特に、奥さん、
「ひさしぶりに、スカッとした。」と
大はしゃぎでありました。

ただ、車に乗り込んでから、
ひとしきり感動を語った後、
「あのケンさんがやってた、サトーさん…。」と、言い出し。

「えっ。いや、あれサイトーさん、やで。」

「うそぉ。私、ずっと、サトーさんやと思ってたぁ。」

どうやら、奥さんの潜在意識が、
身近な存在として重きを占める「サトー」という名前をインセプションしていて、
ご本人にとっては印象の薄い「サイトー」と入れ替えてしまったようです。

事を成すには思い込むことは大事ですが、
客観的な意見も取り入れることも大切ですね。
やっぱり、ね。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
動物シリーズ4。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ふたりで映画へ。

Dsc06551

本日は、キャラさんを義姉さんにお願いして。
ふたりして映画へ出かけることになりました。

「ふたりで」というのは、ひさかたぶりです。

(いつも居るやつが間に居ないと、
 ちょっと、ふたりの間の空気感に不安もありますが…。)

タイトルは、
すでに、ご覧になった方も多い、インセプションです。

これは、スクリーンで見ておきたい。そう思ったのですが。
どんなもんでありましょうか。

とりあえず、「ふたりだけで」観てきます。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
動物シリーズ3。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ひさしぶりの雨。

Dsc06559

ようやく、家塗り作業から開放され、
ひさしぶりに、ゆっくりギャラリーを回れる。
と、思ったら、
これまた、塗り作業の終了を待っていたかのように
大阪では昨晩から今朝にかけて雨が降り続いております。

(あれほど、好天続きだったのがウソのようです。)

フツー、雨はユウウツになりますが。
あの暑さは、しのげる。と思えば、気は楽です。

ではでは、行ってまいりましょう。
とりあえず、国立国際は、必ず。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
動物シリーズ2。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

TISの公募と会員展。

Dsc06580_2

毎年、この時期、
東京イラストレーターズ・ソサエティより、
TIS公募と会員展のお知らせが送られてきます。

今年も、10月29日(金)・30日(土)に応募受付を
されるそうなので、若きイラストレーターの方々、
ぜひ、力作を出品されてはいかがでしょうか。

「あれ?奥さんは、出さないの?」って、聞きました?

そうですねぇ。

以前は、平面9割、立体1割ぐらいだったのですが。
10数年前から、立体をメインに個展をやりだし、
ここ5年ほどは、平面1割、立体9割ぐらいになってしまいまして。
公募の規定にあるような
オリジナル平面をほとんど描いておりません。

どちらかというと、
すでに、イラストレーターという肩書きも違うだろ。
と、感じておりまして。
出し渋って、いまに至っております。

Dsc06582

話を戻すと、TISの会員展のテーマは、
新説イソップ物語だそうです。
こちらは、8月23日(月)〜9月17日(金)まで
銀座のクリエイションギャラリーG8
にて開催されるようです。

ご興味を抱かれた方は、ぜひ、どうぞ。

(でも、いまさら、イソップって…。
ちょっと、原点回帰しすぎのような…。
知人も多々参加しているので、このへんにしときます。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
動物シリーズ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

美術の宿題。

Dsc06579

作家の島田奏さんから、
和歌山の小野町デパートで開催される「美術の宿題」という
なにやら面白げなグループ展のご案内をいただきました。

出展予定の作家さんたちも面白そうですが。
小野町デパートそのものもユニークな感じです。

会期中は、ちょっと無理そうですが。
和歌山へ行くことがあれば、ぜひ、
寄ってみたい気持ちになりました。

ご興味をお持ちのみなさんは、ぜひに。
展覧会は、8/21〜28までです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
まるがりーた。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

炎天下。

Dsc06550

どこもかしこも、暑い日が、続いておりますが。
みなさん、体調は、お変わりありませんでしょうか。

それにしても、こう暑いと、
外を出歩く気にも、なかなかなれませんが…。

とりあえず僕は、
明日あさってぐらいで、ようやく、
灼熱のなかの床塗、デッキ塗から開放されそうです。
(午前中だけの作業ですが、汗ぐっしょりです。)

それが終わり次第、
先週回れなかった分、
今週は、ギャラリーをいくつか回ってくる予定です。

ただ、町歩きは、注意しないと、
ほんとうにゆだってしまいそうですが…。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

大阪で、川城展。

Dsc06574

いつも真っ赤な作品を描き続けている
神奈川の作家 川城夏未さんから、
お便りをいただきました。

東京では、毎年、作品を発表されているのですが。
(そして、偶然にも、3年続けて東京で見せていただき、
 よっぽどのご縁だと、思っていたのですが。)

今回、5年ぶりに大阪で、作品を発表されるそうです。

Dsc06573

場所は、老松町の0ギャラリーeyes

できれば、キャラさん、と。
とも思ったのですが、この暑さですからね。

僕一人で、うかがうことになりそうです。

初日なら、お会いできるかな。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
土間どま。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

未知もの。ですって。

Photo_2

ここのところ、
すっかり遠ざかってしまった
天音堂の大将から、お便りをいただきました。

大阪 中津にあるART COCKTAILというギャラリーで
奥さんの山口ヒロミさんをはじめ、
本田かなさん、yukarinaさんなど、異種アートをマゼコゼにしたような
イベントを開催されるそうです。

25日には、ライブもあるそうで、
知人のギタリスト 築山健一郎くんがホーミー奏者(?)の方と
セッションを行うようです。

どこかで、知らない間に、つながっていくもんですね。
大阪って。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ほぼアーム。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

持塚さんのアトリエ。

Dsc06570_2

持塚三樹さんから、
近況をメールにてお知らせいただきました。

(写真は、僕が持っている彼の版画です。
 DMがないもんで。とりあえず。)

まずは、
「作家のアトリエ」展 
ベルナール・ビュフェ美術館にて
2010年7月17日 - 10月12日まで
開催されているようです。

僕は、初耳の美術館ですが。
ホームページを見たら、
なんだか、良さげなたたずまいです。

ここでは、アーティストブックも販売しているようです。
「ネジ」¥2,500- [エディション100部 限定ドローイング付き30部限定]
*ドローイングなしはもっとお安く販売しております。とのこと。

11月には、個展を開かれるそうですが。
それは、それで、また、その時にでも。

ではでは。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
塗る男。2→keikodollsブログ

| | コメント (0)

黒主山のちまき。

Dsc06568

なにごとも、重なる時は、重なるもんで。

昨日、このブログで
取り上げさせていただいた京都の品さんから、
祇園祭の記念として、黒主山の粽(ちまき)を
送っていただきました。

僕は、「なに?これ?」と、
さっぱり分からなかったのですが。
奥さんは、「あっ、ちまき!」と、
さすが両親が京都人だけに知っておりました。

ちょっと、調べてみると。

黒主山とは、祇園祭で巡行する山鉾のひとつで、
六歌仙の一人 大伴黒主が、
桜の花を仰ぎ眺める姿を写した山だそうです。

いただいた粽(ちまき)は、
その山にちなんだものらしく、
玄関内に飾ると悪事除けになるようです。

Dsc06567

せっかくですから。
さっそく、飾ってみることにしました。

これからの一年、
無事に暮らせますよう、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

京都で顔魂。

Photo

京都の品さんでは、
現在、石井竜也さんがライフワーク的に制作し続けている
「顔魂(かおだま)」という
絵付け前の素の白いダルマに粘土や塗装を施して、
その時その時の内面を映し出した作品たちを展示しています。

僕も先日、観てきたのですが。
京都の11施設に約40点が展示されているようで、
ぐるっと回ってみるのも面白そうです。

ただし、この猛暑の中です。
興味のある方は、こころして、どうぞ。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
塗る男。→keikodollsブログ


| | コメント (0)

スキマの国の美術館

Arai

さいたま市のうらわ美術館では、
夏休みの間中、絵本作家 荒井良二さんの
展覧会を開催されているようです。

お得意のワークショップや、読み聞かせ会など、
イベントもたっぷりのご様子。

うらやましい限りであります。

大阪は…。
長谷川兄で、どこかの美術館、
仕掛けてもらえないもんでありましょうか。

漏れ聞くところによると、
どうも、理解並びに予算が薄いようです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
床塗。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

すでに暑し。

Dsc06558_2

外は、ぐんぐん気温が上がっているようで。
おうち好きは、あんまり出かけたくないのが本音というもの。

今日も、家にて作業を見つけて過そうかと思っております。

そうそう、
奥さんの話によると、
レンピッカは、昔から好きだったようで非常によかったそうです。
国立国際で束芋も見てきたようですが、
こちらは、ストレートな毒気にやられた模様。
人には、好みというものがありますからね。
こればかりは、しかたがありません。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
もう一工夫。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

のどかなり。

Dsc06554

今日は、奥さん。
レンピッカを見に実姉さんと
兵庫県立美術館へ行っておりまして。

僕は、キャラさんとふたり。

先程、あまりにもキャラさんが暑そうだったので、
バリカンしてあげると、
すっきりした模様であります。

お昼からは、義母さんのホームへ
うかがってみましょう。

本日、作業は、小休止して、
だらだらしようと思っています。

(うん?いつもと、いっしょか!? )


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
たすけ手。→keikodollsブログ


| | コメント (0)

京都は、ジリジリ

京都は、ジリジリ
京都も、暑い、暑い。体が、もたないので、この辺で帰ります。思ったより数が見れなかったのが残念。

| | コメント (0)

大阪は暑し

大阪は暑し
昨日までの雨が、ウソのような天気。夏、本番です。さぁ、祇園祭の京都へ向かいます。さらに、暑そうやなぁ。

| | コメント (0)

今日も、こもっています。

Dsc06533

連日、気の抜けない作業が続いております。

本日も、このマスクをしなければ、
いけないようです。
ドキドキ。

(もうひとつのブログの内容とダブって、すいませんね。
もう少しで、山を越えますから。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
型取り、完了。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

こもってました。

Dsc06526

もうひとつのブログも
ご覧いただいている方は、ご存知だと思うのですが。

この数日、ほとんど、家の中で日々過しております。

というわけで、
こんな写真しかありません。

後ろに、ヨーグルトのカップが見えますが。
枠の中身は、まったくの別物。

明日も、こもり作業が続きます。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
シリコーンゴム→keikodollsブログ


| | コメント (0)

川にはご注意を。

Dsc03908

今日は、一日、制作に手を取られそうです。

たまに、息抜きもしながらですが。

さて、ここ数日、九州をはじめ、
各地で川の氾濫が続いているようです。
川の近くにお住まいのみなさま、
くれぐれも、お気をつけください。

わが枚方も、気が抜けません。

(写真は、京都の鴨川ですが。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (2)

三田ですね。

Photo

栩山孝さんから、三田市にある
ギャラリーけやきにて行われる個展のお知らせを
いただきました。

主に構造物などの風景写真を作品に取り入れてこられましたが、
今回は、より自然によった作品になっているようです。

三田、神戸周辺の方々、よろしければ、ぜひ。

ギャラリーけやき
〒669−1515 三田市大原(虫尾)1586−79
TEL079-562-9364

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ハチつながり。

Dsc06516

今年のアートコートフロンティアは、
ウワサ通り、粒ぞろいの面白さでした。

先日、スズメバチに居座りかけられた僕としては、
特に、こちらのミツバチたちが、気になりました。

いろんなことを考える、いろんな人がいますね。ほんと。

アートコートギャラリー

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

光のなかで。

Dsc06515

ほとばしるような光の情景とでもいうのでしょうか。
大変見ごたえのある美しい作品でした。

ご本人とも、はじめてお話しすることができたのですが。
同じ枚方市民、同じミニチュアダックスが家にいる。
ということで、おすすめの獣医さんの話やらなんやら、
ほとんど、わんこ談義で終始してしまいました。
(思いの外、気さくな方で、面白かったです。)

いい作品だったのですが。
僕の写真が、いまいち。
感動が伝わりません。
すいません。

実物をご覧になることを、おすすめします。

ほんとうに、いい作品です。

北城貴子展
ギャラリーノマル

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

今度は、必ず。

1

作家の大澤辰男さんから、ご案内をいただきました。

先日、東京出張のおり、
期せずして、大澤さんたちが主催する展覧会と重なり、
帰阪したらすぐに行こう。
と、気持ちだけはあったのですが、体力がついて来ず。
とうとう、最終日にも、行けず終いでありました。
(その節は、ごめんなさいね。)

今回は、大丈夫。
気力、体力、充分です。

ひさしぶりに、大澤作品と対峙してまいりましょう。

大澤辰男 個展
信濃橋画廊
7/12〜17まで

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

あいちの夏。

Dsc06508

大阪は、アートフェアで盛り上がっていると思うのですが。

愛知も、この夏、トリエンナーレで熱くなるようです。

Dsc06507

何人か、名前を知っている作家さんもいますが。
海外勢は、ほとんど、初見のアーティストです。

現代美術の世界は恐ろしく広い。ということでしょう。

8月21日〜10月31日までなら、
東京の行き帰りに寄れるでしょうか。
スケジュール考えてみましょう。

あいちトリエンナーレ2010

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

若き人たち。

Photo

今日は、若き作家さん達の紹介です。

ひとり目は、山田七菜子さん。

おなじ枚方在住の作家さんでありますが。
僕らも、自刻像制作でお世話になった
御殿山の美術センターで作品を発表されるそうです。

スタッフのみなさん、お元気でしょうか。
ひさしぶりにキャラさん担いで、行ってみましょう。

アートフラッシュvol.70山田七菜子展
会期 2010年7月17日(土)から31日(土) ※26日(月)休館
平日9時から21時まで
日祝17時まで
最終日16時まで
入場無料
 御殿山生涯学習美術センター 1階ロビーガラスケース+中庭
tel 050-7102-3135
大阪府枚方市御殿山町10−16

Dsc06509

もうひとつは、現代美術インディペンデントCASO展2010

すでに始まっていますが。
先日、ご案内をいただきましたので、後押しで
プッシュさせていただければと思います。

写真はありませんが。
若き作家さん達が、
それぞれに、個性を発揮されているようです。

そういえば、
アートコートギャラリーでは、
いままで以上に盛り上がっているようです。
土曜日、回れるだけ、回ってみましょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

光の循環。

Photo_2

光が、あふれている。

今度の北城貴子さんの作品展は、
いままで以上に光で充たされているようです。

非常に、行きたくなってきました。
いや、
必ず、うかがうことにしました。

北城貴子展
Circulation of the light
ギャラリーノマル
7月10日(土)〜8月7日(土)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
吉報、あり。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

版のたのしみ。

Photo

いつもお世話になっている
作家の大舩光洋さんが、京都のギャラリーSUZUKIにて
個展を開かれるようです。

来週、13日(火)〜18日(日)までとのこと。

けっこう広いスペースですからね。
どんな作品を、どんな風に展示されているのか。
興味があります。

また、大阪、京都をぐるっと回ってみましょう。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

荒川さんのガラス。

Dsc06506

この前、京都で作品展をやっていたと思ったら、
今度は、大阪 心斎橋大丸で作品を発表されておりました。

昨日、ご本人が在廊されているということだったので、
奥さんとうかがってみました。

「京都で見て、なんで、大阪も?」と、
思われるかも知れませんが。
早い話、
奥さんとのコラボ作品制作を打診しに行ったのであります。

その結果は、もうひとつのブログで報告するとして、
こちらでは、作品展のことを少し。

過去、見させていただいた作品も含めて、
さまざまなガラスが美しく輝いておりました。
荒川さんのセンスの良さは、さすがです。
万人を納得させるチカラがあります。

南館8F現代陶芸サロン桃青にて、6日(火)まで開催中。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
もうひとつ先へ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

知らぬ間に。

今年は、ウッドデッキの塗装を
サボっていたので、
激しい雨が続いたのが気になり、
外回りをチェックしていると、

Photo_2

びっくりしました。
(写真も、ブレブレになってしまいました。)

大きなスズメバチが、6匹ほど、
巣作りに励んでおりました。

そう言えば、最近、
スズメバチをよく見るなぁ。
と、思っていたところでした。

さぁ。
これは、今のうちになんとかしなければと。
あたりを見回すと、
10年ぐらい前に買った殺虫剤を発見。

効くかなぁ。と思いながらも、
すぐに、ひと振り、してみました。

結果、
あっちこっちに、飛び散って逃げてくれました。

よく見ると、タマゴも、いくつか産んでいるようです。

少し様子を見てから、取ることにします。

(それにしても、まだ小さくて、良かったです。)


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

脳のなかみ。

Dsc06496

中川雅文さんの個展を見せていただくのは、
何年ぶりでしょうか。

それでも、前回より、数段、面白くなった。
というのが、
正直な感想です。

Dsc06501

断片的な記憶をつなぎ合わせて、
ひとつの画面に創り上げているのですが。
その断片が、ほんとうにいろいろ。

Dsc06503

彼の引き出しの多さが、今回、特に目に付きました。

確実に、進化しています。


2kwギャラリーにて、7月10日(土)まで開催。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
京の夏の風景。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

いろいろありました。

Dsc06497

大阪、京都と、
いろいろ見てきました。

それぞれに印象深い作品、多々ありましたが。
本日は、中川雅文さんの展覧会風景だけで、さよならです。

帰ってきてから、バタバタし出して、
今になってしまいました。
詳しくは、また明日です。
すいません。ね。

ではでは。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

アート大阪、行く?

Dsc06494

今年も、この季節がやってまいりました。

今回、堂島ホテル 8〜11Fの4フロアにて、
開催されるようですが。
すでに、阪急百貨店メンズ館を巻き込んだ
イベントを開催したり、と。
梅田周辺を中心に、そのスケールが徐々に、
拡大しているように思われます。

アートを買う気で行けば、
面白いことは間違いありません。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (2)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »