« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

一日ぐらい、京都へ。

いくつか、
観たい展覧会もあって、
連休明けに京都へ行こうかどうか
迷っているところです。

20100424_123132

アートフェア京都へ行った帰りに、
ぐるっと、galleryを回ってくる。
そんな行程を頭の中で描いていますが。

ただいま、doll作りが佳境を迎えていますからね。

おいそれとは、言い出せません。

どっちにしろ、連休以降の話です。
それまで、がまん、がまん。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
塗り一筋。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

アートフェア京都。

来る5月7日・8日・9日の三日間。
ホテルモントレ京都4Fにて、
アートフェア京都が開催されます。

Photo_2

京都の名だたるgalleryをはじめ、
愛知、東京からも、参加されるようで。
これは、かなり期待大であります。

京都の作家 岩澤有徑さんも出品されるそうで、
ご連絡いただきました。

行って観る価値は、大アリです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ただいま、制作中。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ニッポンのシンボル。

ニュートロン東京から、
ご案内をいただきました。

その名も、ズバリ。

Photo

絶景であります。

関西を代表する若き作家たちが
名を連ねておりますからね。
ぜひ、うかがってみたいのですが。
5月16日(日)までですかぁ…。

6月まで延長、
ありませんかねぇ。

とりあえず、関東方面の方々だけでも、ご参照ください。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

舞台裏は、頼もしい。

舞台をそのまま展示したり、
ミニチュア版を展示したり、
ラフスケッチを展示したり。
と、
異空間を存分に体感できました。

20100424_155637

これが、アートなのか、どうか。
というと、分からないのですが。
小劇場を支えているという視点から見ると、
非常に興味深い展です。

10年ほど前までは、舞台も、
ちょくちょく観に行っていたのですが。
最近は、とんとご無沙汰です。

ちょっと、懐かしかったです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

そういえば、昔。

京都の裏道シリーズ2日目です。

これは、なかなか通好み。


20100424_135509

そういえば、昔。
京大出身の理屈っぽいおっちゃんと、
この近くにあるバーに行った時も、
かかっていました。

京都の裏道には、そうゆう年代の方々に愛されている
エリアが、まだまだ残っているということでありますね。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして、4体目。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

らくえん。

京都の、
路地裏で見つけました。

20100424_1345431

足を踏み入れてみたいような
みたくないような
禁断の香りがぷんぷん。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
気持ちを取り直して。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

京都、回ってきました。

いい展覧会を、いくつも見ることができました。

20100424_145611

伊吹さん、塩賀さん、荒川さん、
観に行きましたよぉ。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

枚方パニック。

夏、気温が日本一を記録したり。
ゲリラ豪雨で、駅前が冠水したり。

何度か、全国放送のニュースで取り上げられたことのある
わが家のある枚方(ひらかた)でありますが。

昨日は、早朝から、不穏な空気が漂っていました。
まず、異変に気づいたのは、
家の前にできた車の列。

Dsc06334

ウチの前の道は、
枚方駅周辺と御殿山というところを結ぶ国道の裏道でして。

外に目をやると、ものすごい渋滞ができていました。

その後、doll用の工具等を買い出しに
近くのホームセンターへ出かけたのですが。
要所要所に、警察の方々が交通整理をしていました。
これは、大雨のせいだけではなさそうだ。
と、思ったりもしましたが。
事件を知ったのは、帰ってからのニュース。

わが家は、ふたつの現場にもほど近く。
ただただ、びっくりしました。

身近な日常のなかに狂気は存在する。

お昼からは、街も、平穏を取り戻しましたが。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
pearl&silver。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

関門橋を降りると。

今日は、仕事の下準備のため、
家に篭っているため、
なかなかネタ探しに動けないため、

撮りだめた写真から探していると、
こんなのがありました。

Dsc06287

九州へ行った帰りに、
関門橋のPAで撮ったものであります。
桜も、散り際でありました。

ふと、横を見ると、なにやら通路がありまして。
階段があったので、降りてみることに。

すると、

Dsc06286

どうやら高速から一般道を結ぶ通路らしく、
関門橋の下まで出てきました。

さらに、進むと、

Dsc06284

海峡が一望できる場所までやって来れました。

この辺は、写真には写っていませんが、
もう少し左が壇ノ浦、
反対方向には巌流島、
と、なかなか歴史好きにはたまらない聖地です。

いつか、高速を降りて、
巡ってみたい場所であります。
いつの日か。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
pearl、ふたたび。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

墨色の硝子とは。

精力的に創作活動を続ける
ガラス作家の荒川尚也さんから、
ご案内をいただきました。

Photo

本日、4月21日(水)から5月2日(日)まで、
京都 河原町四条にある
マロニエビルの「にしかわ」で展示会を行われるようです。

いつもより、えらいダークな写真やなぁ。
と思っていたら、
解説によると、
墨色の硝子を溶かし、かためた作品のようです。

はじめて見ました。

がぜん、行ってみたくなってきました。
ちょっと、京都も、回ってみたくなってきたところです。
少し時間をつくって、行ってみましょうか。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
展示風景、もう少し。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

安井さん、今週いっぱい。

九州から帰ってきたら、
すっかり浦島太郎さんになっておりまして。
いくつかご案内をいただきながら、
まだ、ひとつも行けておりませんでして。

本日お知らせする安井須磨子さんの展覧会も、
気づけば、今週いっぱいで終了でありました。

Photo

毎年、この時期、桜を中心に描いてこられましたが。
今回は、どうやら、少し雰囲気が変わっているようです。

木金あたりなら、まわれるでしょうか。

ギャルリプチボア

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

花の島、ふたたび。

お知らせしたいアート情報もあるのですが。
とりあえず、本日は、
撮りだめてきた花の写真であります。

Dsc06316

島は、日々、潮風にさらされているため、

Dsc06315

花々にとっては、かなりの悪条件が重なっています。

Dsc06313

それでも、花を育てている島民がいる。

Dsc06312

こうやって、見てみると、その種類も、さまざま。

Dsc06308

みなさん、大切に育てていることが見て取れます。

Dsc06302

見過ごされることも多いでしょうが。
家の前に花があるのと、ないのとでは、違いも大きい。

Dsc06301

ただ、「花の島」とタイトルをつけてしまいましたが。
それほど、花いっぱいではありませんのでね。
そのへん、ご了承ください。

Dsc06293

今度は、秋から冬にかけて、帰省する予定です。

Dsc06299

次回も、少し違う観点から、島を眺めてみましょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
wedding doll、展示風景。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

小谷SA(上り)は、おすすめ。

天草で、英気を養ったおかげで、
すっかり元気を取り戻したのはいいものの。
帰ってきたら、用事や仕事が重なっていて、
数日、ブログをさぼってしまいました。
すいません。

さて、今回の九州行脚。
仕事のことは、もうひとつのブログで書くとして。
気になったのが、全国で行われていたSA PAの工事が
一段落し、装いも新たにオープンしているところが目に付いたこと。

特に、山陽自動車道にある小谷SA(上り)。
パンで有名なアンデルセンが運営していると聞きつけ、
立ち寄ってみることにしました。

Dsc06280

すると、どこぞのカフェかしらん。
と、見まがうほどのお洒落なたたずまいでありまして。

本格的な石窯はあるわ。
レストランやフードコートはお洒落だわ。
お土産品まで洗練されてるわ。

と、これは、いままでベストワンだと思っていた
東名の海老名SA(下り)よりも、上にランクイン。
堂々、manおすすめSA No.1にさせていただくことにしました。

山陽自動車道(上り)を通られる際は、
ぜひ、一度、どうぞ。
特に女性におすすめです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
福岡に、感謝。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

花も少し

花も少し
一度に、全部、アップできないのが残念ですが。かなり撮りだめたので、帰ったら、まとめて載せてみます。さぁ、明日は、帰路につきます。一日、運転の予定なので、明後日ぐらい記事アップになると思われます。朝、少し時間があるので、熊本の美術館、寄ってみようかと思ったりしています。では、また明後日に。

| | コメント (2)

移動ホームセンター

移動ホームセンター
畑で玉ねぎを収穫した後、花巡りに出かけたら、もっと面白いことに遭遇しました。鍋やら、服やら、なんやら、かんやら。数ヵ月に一回、島を巡ってくる移動販売車です。午後3時まで、空き地が島民たちの社交場になります。(中野さん、コメントありがとうございます。ただ、いまの僕のスマートフォン技量では、メールは見えれども、承認画面まで、たどり着くのが難しいため、帰阪したら、すぐにコメント書かせていただきます。どうも、すいません。許してくださいね。)

| | コメント (0)

花の島

花の島
それは、ちょっと、大げさですが。島には、キレイに上手く育てている方々がたくさんいます。明日は、花巡りでもしてみましょう。

| | コメント (2)

雨の天草

雨の天草
昨日は、すこぶる快調な一日でした。おかげで、すっかりブログするの忘れてました。そろそろ、新しい携帯で記事、書いてみないといけません。がんばってみます。

| | コメント (0)

片山雅史展ー風景/網膜

gallery denの後に生まれた
2kw galleryの開廊記念展として、
開催されている片山雅史さんの展覧会へと
行ってまいりました。

Dsc06278

細かないくつもの線がつながり、
やがて、風景として見えてくる。

Dsc06277_2

その線も、よく見ると、
規則正しい法則というか、リズムがあるようです。

不思議な景色を見ているようでした。

Dsc06276_2

ふと、どこかで同じような印象の作品が…。
と、思ったら。
そうでした。

2kw galleryを運営する作家のおひとり
加藤悦郎さんの作品を思いだしてしまいました。
(作品そのものは、まったく別物ですが。)

お話によると、
片山さん、加藤さん、ともに同世代だということで、
影響を受けたものや育った環境が近しく、
おなじようなものに興味を引かれているそうです。

Dsc06275_2

これから、2kw galleryは、貸し画廊や企画画廊という枠組みではなく、
作家主体の画廊として、独自の運営をされていくそうで、
未知の要素も多くありますが。
新しいなにかが生まれることを期待できそうです。

大変だとは思いますが、がんばってください。

Dsc06272_2

おとついの夜、熱が出まして。
昨日は、休むことにしました。

今日は、まずまず。

明日からは、九州です。
天草で、休養してきます。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
doll完成。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

桜も、大詰め。

いい展覧会と出会ってきました。

しかしながら、
本日も、ばたついております。
明日なら、ゆっくり、書けそうです。きっと。

いつものことながら、逃げ口上、満開。

Dsc06270

大阪の桜は、今週いっぱいでしょうか。

いいなぁ。花見したいなぁ。
と、思っていたら、
えらいところからお誘いがありました。
日曜日に、福岡で飛び入りしてきます。

でも、九州は、さすがに散ってそうですが…。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
京都で、Tシャツ展。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

また、明日にでも。

これから、約束があって、
出なければいけませんが。
少し、大阪のギャラリーも、
回ってこようかと、思ったりしています。

その様子は、また、明日にでも。

Dsc06220

近鉄は、さすがに、せんとくんだらけ。

奈良も、彼のおかげで、一躍有名になったようです。
いろいろありましたが、よかった、よかった。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
まずは、福岡に向けて。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ワタリウム

ワタリウム
こちら、僕は、ハマりました。が、奥さんは、装飾展にゾッコンだったようです。個々、好みはあるにせよ。本日は、どれもこれも当たりだったことには間違いありません。

| | コメント (0)

木場

木場
フセイン展も、装飾展も、どちらもヒジョーに面白かったです。さぁ、次にまいりましょう。

| | コメント (0)

買ってしまいました。

4月1日、
巷でウワサになっていたスマートフォン、
Xperiaを買ってしまいました。

Dsc06216

いままで使っていたソニー製のケータイが、
3年を越えて、充電頻度が多くなり。
docomoポイントが1万ポイントを超えたのはいいのですが、
4月末日で、かなりのポイントが失効してしまうなど、
いろいろもっともらしい理由を付けて、奥さんを説得。

無事、事前予約を果たしておりました。

Dsc06215

そして、発売前日の3月31日、
docomoショップからTELがあり、
「ご用意できました。明日以降のご来店を
お待ちしております。」

「分かりました。明日、行けばいいですね…。」

「かなりのお客様がお待ちですので、
明日は、混雑することも予想されます。」

「じゃぁ、2〜3日してから、うかがいましょう。」

「ええ、その方が、よろしいかと思われます。」

そんな会話をして、翌日。
朝から、あいにくの雨。
(これは、もしかして…。)
と、思い、
「ちょっと、様子見てくるから。」と、
傘をさしながら、ショップへうかがったところ。

なんと、店内は、スタッフばかり。

おっ。読みが、当たった。これは、チャンス!

と、すぐさま、機種変更の手続きに入らせていただきました。

Dsc06214

テレビでは、朝5時から並んだ。とか。
みなさん、苦労されてゲットされておられるようでしたが。
わが枚方では、思いの外、すんなり。(雨のおかげもあり…。)
で、ありました。

早速、作業の合間をぬって、触りまくっております。
(奥さんからは、どう見ても、作業をほったらかして…。
と、見えているでしょうが。)

Dsc06217

それにしても、このスマートフォン(docomo)とやら。
ものすごく便利そうに見える反面、
iモードができなかったり、エクスプレス予約ができなかったり。
要所要所で、なかなか不便さもあります。

使い方になれるまでは、
明日からの携帯ブログも、
当面、いままでの旧機種からすることにしました。

一長一短とは、このことでしょうね。

(フツーの携帯の方が、よかったかなぁ。どうかなぁ。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
明日は、東京から。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

今日も今日とて。

本日も、昨日と、さして変わらず。

明日は、コーキング。
そして、台座付け。

明後日は、いよいよ、撮影へ。

Dsc04125

去年のいまごろの靱公園。

ひさしぶりに、外で一杯、いきたいもんです。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

来週に、持ち越し。

忘れていたdollの作業をやらねばいけないのと。
新しい機器を買ってしまい、設定に追われてしまったのと。
そんなこんな、いくつかの用事が重なり、
楽しみにしていたギャラリー回りは、来週に持ち越すことにしました。
(残念。)

Dsc06213

東京では、打ち合せの合間をぬって、
何軒か回ってくる予定です。

とりあえず、それでがまん、がまん。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
台座、制作。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

今日もべったり。

難しい作業が終わった助っ人さんたちには、
お休みいただき、
本日からは、ふたりで作業することにしました。

もともと、ふたりだったので、
それは、それで、なんとかなるでしょうか。

Dsc06188

こいつは、いつものように、べったりです。

明日は、離れましょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
新たな出会いへ。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »