« ダメージ、ほとんどなし。 | トップページ | 淀屋橋 »

笹倉さんの展覧会風景を、少しだけ。

いままでも、何度か取り上げてきた
笹倉洋平さんの展覧会へ行ってきました。

Dsc05643

と、言っても、
僕らがニュートロン東京へうかがったのは、
最終日の12月6日。
それも、閉廊3時間前でありました。

Dsc05645

しかし、運が良かった。
ちょうど、笹倉さんが遅めの昼食をとりに
出かけようとしていたところに、ばったり。

Dsc05646

作品を解説していただきながら、
見せていただくことができました。
(おなか空いていただろうに、ごめんなさい。)

Dsc05648

特に面白かったのが、こちら。
写真では、まったくお伝えできておりませんが、
薄い紙に描かれているため、
人が通るたびに、ふあふわと揺れる。
それも、薄暗くしているため、
紙の質感までが浮き上がって見えてくる。
これは、これまでの作品の見せ方にはなかった
面白い試みでした。
(僕は行けませんでしたが、
ニュートロン京都では、もっと長いものを展示していたそうです。)

Dsc05649

ニュートロン東京
ニュートロン京都では、
今週から年末にかけて小品展を開く模様です。
どちらも、ユニークな企画なので、ぜひ、どうぞ。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ちょっとだけ更新。→keikodollsブログ

|

« ダメージ、ほとんどなし。 | トップページ | 淀屋橋 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダメージ、ほとんどなし。 | トップページ | 淀屋橋 »