« モノトーンが心地いい、四塚祐子展。 | トップページ | 長旅に備えて。 »

伊丹も行きたし、金沢も行きたし。

12月は、行きたいところ。
行かなければいけないところがたくさんあります。
まずは、こちら。

Craft

伊丹市立工芸センターで開催中の
「2009伊丹国際クラフト展“ジュエリー”」。

(12月6日まで)
僕の趣味というよりも、
奥さんが興味がある。
早い話が、新作dollの宝飾物を作っていただけそうな作家さんを
探しに行こうと思っているわけであります。
作業の合間を見ながら、パパッと行ってまいりましょう。

さて、もうひとつ。
こちらは、画像がありませんが、
金沢21世紀美術館で開催中の
オラファー・エリアソン展。

小吹さんのこぶ〆で知ったのですが、
俄然、行きたくなってしまいました。
(でも、来年の3月22日までなので、
そうあわてて行く必要もないかも知れませんが…。)

参考画像は、こちら。
フクヘン。をご覧ください。

そうそう。
九州の帰りに、倉敷、鳥取もうかがうことになりました。

12月は、走り回ります。
大変だぁ。こりゃぁ。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
今日、嫁ぐ、一体目。→keikodollsブログ

|

« モノトーンが心地いい、四塚祐子展。 | トップページ | 長旅に備えて。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モノトーンが心地いい、四塚祐子展。 | トップページ | 長旅に備えて。 »