« 京都を、少し回ります。 | トップページ | 請求書の山のなかで。 »

京都にて。

そうでした。そうでした。
以前にも、同じようなことを、
このブログでも書いたような気がしますが。

Dsc05490

京都は、月曜定休の画廊がほとんどでありました。

それでも、こんどいつ来れるか分かりません。
2軒ほど、足早に回ってまいりました。

しかしながら、ひさしぶりに会うギャラリーの方々との話に
夢中になってしまい、ブログ用の写真を撮りそこねてしまいました。

というわけで、DMオンリーのご紹介です。
まずは、dollのガラス台座でお世話になったSHINA。

Dsc05491

大上段から振りおろしたテーマ「平和」をもとにした、
鈴鹿芳康さんの合掌写真の作品。
意図、作風は、まったく別物なので恐縮ですが、
中西信洋さんの作品を思いだしてしまいました。
照明を巧みに操り、見るものに迫ってくるものがありました。

Dsc05493

次に訪れたのは、伊庭靖子さんの個展が開かれている
イムラアートギャラリー。
アップ過ぎてごめんなさい。の、この写真は、
来月12日から国立新美術館で開かれるDOMANI・明日展の
チラシのものですが、この一連のシリーズが展示されていました。

Dsc05492


僕が広告業界で慣れ親しんできたイラストのリアルさとは、
一線を画す存在であります。
布地の素材感をアップで描いておられるのに、
かなりの引きで見ないと見えてこないリアルさ。
なるほど。の、描写力でありました。

こうして見て回ると、
やはり、京都も、定期的に回りたい。
というのが、実感です。
それだけ、いい作品と出会えるは確かですね。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
いい感じに、撮れました。→keikodollsブログ

|

« 京都を、少し回ります。 | トップページ | 請求書の山のなかで。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都を、少し回ります。 | トップページ | 請求書の山のなかで。 »