« 岩澤さんたち、がんばっています。 | トップページ | どこか明るくなった、福村真美展。 »

フライヤーの山。

ギャラリーを回り始めて、けっこう月日が経ち、
いつの間にやら、皆さんからフライヤーやDMを
いただくようになりました。

Dsc05111

中には、大量に送られてくるときがありまして。
そんな時は、ギャラリー回りのついでに、
置いて回るというしくみであります。
こちらは、兵庫県立美術館で恒例となった百花繚乱展。
関西を代表する現代美術家たちが、力を集結させています。
日付を見ると、すでにはじまっていました。
すいません。
本日、配ってまいりますので。

Dsc05110

こちらは、先日もお伝えした田中恒子コレクション展。
想像以上に紙厚の立派なフライヤーが完成していました。
こちらも、複数部、入っておりました。

Dsc05109

はい。分かりました。先生。
本日、配ってまいりますので。

(和歌山、いつ行けるかなぁ。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

|

« 岩澤さんたち、がんばっています。 | トップページ | どこか明るくなった、福村真美展。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩澤さんたち、がんばっています。 | トップページ | どこか明るくなった、福村真美展。 »