« 今日も、大阪、ぐるぐる。 | トップページ | 前回より良くなったと言う。神戸ビエンナーレ2009 »

hyper tension with uneasiness.

大澤さんたちの展覧会を
ようやくご紹介できます。

Dsc05205

CASOでの展示は、
uneasinessのメンバー芦谷正人、岩澤有徑、大澤辰男の3人に加え、
御大 倉重光則、そして、新しく中川久、内山聡、勝又豊子、佐藤ジンといった
面々が3室に別れて作品を連ねてくれていました。

Dsc05204

いつも見慣れていたはずの
芦谷、岩澤、大澤の3氏の作品も、
それぞれに変化してきています。

Dsc05203

岩澤さんは、いままでのフィルムを離れて、
カンバスに向かいだしたし、

Dsc05202

大澤さんは、大澤さんで、
新婚の影響か、色味が明るくなったし、

Dsc05201

エッジの効いた作品が多かった芦谷さんは、
どこか、フェミニンなイメージなってきました。
みなさんの今後の活動が、楽しみです。

Dsc05200_2

今回は、信濃橋画廊、CASOと連続展だったのですが、
僕は、どちらもオープニングに行けず、残念な思いでいっぱいです。
次回は、なんとか調整してまいりますので。ね。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
バースデー・ドール、誕生。→keikodollsブログ

|

« 今日も、大阪、ぐるぐる。 | トップページ | 前回より良くなったと言う。神戸ビエンナーレ2009 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日も、大阪、ぐるぐる。 | トップページ | 前回より良くなったと言う。神戸ビエンナーレ2009 »