« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

現代美術インディペンデントCASO展2009。

毎年、若手作家を中心に行われる
現代美術インディペンデントCASO展
明日から開かれるようであります。
今年も、参加される作家さんたちから、
ご案内をいただきました。3通も。

Dsc04696

これは、これで。非常にありがたいと思っています。

Dsc04694

フライヤーの中身を見てみると、
種々いろいろ。
なんでも、主催者は、
自由に参加でき、無審査で受賞制度のない
アンデパンダン展の精神をよみがえらせたい。
と、お考えのようです。

Dsc04693


まずは、見に行ってみましょうか。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

本日は、奈良、東大阪へ。

久しぶりに奈良の造形制作工房、
東大阪のパッケージ製造工場へ
走り回る予定ですが、
奥さんの新作フィギュアシリーズの
制作に向けて、走り回るわけであります。
(この模様は、帰ってきてから、
もうひとつのブログにアップしますので。)
今週は、ほぼ全日雨模様のようです。
こうゆう週は、家に閉じこもるより
人出が少なそうでゆっくり見れそうな
美術館巡りなんぞに出かけようかと思ったりしています。
また、面白いものに出会えたら、
しっかりご報告いたしますので。
では、行ってまいります。

Dsc04691

これは、わが友の家の玄関先に植えられたぶどうです。
立派な実がなるようになっていました。
妻君が、ちゃんと世話をしているのでしょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

タイムトンネルと、サザエのかまめし。

おはようございます。
昨日のことは、もうひとつのブログ
keikodollsブログでまとめたい
日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

Dsc04674

こちらのブログでは、先日の
九州出張&里帰りの模様を少しだけご報告しようと
思ったのですが。
今回、あまりキャラさんの写真を撮っておりませんでした。

Dsc04660

そこで、こちら。
天草の島へ渡るフェリーを待つ間、
少しぶらついていると、見つけてしまいました。
その名も「鯛夢(たいむ)トンネル」という
カタブツの村のお役人さんが、
お風呂にでも入りながらひらめいてしまったような、
見当違いの名前が堂々とついてしまっている
人しか通れないヘンなトンネルです。

Dsc04659

入口に、「ペット持ち込み禁止」と
書かれていたのですが、回りを見渡しても
誰もいないようだったので、こっそり、
キャラさんを担いで入ってみることにしました。

Dsc04658

説明書きによると、
海水浴場というか、ビーチにつながっているようです。

Dsc04657

家族連れの声も、かすかに聞こえてきます。

Dsc04656

たどりつくと、
想像していたより、いいビーチです。
周辺には、シャワー施設も完備していました。
トンネルを歩いている間に、
もっと、鯛をモチーフにした
強烈なゆるキャラが鎮座しているイメージを
勝手に抱いてしまっていたのですが、
そこまでの奔放な強引さはありませんでした。

Dsc04662

それにしても、なぜ、ペットがダメなのか。
たぶん、飼い主に問題があるんでしょう。
こうゆうところへ来ると、後始末をしない人が多いですからね。
その辺を、もっと気をつけると、
ペットが入れる場所も増えていくだろうと思うんですが。

Dsc04664

まぁ、そんなオヤジのひとりごとはさておき、
最後は、福岡の民宿「浜幸家」で食べた
絶品のさざえのかまめしでお別れです。

Dsc04665

ほんとうに、ここの料理は、どれもおいしかった。
九州は、醤油も甘めのイメージが強いのですが、
こちらの民宿。
関西人もうなずく、薄味なのに、味がしっかりついた料理の数々。
宿泊せずとも、料理だけを食べに行くだけの価値があります。

Dsc04667

それはそうと、「浜幸家」さんから、
置き忘れた寺島さんからの手紙などを送っていただき、
昨日、無事に届きました。
「浜幸家」のみなさん、どうも、ありがとうございます。
また、いつか。
福岡へ行ったら、うかがいたいと思いますので。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

荒木の作品情報は、もうひとつのブログへ。

大阪展の開催中は、
いろんな情報を混信していましたが。
ようやく、気持ち的にも落ち着いたので、
奥さんの作品、展覧会、仕事情報は、
もうひとつのブログ、
keikodollsブログにて集中掲載してまいります。
こちらのブログでは、
身近なアート情報、雑記、キャラさん、
あたりでまとめてまいりますので。
どうぞ、よろしくです。
(でも、東京展が近づいたら、
また、ごっちゃになるかも知れません。
その時は、その時で、寛大に受け止めてください。
よろしくお願いいたします。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

今日は、大阪、神戸へ。

これから、ひさしぶりの
ギャラリーまわりです。
ぐるりと、大阪老松あたりをまわったら、
神戸へと向かう予定です。
理由は、あるのですが、
帰ってきてから、
明日にでも、もうひとつのブログでご報告いたします。
では、行ってきます。


Dsc04675

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

冬耳さん、も、3都市開催ですね。

昨日、作家の冬耳さんから、
DMをいただきました。

Dsc04686

ニュートロン京都で行われる展覧会DMなのですが。
冬耳さんも、寺島さん同様、
大阪、東京、京都と、3都市で開催されるようです。
今年に入って、勢いに乗ってきたというか。
すごいペースで描かれているようです。
それに、デザインがしっかりしてきたように
見受けられます。

Dsc04619

ただ、先日、
出張で東京へ行ったとき、
ニュートロン東京へも足を運んだのですが。
なぜか、扉が閉まっていました。
時間があれば、引き返していたのですが。
残念でした。
(3展制覇は、なりませんでした。)
京都は、7月7日(火)の七夕から2週間のようです。
なんとか、行きたいもんです。
(最近、行きます。と書いて行けなかった展覧会が
いくつかありました。すみませんね。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

寺島みどりさん、から来た手紙。

先週のこと。
1通の手紙が届きました。

Dsc04685

中を開いてみると、
見覚えのある作品の写真が出てきました。

Dsc04684

もしや、と思い、
リーフレットを開いてみると、
やはり、奈義町現代美術館で開かれている
寺島みどり展のご案内でありました。

Dsc04683

それも、作家の寺島さん、ご本人直筆の
メッセージ付きであります。
思わず「うひょー!」と、
古い漫画に出てくるような意味不明の擬音を発しながら、
詳細を読み進めてみると。

Dsc04682_4

先日行われた、寺島さんによる
大阪、東京、京都での3連続展覧会に、
僕と奥さんは、東京出張などもあり、
幸運にも、すべてまわれたのでありますが。
どうやら、3展制覇のお礼も込めて、
奈義での展覧会の招待状をいただいたようなのです。
3展の作品を同一空間で見れるだけでなく、
新作も発表されるとのこと。
これは、岡山ぐらい飛んで行かなければと思っておりました。

Dsc04681

さて、ここからがお恥ずかしい話。
実は、九州からの帰りに岡山へ寄ってみようと、
もろもろの地図等と一緒に招待券をファイルにはさみ、
持ち歩いていたのですが。

Dsc04680

なんと。なんと。なんと。
不覚にも、福岡の民宿にファイルごと忘れてしまいました。
それも、精算するときに、宿のカウンターに置き、
そのまま放置してしまったようです。
(写真は、先週のうちに撮っておいたものです。)

Dsc04679

あわててみたものの、宿の電話番号もファイルのなか。
しかたなく昨日、
帰宅後に電話番号を調べて、宿へかけてみました。
すると、無事に保管されていたのであります。
(よかった。よかった。)
というわけで、明日ぐらい
宿から、わが家へ郵送されてくるはずです。
届いたら、仕切り直しです。
もう一度、いつ行けるか計画いたしましょう。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

戻って来れました。

おはようございます。
といっても、すでにお昼過ぎです。
昨夜、午前2時、
無事に帰阪いたしました。
もう少し、ゆっくりできれば良かったのですが、
東京展へ向けての作業が気になり、
ほとんどとんぼ返り状態でありました。

Dsc04646

それにしても、
一日1,000キロを越える走行は
身体に堪えるようになってきました。
福岡あたりまでなら、
まったく問題ないのですが、
その先にある天草からの帰りは、
曲がりくねった地道が長いため、
知らず知らずに疲労が蓄積していくようです。
次回からは、
往復にどこかで1泊することも
検討する必要がありそうです。
(高速が、土日千円の間だけでも…。)
キャラさんも、そろそろ老犬ですからね。
では、また
明日からは、通常営業に戻りますので。


Dsc04643_2

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (2)

大雨

大雨
どしゃ降りです。先が、なにも見えません。ゆっくり、ゆっくり帰ることにします。たぶん、大阪までの12時間、ずっと雨模様でしょう。気をつけます。

| | コメント (0)

大風

大風
すごい風が吹き荒れています。雨は、そうでもないのですが、これから前線が九州中部に降りてくるため、天草地区は大雨になる模様です。では、明日、のんびり帰路に着きます。フェリ-が、動いていれば、ですが。

| | コメント (0)

天草

天草
まいど、おなじみの風景です。今日は、早々と店終いです。少し休んで、またがんばりますので。

| | コメント (0)

志賀島2

志賀島2
おはようございます。今日は、ほぼ一年ぶりの天草に向かいます。それにしても、昨晩の料理はおいしかった。特に鯛のあらだきは、美味でした。民宿だけに料金も安く、ありがたい。ではでは、次の更新は、島に着いてから。

| | コメント (0)

志賀島

志賀島
終日、天候に恵まれた福岡出張初日であります。商談も上手く運びました。ひとっ風呂、浴びました。後はビールを待つばかりです。さて、こちらの宿、ネットで見つけた民宿です。陸続きなのに、なぜか、志賀島という地名が着いています。後で、宿の人に聞いてみましょう。もうひとつのブログは、とりあえずご飯を食べてから。すいませんね。

| | コメント (0)

龍野西

龍野西
おはようございます。予定では、午後3時前後に、福岡到着です。ひたすら走るだけです。

| | コメント (0)

揺れ動く物性、冨井大裕×中西信洋展。

明日から、福岡へ行くため、
時間はない、といえば、ない。
のですが。
強引に、書いてしまいましょう。
ご紹介したいのは、
東京出張の折、
品川へ着くなり、直行させていただいた
馬喰町のギャラリーαM。

Dsc04629

こちらでは、いま。
中西信洋さんと、冨井大裕さんの展覧会が開催されていますが。
特に、中西さんの壁画というべきか、
壁面に描かれたストライプドローイングは、
圧巻でありました。

Dsc04631

この写真では、まったく分からないと思いますが。
ギャラリースタッフにお話を聞くと、
2週間前から会場入りした中西さんは、
下書きもなく、壁面に鉛筆でドローイングしていったそうです。

Dsc04632

その光景を見守っていたギャラリースタッフは、
ただただ驚いた。そうです。
僕も、彼の壁面へのドローイングははじめて見たのですが、
その凄さに圧倒されてしまいました。

Dsc04625

さて、レイヤードローイングの新作も展示されていましたが。
これ、なんに、見えます?
塔のようにも見えますよね。
実は、これ。蚊取り線香が燃え尽きるまでを
写真で撮影し続けた作品です。

Dsc04626

空間、そして時間を、自在に取り込んでいく
中西さんの作品を、これだけたっぷりと見れるとは、
うれしい限りでありました。
関東方面の方々、
東京では、初お目見えのウォールドローイングは必見です。
ギャラリーαM←詳細は、こちらをクリック。
7月18日(土)まで

Dsc04628

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

今日も、時間取れず。

なかなかまとめて時間が取れないので、
少し書こうと思っていることに
手が付けられないでいます。
明日なら、なんとか、なるか。
と、思いますので。
本日のところは、ニュートロン東京の玄関写真でも…。
(なぜか、開いていませんでした。どうしてだろ?
冬耳くん、見たかったなぁ。)

Dsc04619

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

ギャラリーαMにて。

できたてほやほやの、
いいギャラリーを見つけました。
本日は、そのお話を、
と、思っていたのですが。
東京から帰ってきたら、
急な仕事が入ってしまいました。
少し時間ができれば、すぐにアップします。
それまで、ギャラリーαMのサイトへ、どうぞ。

M

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

品川ダイナー

品川ダイナー
滞在、約7時間の東京出張も、すでに終了間際です。いい収穫、ありました。ただ、すでに、ほろ酔いになったのと、ここから一本ぐらいドールネタをアップしたいので、あとは新幹線の中から、もうひとつのブログにて。

| | コメント (0)

大当たり

大当たり
東京へ着くなり、いい展覧会を見ることができました。詳しくは、また明日。写真も、たっぷり撮らせていただきました。ありがとうございます。

| | コメント (0)

新幹線

新幹線
おはようございます。写真で分かるでしょうか。なんと、グリーンです。実は、以前から貯めていたエクスプレス予約のグリーンポイントが、かなり貯まったのはいいのですが。期限が今月末だということを知り、思い切って使うことにしました。それも、ひかりなら往復グリーンになることを知り、片道ほぼ3時間の快適出張になりました。名古屋までは、各駅に停まるそうで、なんとものどかな出だしです。

| | コメント (0)

明日は、東京出張。

というわけで、
少しだけ携帯ブログをやってみようと思っています。
展覧会も少し回りますが、
メインは、奥さんのドール作品の売り込みですからね。
そこのところを履き違えないように注意しながら、
行ってこなくてはいけません。
奥さん関連のものは、
もうひとつのブログにアップしてみますので。
明日は、どちらも要チェックです。
(ネタを入れ間違えたら、許してね。)

Dsc04349

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

広島に生まれ、思考する、刀川昇平展。

以前、たまたま出会った広島の作家 
刀川昇平さんから、地元で展覧会を開催する旨の
お手紙をいただきました。
サブタイトルに、
「広島で生まれ、広島に育ち、広島を思考する」
と書かれています。
彼は、まだ若いのですが、
地元 広島に対する問題意識が非常に強く、
前回も、原爆が投下されてから
はじめて芽吹いた花をイメージした作品などを
発表されたりしておりました。

Photo

今回は、広島市内のgallery Gというところで
16日(火)〜21日(日)まで開催のようです。
広島近郊の方々、ぜひ、どうぞ。
彼のような子が、広島から育っていくのが楽しみです。
ちょうど、20日(土)には、
福岡まで車で行くので、広島で途中下車。
ということも考えられるのですが。
後の行程を考えると、ちょっとしんどそうです。
ごめんなさい。
僕は、次回にいたしましょう。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

キャラさん、お疲れさまでした。

おはようございます。
ひさしぶりにわんこネタでお送りしたい
日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

Dsc04510

2週間に渡って繰り広げてきた
奥さんの展覧会でありますが、
キャラさんも、いつものように同行し、
みなさんに、愛嬌を振りまいておりました。

Dsc04513

ギャラリーのオーナーさんからは、
大量のおもちゃをいただいたり。
ビルの掃除に来ているおばあちゃんには、
キャラさんの写真が欲しいと言われたり。
ご来廊いただいた方々には、
写真を撮っていただいたり。
と、いつものことながら、
人見知りしないわんこでよかった。
と、思った次第であります。

Dsc04584

それでも、これだけ人と接することは
普段は少ないため、
かなり疲労が蓄積していたようで。
中日の休みには、ほぼ一日中、
家の中で寝ていました。
人間で言えば、40前後ですからね。
まだまだ大丈夫だとは思いますが、
この後、九州、東京と、
連れ回すことになります。
少し老犬になったときのことも考えながら、
行動してみましょうか。

Dsc04550_2

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
なんぼなんでも、
今日は、夕方までには更新→keikodollsブログ

| | コメント (0)

京は、刺激に満ちている。

昨日は、京都で、いろんなものを見てきました。
まずは、ガラス作家 荒川尚也さんの展覧会へ。

Dsc04605

少し前からお名前だけは、お聞きしていたのですが。
作品を見るのは、これがはじめてでありました。
荒川さんは、気泡を巧みに取り入れた作品で
有名な作家さんなのですが、
さすがの作品に、夫婦して見とれてしまい、
グラスを1点買ってしまいました。
荒川さんともお話ができ、いい滑り出しであります。
(夜、このグラスでビールを飲んだのですが、
ガラスに口を付けると、いままで体験したことのない
滑らかで心地よい口触りでして、
次回は、絶対、もうワングラス買いたいと思いました。)

Dsc04604

その後、昼食をとってから、
ニュートロン、SHINA、芸術センターへと回り、
そこで、見つけてしまいました。

Dsc04608

日本パッケージデザイン大賞展のチラシであります。
これは、勉強になる。
と、即決し、すぐに成蹊大学へ向かいまして。
久しぶりに、プロのデザインワークを見させていただき、
おおいに刺激を受けたのであります。

Dsc04609

そして、もう一度、京都駅へ戻り、
sowakaへ行った後、
お待ちかねの山本太郎展へ。
正直な感想を言えば、
絵が上手い下手で論じるのではなく、
発想が面白い、着地点が面白い。
という見方をするほうがいいだろうと思いました。
ただ、少し同じようなパターンが多かったのが、
気になったと言えば気になったか。

Dsc04601

まぁ、それにしても、一日、いい刺激を受けました。
奥さんの東京展へ向けて、
いいアイデアも、いろいろ浮かんできました。
やはり、いいものを見て回ることは、
大切なことなんだと、改めて思った次第です。

Dsc04600

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

絵の中に絵がある、島田泰展。

なんの前触れもなく、
いきなり背後から近づき、
コンとなぐられたような感覚。
作家の前知識を入れずに、ギャラリーを回っていると、
そんな感覚に襲われるときがあるのですが。
島田さんの展覧会も、そんな気持ちになった
作品たちでした。

Dsc04592

「double bind(板挟み)」と題されているように、
人間の内面と外面をテーマにして、
アニメや、記号化など、
さまざまなモチーフや方向性から描き出されていたのですが。

Dsc04586

もっとも、気になったのが、こちら。
いい意味で裏切られた感があり、
印象に残ってしまいました。

Dsc04591

他の作品も、それぞれに面白いので、
ぜひ、実作品をご覧になることを、おすすめします。
ギャラリーDen
6月20日まで開催

Dsc04589

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

波の向こうにあるもの、中田憲男展。

昨日は、帰ってきたら、作業に追われてしまいました。
今日は、おわびのしるしに
2本ばかりお届けしてまいります。
1本目は、
奥さんの展覧会でお世話になった
ギャラリーH.O.Tで開催中の中田憲男展であります。

Dsc04596

先週、中田さんは、忙しい中、
奥さんの展覧会も覗いていただき、
「日曜日に搬入して、最後、仕上げます」と言っていたので、
今回は、どんな感じになるのか楽しみにしていました。

Dsc04598

それが、こちら。
大画面に広がる、大海原の風景画です。
近づいてみると、いろんな色を使われているのが分かります。
じっくり見ていると、波がゆらいできました。

Dsc04595

話によると、すべて朝日らしいのですが。
夕日のように見える作品もあります。
また、来週あたり、家族で見に行き、
もう少し詳しく、ご本人にお話しをうかがいたいもんです。
ギャラリーH.O.T
6月20日まで開催

Dsc04593

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

風雲、急を告げる。

と、そこまでひっ迫した状況でもないのですが、
本日、仕事で急用が入りまして。
これから、出なければなりません。
さらに、来週は、
東京、福岡と、奥さんのドールを売り込みに、
走り回ることになりました。
(自分で、そう仕掛けてしまったのですが…。)
というわけで、本日、ご紹介したかった展覧会は、
帰ってきてから。

Dsc04565_2

さらに、さらに、
大阪展以降、奥さんのドールファンさんも、
ありがたいことに、ドッと増えまして。
昨日も、セミナーに出席すると、
講師の磯貝先生をはじめ、いろんな方々に
「がんばってください!」と言っていただき、
選挙の挨拶まわりのように「ありがとうございます!」と
握手をしておりました。
これは、やばい。と内心思うに至り、
ほったらかしのもうひとつのブログも、
毎日とはいかないまでも、こまめに更新したいと思っております。
では、とりあえず、行ってきます。
すべては、帰ってきてから。

Dsc04566

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

光の情景、下嶋知子展。

下嶋さんのDMを見ると、いつも、
彼女独特の光の情景が目に浮かんできます。
ここ最近、2度ほど、
展覧会のご案内をいただきながら、
行けなかったのですが。
来週あたりは、できるだけ、うかがってみたいと思っています。
(でも、当日までどうなるか分からないのが
人間の未来なのでありますが。)

Sageshima

さて、下嶋さんは、
京都での作品発表が中心だったのですが。
お手紙によると、
16日(火)〜21日(日)まで、アートスペース虹にて開催後、
10月19日(月)〜24日(土)まで、藍画廊(東京)、
11月中頃〜12月中頃まで、奈義町現代美術館(岡山)、
というタイトな展覧会スケジュールが組まれています。
若い作家が、日増しに力をつけていく姿を見続けるのも、
アートの楽しみ方のひとつですね。
京都へ行く頻度も増してきました。
今週、来週と、2週続けてうかがうことになりそうです。

Dsc04585

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

風姿、披田野昭治写真集展。

奥さんの展覧会の最終日のこと。
今回、お世話になった
カメラマンの奥脇孝一さんにご来廊いただいたとき、
神戸まで、写真展を見に行ってきたと
おっしゃっていたのですが。

Hibano_2

それが、こちらです。
このやたらとでかいDMをいただいてから、
その蓮のリアリティさが気になっていたのですが。
奥脇さんのお知り合いであれば、
なおさらのこと、行きたくなってきました。
上手い具合に、期間中に、もうひとつ、
神戸方面で行きたい展覧会があります。
来週あたり、南京町へ行ってまいりましょう。
風姿
lotus,photograhs:hidano shoji
披田野昭治写真集展
7月5日(日)まで
11:00〜19:00 水定休
PAXREX

Dsc04583

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

世界ノカケラ、中野修一展。

さぁ、気持ちを切り替えて、
本日からは、おすすめしたい展覧会情報を
お知らせしてまいりましょう。
その第一弾は、秋田湯沢にて
作家活動を続ける中野修一さんの展覧会であります。

Photo


今回は、田村寛維さんが撮られた写真と
中野さんの油彩画の二人展になるようです。
DMを見た限りでは、
なるほど、おふたりの感性に近しいものが見えてきます。
静かに、そこにあり続ける風景。
とでも言えばいいのでしょうか。
中野さんの雄大な自然を描かれた作品を見ていると、
僕は、いつも「人=自分」の小ささを
考えずにはおれなくなります。
秋田近郊にお住まいのみなさま、
ぜひ、どうぞ。
世界ノカケラ
2009年6月10日(水)〜14日(日)
11:00〜20:00(最終日17:00まで)
ココラボラトリー ギャラリー
〒010-0921
秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F
TEL018-866-1559
中野さんのブログも面白いです。
世界のカケラを眺めながら

Dsc04582

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ
少し時間ができたら、大阪展の総括してみます。

| | コメント (2)

大阪展を終えて。

2週間に渡って繰り広げてきた
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」でありますが。
昨日の最終日には、約40名の方々にお越しいただき、
会期中、延べ303名の方々にご覧いただくことができました。
これは、ギャラリーH.O.Tのオーナーが
上手くメディアに告知していただいたことが大きく作用し、
ぴあ関西版、朝日新聞、日経新聞にて掲載されたこと。
さらには、一度見に来られた方、他ギャラリーの方、
先輩イラストレーターが学校の生徒さんにお勧めいただくなど、
口コミでおいでいただいた方々も多かったのが印象的でした。

Dsc04508

特に、新聞を見てこられた主婦層の方々が
ご友人と来ていただくというケースが多々見られ、
ポストカードを大人買いしていただけたのもありがたかったです。
はじめて出会う広告業界の方々からも
資料送付等のお声かけをいただけました。
地元大阪での展覧会開催は、少し不安もあったのですが、
予想以上に内容の濃いものになったのは確かです。
明日から1週間は、荷物の整理、お礼状の発送等、
残務整理に追われそうです。
そして、
10月末週には、いよいよ新作を中心にした東京展です。
すでに、奥さんの頭のなかは、そっちを向いているようです。
最後に、
お越しいただいたみなさま、
そして、遠くから応援していただいたみなさま、
ほんとうに、ありがとうございました。
これからも、「いい展覧会だった」と言っていただけるよう
がんばっていきますので。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Dsc04476

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ

| | コメント (0)

本日、最終日。

いろんな作家さんたちから、
面白そうな展覧会DMをいただいているのですが。
本日、奥さんの展覧会最終日ということもあり、
今日、明日は、そのネタで突っ切ってしまい、
来週からは、ココロを入れ替えて、
アートネタに切り替えようと開き直ることにしました。
(作家のみなさん、どうも、すみません。)

Dsc04484

昨日、いろんな方々との会話からまとまりつつある
新しいフィギュアシリーズの構想を、
試しに、ご来廊いただいた女性の方々にお話してみると、
想像以上に、いい感触が帰ってきました。
まだ、ここでは全貌をお伝えするには早すぎますが、
しっかりまとめれば、上手くいきそうな手応えです。
泣いても、笑っても、
大阪展は、本日、最終日です。
奥さん、キャラさん、そして僕。
家族総出で、お待ちしております。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
本日6月6日(土)、午後5時まで開催。

Hot3

| | コメント (2)

ガラスは、難しい。

昨日は、ポルタの夏バーゲン用の撮影で、
一日、京都のスタジオにこもっていました。
ガラスは、想像以上に難しかった。
それが、初ガラス撮影の印象です。
その様子は、もうひとつのブログでご報告しましょう。

Dsc04574_2

それと、本日。
大阪は雨模様のため、ギャラリーに来られる方も
少なくなる見込みです。
そこで、奥さんとキャラさんはお休みいただいて、
夕方、知人の来客がある僕だけ行くことにしました。
明日、最終日は、みんなで行きますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
この後、更新→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
6月6日(土)まで開催。


Hot3_2

| | コメント (0)

偶然が重なり、必然となる。

人の人生は、偶然の出会いからできていく。
偶然、人は、人やもの、出来事などと出会う。
その偶然が重なることで、必然となり。
そして、その必然が重なることで、運命となる。
そんなことを書かれていた哲学者がいましたが、
まさに昨日は、そんな偶然が必然になった瞬間に立ち会いました。

Dsc04557

以前、お伝えしたことのある自刻像ワークショップ。
そこで出会ったkimikoさんが娘さんとギャラリーへ
来ていただいたのですが。
ブログや、彼女がパーソナリティを務めるラジオ番組で
奥さんの展覧会を告知していただいたり、
しかも、お土産までいただいたり、
さらには、ポストカードをお買い上げいただいたり、
と、お世話になりっぱなしだったので。
帰りにお食事に誘いまして、
みんなで、近くのお店へ行ったのであります。
(このお店も、展覧会初日にわんこOKになったのですが、
これはこれで別のお話…。)

Dsc04556

もともと同じ枚方市民として親近感が湧いていたのですが、
奥さんとkimikoさんが同じ中学に通っていたことが分かり、
さらに、親近感が増し。
なにかしらのご縁を感じながら、今度は娘さんの話題に…。
いまは、前から興味があったファッションを扱うショップで
お勤めとのことだったのですが、
その前は、介護施設でお勤めだったらしいのです。
介護が嫌いになって辞めたのではなく、
若いうちに、もっといろんな経験を積んでおきたいと、
いまの仕事に就いたそうです。
まだお若いのに、ご老人が大好きで、
フツー嫌がる排泄物などの処理も
まったく苦にならなかったそうです。
『こんな優しい人もいるんだなぁ…』と感心していると。
「枚方の○○○という老人施設にいました」と言い出し。
「えっ!そこ、うちの義母さんが入っているところです!」
「えっ!」「おっ!」「すごいっ!」「ほんとっ!」
「あっ!荒木さんって、あの荒木さんですか!」
「はい!その荒木さんです!」
「じゃぁ!いつも連れてきていたわんちゃんは、
キャラちゃんだったんですか?」
「そう、そうなんです!」
という恐ろしいほどの必然の瞬間に遭遇してしまったのであります。
なんでも、義母さんが入ってから、
数ヶ月で辞めてしまったそうで。
僕たちやキャラさんとも出会ってはいたものの、
入所者の家族の一人として接していたため、
名前や顔までは覚えていなかったようです。
「荒木」という名前も多々ありますからね。
義母さんの「荒木さん」と、うちの奥さんの「荒木さん」とは、
頭の中で直接リンクすることがなかったこともうなずけます。

Dsc04553

自刻像ワークショップに参加して、
偶然、kimikoさんと出会わなければ。
そして、昨日、
kimikoさんと娘さんの休みがたまたま合って、
偶然、一緒に来られなければ。
さらには、食事に誘わなければ。
いまも、この必然の出会いには発展しなかったはずです。
こんなことって、あるんですね。
人の人生には。
面白い。
こちら、kimikoさんのブログです。
http://kimiko-fine.blog.eonet.jp/kimikosite/

Dsc04548

最後に、
写真の説明をしておくと、
昨日、門真で暮らしていたころ仲良くしていた
キャラさんの初代ボーイフレンド マックスくんが来てくれまして。
料理上手のマックスママからは、
手作りパンプキンプリンをいただきました。
キャラさん、ひさしぶりの味に、大興奮でありました。
こちらも、キャラさんにとっては、
必然だったのでしょうか。たぶん。

Dsc04562

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
お昼から更新→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
6月6日(土)まで開催。
(在廊予定)
本日4日(木)は、撮影のため二人とも終日居ませんが、

5日(金)・6日(土)は、終日、夫婦&キャラさんで在廊し、
フィナーレを飾る予定です。

| | コメント (0)

感情のヒダか、谷内薫展。

昨日は、ギャラリーへ入る前に、
ぐるりと老松の画廊を回ってきました。
そのなかのひとつ、
ギャラリー白へ行くと、
空間に入ると、不思議なカタチをした
陶作品が飾られていました。

Dsc04546

写真では分かりづらいと思うのですが、
細かくヒダのような模様が入っています。

Dsc04545

谷内さんのお話をうかがうと、
人が感じるもの、気配、動き、流れなどを、
陶作品として制作しているとのこと。

Dsc04544

確かに、感情の起伏を表したような波紋のようであります。
これから、どこへ進んでいくのか。
気になる若き作家さんでした。
6月6日まで、
ギャラリー白で開催中。


Dsc04543

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
お昼から更新→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
6月6日(土)まで開催。
(在廊予定)
今日は、けっこう昔の知り合いが来てくれるようです。
3日(水)は僕&キャラさん、夕方に奥さん合流、

4日(木)は、撮影のため二人とも終日居ませんが、

5日(金)・6日(土)は、終日、夫婦&キャラさんで在廊し、

フィナーレを飾る予定です。

| | コメント (0)

今日は、僕だけ。

月曜日は、時間があれば、
ギャラリーをまわろうと思っていたのですが。
一日、家の掃除、雑草抜きなど、
地味な家仕事をしていました。
おかげで、リフレッシュできました。
本日のギャラリー番は、僕だけです。
奥さんにも、キャラさんにも、
休息が必要そうですからね。
ではでは、行ってまいります。

Dsc04527

昨日は、奥さんがギャラリー番だったのですが、
朝日新聞さん、日経さんを見た方が、
複数来られたそうです。
さすが、新聞の威力です。
ただ、ただ、感謝です。
ありがとうございます。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして、→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
6月6日(土)まで開催。
(在廊予定)
2日(火)は僕だけ、

3日(水)は僕&キャラさん、夕方に奥さん合流、

4日(木)は、撮影のため二人とも終日居ませんが、

5日(金)・6日(土)は、終日、夫婦&キャラさんで在廊し、
フィナーレを飾る予定です。

Hot3

| | コメント (0)

放課後の展覧会、間に合いました。

思った以上に手間取ってしまった
ガラス接着作業がひと段落した夕方、
いそいそと、楽しみにしていた田村実環さんの展覧会へうかがい、
彼女の新しい作品が持つ、透明な空気感につつまれた後、
行ってまいりました。

Dsc04514

元 立誠小学校でおこなわれていた
放課後の展覧会であります。

Dsc04525

受付で記帳していると、
作家であり、本展の代表でもある木内貴志さんに
「いつもブログ見ています」と、お声かけいただき、
「いえいえ最近は、自分のことばかりですいません」と
返して、なかへ入ると。
作家の笹倉洋平さんが僕に気づいてくれ、
すぐに寄ってきてくれました。
いきなり大好きな作家さんたちと会えてうれしいなぁ。
と、思っていたら、そりゃそうです。
昨日、31日の日曜日が最終日なのであります。
そりゃ、みなさんおそろいのはずです。

Dsc04523

しばし、笹倉さんとお話しした後、
各教室を廻ってみましたが。
なるほど、みなさん力が入っていました。
古びた校舎を舞台に、作家それぞれの個性が
いかんなく発揮されていたと思います。

Dsc04520

若いアートファンが多く入っていたようですが、
ふらりと家族連れで入ってこられた方々もいて、
なかなかのにぎわいを見せていました。

Dsc04517

代表の木内さんの名プロデューサーぶり、
そして参加された作家さんたち、ボランティアスタッフ、
ギャラリー関係者たちのがんばりもすごいと思いましたが、
こうした舞台、環境、ファンがいる京都という街が
少しうらやましくなった展覧会でもありました。
大阪では、無理なのかなぁ。
こうした手作り感たっぷりの、いい展覧会を行うのは…。
(水都は、NPOの代表の話によると、
行政主導なだけに、いろんな縛りが出てきているようです。
ほんとに、みんなが楽しめるものになるのかは疑問です。
関係されている方々には、行政の机上論に屈するな、
と、エールを送るのが、いまの僕には精いっぱいですが。)

Dsc04515

とにもかくにも、いい展覧会でした。
ギリギリ最終日に間に合って、よかったです。
みなさん、またどこかのギャラリーでお会いいたしましょう。

Dsc04518

そうそう、最後に、木内さん。
あなたの作品だけ、うちの奥さんに解説しづらいんですよぉ。
(僕は、好きなんですけどね。)

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
お昼から更新→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
6月6日(土)まで開催します。

| | コメント (0)

日本経済新聞さん、感謝です。

いよいよ第二週目を迎えた
奥さんの立体作品展でありますが。
取り上げていただいたメディアも、
ぴあ関西版さん、朝日新聞さんと続いてきたのですが。
ついに、日本経済新聞さんの土曜夕刊にて
掲載していただけました。

Dsc04541

それも、やっと今回は、
因縁めいていたピカソさんから開放されました。
そのかわりにと言っては何ですが、以前、このブログでも
取り上げさせていただいた五島綾子さんと
仲良く掲載していただけました。
これは、光栄であります。

Dsc04540

日本経済新聞さん、ほんとうにありがとうございました。
これで、今週も、新しい出会いがあるだろうと思われます。
大阪では、初の立体作品展となる今回は、
どうなることかと思っていましたが。
ここまでの反響は、想像していませんでした。
まだまだこれからではありますが、
とりあえず、今週1週間、できるかぎり
ギャラリーに入るようにしようと思っています。
いまのところ、本日、
1日(月)は奥さんだけ、
2日(火)は僕だけ、
3日(水)は僕&キャラさん、夕方に奥さん合流、
4日(木)は、撮影のため二人とも終日居ませんが、
5日(金)・6日(土)は、終日、夫婦&キャラさんで在廊し、
フィナーレを飾る予定です。
では、まだお越しいただけていないみなさま、
お待ち申し上げております。

Dsc04539

さてさてさて、
昨日は、京都の
ガラス工芸作家 古田利一さんのアトリエへ行き、
作業をお手伝いしてきたのですが、
その模様は、後で、もうひとつのブログでまとめます。
そして、こちらのブログでは、もう一本。
面白い展覧会に出くわしたので、
後ほど、ご報告したいと思っています。
すぐに書いてしまいますので。
それと、気持ちも頭も、少し落ち着いてきたので、
そろそろ奥さんの展覧会ネタは、
もうひとつのブログで行おうと思いだしています。
この数週間、ごちゃごちゃになってしまって、
すいませんでしたね。

Dsc04538

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
お昼から更新→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
6月6日(土)まで開催します。


Hot3

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »