« 生まれ変わった、ギャラリーノマル。 | トップページ | 色鮮やかになった、五島綾子展。 »

線でつながれている情景、美崎慶一展。

Dsc04431

くっきりと描かれた風景に線画を重ねている。
美崎慶一さんの作品は、以前から気になっていました。
今回、運良く美崎さんにお会いすることができ、
少しお話をうかがうことができました。

Dsc04430

僕は、風など、目に見えないものを線画で描かれて
いるのかと思っていたのですが。
美崎さんによれば、すべてが、そこにありそうな情景だとのこと。
(う〜ん。それだけでは理解できないなぁ。)
と思い、過去の作品ファイルを見せていただくと。
遡るほどに(なるほど。)
でありました。初期の作品を見ると、細密な風景は一切なく、
シンプルな線だけで描かれていて、
主役はあくまでも「線」であることに気づかされました。
これからを、どんな線でつないでいくのか、
楽しみであります。
信濃橋画廊にて23日(土)まで開催中です。

Dsc04432

それにしても、大阪の街中には、
マスクマン、マスクウーマンが、目に付きました。
早期発見による投薬等で直っているのを見ると、
過剰反応しすぎのような気がします。
必要のない情報を流しすぎているような。
日本人って、素直すぎるような。
その方が、怖いような。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
そして、→keikodollsブログ
荒木啓子立体作品展
「SUGAR SALT + CINNAMON」
大阪は北浜にあるギャラリーH.O.Tにて、
2009年5月25日(月)〜6月6日(土)まで開催します。

|

« 生まれ変わった、ギャラリーノマル。 | トップページ | 色鮮やかになった、五島綾子展。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生まれ変わった、ギャラリーノマル。 | トップページ | 色鮮やかになった、五島綾子展。 »