« LIGHT-LIGHT、グエナエル・ニコラ。 | トップページ | 森の鼓動、安井須磨子展。 »

臨床するアート、学会誌が届く。

東京から帰ってきたら、
アートミーツケア学会から冊子が送られてきていて、
封を開いてみると。
そうでした。学会誌が出版されたのでありました。

Dsc04124

僕の義母さんが暮らす老人ホームのスタッフの方々と、
アーツセラピストの方々の仲を取り持たせていただき、
早や1年半ほどが過ぎたのでありますが。

Dsc04123

昨年、学会誌が刊行されることになり、
活動報告などの論文を募集していたので、
セラピストの方々にお知らせしたところ、
みなさん、がんばっていただき、投稿されたのであります。
結果、見事に掲載が決まり、
全8ページに渡って、老人ホームでの活動状況が
紹介されております。

Dsc04122

僕が撮ってお渡しした写真も使っていただけました。
少しは役立ったようで、大変うれしく思っておりますよぉ。
みなさん。

Dsc04121

もともとは、うちのNPOの代表が学会員になり、
なにができるかわけもわからず、
誘われるまま僕も会員になってしまったのであります。
先日、ひさしぶりに代表と会ったとき、
「あ、僕、学会員辞めたから…」と、告げられた時は、
「えーっ。おっさん。なに言うとんねん」と、
思いもよらない発言に、
声を荒げて突っ込んでしまいましたが。
こうして、学会誌に目を落とすと、
僕だけでも辞めなくて良かったような気もしてきました。
しかし、日々雑用に追われだしてしまい、
ここ数回、アーツセラピーに参加できておりません。
これから、どう向き合っていくべきか、
しっかりと考えるべき時期なのでありましょう。

Dsc04120

まずは、アーツセラピストのみなさん、
おめでとうございます。
そして、これからも、よろしくお願いいたします。


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

|

« LIGHT-LIGHT、グエナエル・ニコラ。 | トップページ | 森の鼓動、安井須磨子展。 »

老人ホームでアーツセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LIGHT-LIGHT、グエナエル・ニコラ。 | トップページ | 森の鼓動、安井須磨子展。 »