« 本日は、京都方面へ。 | トップページ | 立体が平面になった、鷲津民子展。 »

残像の楽園、塩賀史子展。

滋賀の大自然に囲まれながら暮らす
塩賀さんからDMをいただきました。
今回は、僕が先日、はじめてうかがった
ニュートロン東京での展覧会のようです。

Dsc04143

塩賀さんの森が、あの空間に、どんな風に展示されるのか。
非常に興味をそそられています。
上手い具合に関東方面の仕事が入るとうれしいのですが、
そう都合よく、ものごとは運ばないもんでして。
今回ばかりは、無理そうです。
でも、関西でやられるときは、ぜひ、行きますので。
塩賀さん。
もちろん、関東方面の方々、おすすめです。
「残像の楽園」塩賀史子展
ニュートロン東京
2009年4月15日(水)〜5月10日(日)
初日に、オープニングパーティがあるようです。

Dsc04145

それにしても、昨日は、あっちこっちで、
桜が満開でした。
車を運転していたので、写真には撮れませんでしたが…。

Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkeiko web gallery
ちょっと、更新。→keikodollsブログ

|

« 本日は、京都方面へ。 | トップページ | 立体が平面になった、鷲津民子展。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日は、京都方面へ。 | トップページ | 立体が平面になった、鷲津民子展。 »