« 大小2冊の手帖。 | トップページ | 本日は、家で読書。 »

神戸に下絵を持って行く。

かなり長い時間があいてしまいました。
神戸のある施設へアートプレゼンが通ったことは
お伝えしたかと思いますが。
納めさせていただくのは、版画作品が中心なのですが、
1点、大きめのドローイング作品がありまして。
この間、作家さんに何度か手直ししていただいたりして、
思ったより時間がかかっていたのでありました。
昨日、ようやくクライアントさんにお見せできる下絵ができたと
連絡をいただいたため、
いそいそと取りにうかがい、神戸のクライアントさんまで
うかがってまいりました。
到着後、すぐに下絵をお見せすると、
「いいですねぇ」と、一発OKをいただきました。
後は、作品を仕上げていただき、
納品を待つだけとあいなりました。
いまの予定では、5月の連休後になりそうです。
早く、壁に取り付けられたところを見てみたいもんです。

Dsc03938


帰りに、施設の周辺でスケッチをしている方々を発見。
近づいてみると、黒壁の建物を描いておられるようでした。
神戸は、震災で、古い建物はほとんどなくなったと
思っていたのですが、
こうした建物がまだ残っていたんですね。
今度来たときは、少し周辺を散策してみましょうか。


Dsc03936


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

|

« 大小2冊の手帖。 | トップページ | 本日は、家で読書。 »

keyisのアートな仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大小2冊の手帖。 | トップページ | 本日は、家で読書。 »