« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

表参道にて

表参道にて
真っ暗に見えるかもしれませんが、光のアートなのであります。詳しくは、明日。3本立てでまいりましょう。あっ、もう一つのブログを入れると4本立てです。大変だぁ、こりゃぁ。←期待した人、ごめんなさい。雑用に追われて、時間がなくなりました。2日に分けて書くことにしました。

| | コメント (0)

外苑前にて

外苑前にて
寺島さん、想像以上に、いい感じでした。展示スタイルも、いいです。

| | コメント (0)

大塚にて

大塚にて
持塚さん、はじめて見た立体が印象に残りました。

| | コメント (0)

宿にて

宿にて
インターネットで見つけた宿へ止まったのですが。びっくりするぐらい安かったので、覚悟していたのですが、思ったより快適でした。犬連れさんのために、後日ご紹介しますね。

| | コメント (0)

撮影の裏で2

撮影の裏で2
ついに、スタジオ中で遊びまわるようになってしまいました。みなさん、ありがとうございます。そして、すいません。仕事に來たのに、遊びに來たようになってしまって。

| | コメント (0)

撮影の裏で

撮影の裏で
撮影風景は、もう一つのブログでご紹介するとして。こちらは、キャラさんの模様です。相変わらず、内外のスタッフさんに愛嬌ふりまいています。

| | コメント (0)

富士山

富士山
おはようございます。珍しく天気に恵まれた東京耐久ツアー初日です。撮影風景などは、もう一つのブログに送ってみますので。それでは後ほど。man

| | コメント (0)

丸玉食堂、健在なり。

おはようございます。
と言いながら、すでにお昼を過ぎた
日曜限定!チョロキャラのお時間であります。
さて、本日は、
チョロキャラと書きながら、
先日、神戸へ行ったときに帰りに寄ったお店のお話であります。
以前は、よく仕事で神戸方面にも来ていたのですが、
ここ数年は、来ることが少なくなってきています。
ですから、先日も、なんだか懐かしく思い、
このままあっさり帰るのもなぁ。
と思ってしまい、
「そうだ。丸玉食堂、行ってみよう。」と、
元町駅方面へ歩を進めることにしました。
すると、

Dsc04009

ありました。ありました。
中へ入ると、雑然とした店内のイメージはそのまま、
名物おばあちゃんも、しっかり、ご健在でありました。
そして、こちら。

Dsc04010

名物やきそばであります。
見た目は、そうでもなさそうだと思われるかも知れませんが、
ここへ来ると、頼みたくなる逸品であります。
カウンターに座り、しばし、調理方法を見ていると、
時折、傍らにある煮込み豚足のスープを流し入れている。
はは〜ん。なるほど。
これが、おいしさの秘密ではないかと思った次第であります。
今度は、何人かでいきたいもんです。
まだ行かれたことのない方、ぜひ、一度どうぞ。
元町駅を海側へ出て、高架沿いに三宮駅方面へ、
100mぐらい行ったところにあります。
ただし、メニューは、店内にありません。
店頭の陳列ケースにある食品サンプルだけです。
その点だけ、お気をつけください。

Dsc04029

さぁ、明日、あさっては、東京からお届けします。
もちろん、キャラさんも、担いでいきます。


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

こちらも神戸の帰りに発見。→keikodollsブログ


| | コメント (0)

奥脇孝一展、初日の風景。

本日、2本目は、
やはり奥脇さんの初日の風景であります。

Dsc04016

ギャラリーのある地階へエレベータで降りると、
そこは、
人、人、人の、声、声、声。

Dsc04015

さすが、奥脇さんであります。
大盛り上がりでありました。
懐かしい方々とも、ひさしぶりにお会いすることができました。

Dsc04013


さて、肝心の作品。
深遠なるモノクロームとでも言えばいいのでしょうか。
どこまでも深く、それでいて温もりがある。

Dsc04014

ところどころ、イタリアではなく、
日本ではないかと見間違えそうな風景もありました。

Dsc04011

来週、後半あたりに。
時間がとれれば、もう一度、うかがいたい。
と、思ったりしています。
無理かなぁ。どうかなぁ。


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

| | コメント (0)

新鮮な少年少女がパリから来た、イシイアツコ展。

昨日は、お昼から、
カメラマンの奥脇さんの個展におうかがいするため、
神戸へと向かったのでありますが。

Dsc04017

その前に、小吹さんが、こぶ〆でおすすめしていた
ギャラリーヴィーで開催中のイシイアツコ展へ
行ってみました。
海岸ビルヂングは、思った以上にレトロなビルで趣もあり、
長い階段を最上階まで上がるとギャラリーがありまして。


Dsc04021

中へ入ると、無数の版画作品が貼られていたので、
すぐに近づいて見たくなってしまいました。


Dsc04024

そして、ゆっくりと、じっくりと、見つめていると、
第一印象に残ったのは、少年少女の顔。
どの子も無表情なのでありますが、
目鼻立ちがくっきりとしているためか、
何かを思い、何かを追いかけているようにも見える。
ヘアースタイルの描き方も、エッチング技法を上手く活かしている。

Dsc04025

そして、ところどころに、日常にある具体的なモノを、
異質な感覚でちりばめている。
アンバランスなバランス感覚が、いい意味で新鮮に映りました。


Dsc04023

お話をおうかがいすると、14年前にパリに行き、
そのまま暮らしだして、版画をはじめたそうです。
思い立ったら吉日的な経歴も気になりましたが、
いまの日本にはない感覚の持ち主であることは
間違いありません。

Dsc04026

海外は大の苦手の僕ですが、
パリには、ちょっと、行ってみたくなってしまいました。
来年、またお会いしましょう。
と言って、お別れしましたが、
来週ぐらい、奥さんも連れて行きましょうか。
時間がとれると、いいのですが…。

Dsc04019

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

| | コメント (0)

気泡のような木版画、松谷博子展。

ちょっと、手ブレをしてしまったようで、
非常に分かりづらい写真になってしまいましたが。

Dsc04002

ふつふつと泡立つように、彫り進んでいく。
そんなイメージの松谷さんの作品であります。

Dsc04001

もっと、立体的に見せてもいいのではとも思ったのですが、
あくまでも松谷さんは、平面としての広がりを追求されたい
ようです。
それは、それで納得。

Dsc04000

どんどんと侵食するように彫り進み、
最後は、「空白=無」の存在に近づく。
版画でありながら、そのもととなる版木を残さないとは、
まだお若いのに、潔いというか、信念をお持ちのようです。


Dsc03999

いつも番画廊のスタッフとして
明るく応対していただく松谷さんとは
印象が違う、作風でありました。
これから、どう彫り進んでいくのか、楽しみです。

Dsc03998


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

| | コメント (0)

沈明姫さんの展覧会風景。

昨日は、伊丹工芸センターで開催中の
沈明姫さんの展覧会へ行ってまいりました。

Dsc03997

初日に、一度うかがったのですが、
時間におされていて、
沈さんとお話ができなかったので、
昨日、もう一度、出直したのであります。

Dsc03996

つややかであり、なまめかしくもあり。
沈さんの作品は、カタチが面白い。

Dsc03991


今回、漆とは思えないようなカラフルな色にも
チャレンジしておられたのが印象的でありました。

Dsc03994


さらに、ありがたいことに、
奥さんが出会いを求めていた
女性のガラス工芸作家さんをご紹介いただけました。
これは、偶然とはいえ、なにかご縁を感じてしまいました。

Dsc03993


しかも、近々、神戸で展覧会を開かれるそうで、
いただいたDMを見る限り、
作品に欲していた透明感をお持ちのようであります。
こちらの作家さんとも、上手くいけば、
作品コラボの話が進展するかも知れません。
うれしい出会いでありました。

Dsc03992


と、ここまで写真を見て、
右側全体にもやのようなものがかかっているのを
お気付きかと思われますが。
はい。携帯カメラのレンズが汚れておりました。
それも、いま。
データを開いて、はじめて分かりました。
ごめんなさい。沈さん。
次回は、しっかり掃除をしてから撮りますので、
今回は、お許しくださいませ。

Dsc03995

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

| | コメント (0)

丸木舟を造って森に遡(かえ)ろう。3

ちょっと、時間があいてしまいましたが、
丸木舟の続報です。
前回触れた、ドラゴンボートの方々とは話が上手くいき、
さらに、大阪府森林組合との話も前向きに進み、
どうやら丸木舟を造るための材木の調達から進水式まで。
NPOの代表たちが交渉にまわったおかげで、
しっかりとサポートしていただける方々が見つかったようです。
水都大阪のイベントは、もう少し先ですが。
いまから、期待が膨らんできました。

Dsc03986

僕は、ほとんどお手伝いできなくて、ほんと申し訳ありませんね。
エールだけは、力いっぱい送っておりますので。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ


| | コメント (0)

ゲーテが見た植物園。

明日、ふたたび伊丹の工芸センターへうかがうことになりました。
前回、時間に追われて回ってしまったのと、
今回は、漆芸家 沈明姫さんの解説付で見れる
ということもあり、もう一度、ゆっくりうかがうことにしました。
そして、今週後半は、いつもの大阪、京都に加え、
神戸へもうかがうことにしました。

Photo_2

その理由が、こちらのDM。
昨年、奥さんのドール作品の撮影をお願いした
カメラマン 奥脇孝一さんの写真展であります。
文豪ゲーテも訪れたオルト・ボタニコという、
1545年イアリア・パドヴァに開園した
世界最古の植物園をモノクロームで撮影されたそうです。
DM写真を見ただけでも、濃密な風景写真であることを
伺い知ることができます。
27日(金)5:00PM〜レセプションにお誘いいただきました。
必ず、まいりましょう。
来週、仕事の撮影を控えている奥さんは無理そうなので、
僕だけになりそうですが…。
奥脇孝一 ゼラチンシルバープリント写真展
3月27日(金)〜4月26日(日)11:00〜19:00 水定休
ギャラリーPAXREX


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

| | コメント (0)

寺島みどり、見えていた風景「森」

すでに、いろんなアート評論家の方々が書かれていると
思うので、僕がとやかく書く必要は、まったくないのですが。

Dsc03979

作品を間近で見させていただくと、
載せさせていただきたいという衝動にかられてしまいました。

Dsc03977

いままでから方向転換を図られているようですが、
力強い意思のようなものが伝わってきました。

Dsc03976

今週いっぱいは、ギャラリーDenで、やっているようです。
来週は、ニュートロン東京でも見れます。
ヒジョーに、うれしい。それだけです。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

もうすぐ、更新します。keikodollsブログ


| | コメント (0)

そろそろ連れ出そうか。

おはようございます。
起きたら、もうお昼前だった
日曜限定!チョロキャラのお時間であります。
仕事の延長なのか、なんなのか、
日増しに雑用が増え続けている状況が続いております。
以前なら、企画を立てて、コピーを書いて、
はい、なんぼ。
という、役割分担が明解だった広告業界のいち歯車として
生きてきたのでありますが。
最近は、企画を立てても、自分でチラシをつくって営業して、
提案から納品、アフターフォローにいたるまでと、
最初から最後まで手を染めないといけなくなってしまいました。
というか、以前は、クライアントからの受注生産だったものを、
勝手に自分で考えた企画を、自分に発注して、自分で生産している
という感じであります。
と、書いていたら。長くなりそうになってきたので、この件は、また今度。

Photo


さて、そんな自転車操業の家内工房のなかで、
キャラさんは、いまもひたすら僕のあぐらの上で寝ております。
先日、僕らがホテル阪急インターナショナルへ行ったときは、
近くの姉宅へ預かってもらったのですが、
このときも、キャラさんは、たまたま休みだった義兄さんのひざ上に
陣取っていたそうです。
いちばん落ち着くのでしょうが、
散歩嫌いでもあるため、ほとんど家の中で、
食べる、寝る、遊ぶ。
という、まったく外へ出ない状況が続いております。
そろそろ、枚方の堤防にも、桜が咲きそうです。
もう少ししたら、河川敷ぐらいまで、連れ出して見ましょうか。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

明日は、更新します。keikodollsブログ

| | コメント (0)

大阪

大阪
ギャラリーDenで開催中の彼女は、確かに力があります。東京、楽しみです。

| | コメント (0)

京都2

京都2
芸術センターは、若い才能が花咲いていました。これから、大阪へ向かいます。

| | コメント (0)

京都

京都
現実は、世界各地で起こっている。へんな文ですが、そんな第一印象の展覧会でした。

| | コメント (0)

昨日泣いて、今日笑う。

昨日は、かんなりがっくりと肩が落ちていたのですが、
本日朝、ちょっといいアイデアを思いつき、
少し気持ちが軽くなってきました。
と、かろやかに、ブログネタ探しをしてみたのですが、
あまり思いつかず、
今日は、こちらで、すいません。
本日、奥さんのドール作品を使っていただいている
JR京都駅前地下街ポルタが、リニューアルオープンです。

Dsc03966_2

これは、昨日の夜、展示会用の作品搬出に行ったついでに、
何枚か撮ってきた写真の1枚です。はい。ピンボケです。
明日は、気分転換&雰囲気リサーチにポルタへうかがった後、
京都&大阪のギャラリーを足早にまわってくるつもりです。
なにか面白いものを見つけたら、携帯ブログでもしてみますので。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

こちらは、もう少し詳しく。→keikodollsブログ

| | コメント (0)

くる話、さる話。

う〜ん。
昨日、今日と、いろんな人と会い、
いろんなお話をする機会に恵まれました。
そのなかで、面白い話もいくつかありました。
ただ本日、以前から面白い話だと思い、
お金のことはさておいて進めていた案件が、
こちらの意図を理解していただけず、
これ以上関わるのは無理だと判断し、
引きさがらせていただくことになりました。
う〜ん。
やはり、最初のオリエン時に、なにごとも、
しつこいほど相手の意図を引きだし、理解しておく必要がありますね。
まぁ、まだまだ、僕が未熟だったと言うことでしょう。
う〜ん。
こんなことなら、
昨日、建築家の間宮吉彦さんの講演会、
是が日でもお聞きするべきでした。
企画書を手直ししたくなったので、
別室にこもってしまったのであります。
それが、残念至極であります。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

本日、19日夜7:00までです。
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展。

| | コメント (0)

阪急2

阪急2
すでに宴たけなわです。後は、しっかり食べて、キャラさんを迎えに行くだけです。

| | コメント (0)

阪急

阪急
無事、設置完了しました。後は、4時からのビジネスタイム待ちです。

| | コメント (0)

明日は、阪急インターナショナルホテルから。

本日は、仕上げてしまいたい企画書があるため、
手短であります。
しかし、明日は、インテリア産業協会の
インテリア・ジョイント・フェスティバルに出展予定です。
大阪・梅田の阪急インターナショナルホテルで開催されるため、
そちらの方から、携帯ブログいたします。
こちらには、なんと。
奥さんも、行くことになってしまいました。
本人が、「行きたい!」と、言い出してしまったので
しかたがありません。
無下にすると、後がえらいことになりますから。
では、また明日。

Dsc03903

写真、探してたら、こんなおいしそうなもんがありました。
時には、いいもの食べてるもんです。
あんまり記憶に残っていないんですが…。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。


| | コメント (0)

気になる3展のDM。

今日は、なんとかアートネタを掲載したい。
と、いただいたDMをしげしげ見ていると。
ありました。ありました。

Photo

まずは、来週から2週間、gallery白で開催予定のいきづく空間。
版画家の大舩光洋さん、近松素子さん、長谷川睦さんが、
毎年行っているグループ展であります。
いつも違うテーマで新作を発表されているのですが、
今年は、どんな仕上がりでしょうか。楽しみです。

Photo_2


そして、京都では、明日からneutronで開催予定の
入谷葉子展「お山の家」。
こちらは、DMが来たときから気になっていました。
今週は、19日がポルタの搬出日となっているので、
少し早めにいって見に行きたいと思っています。

Photo_3


さて、最後は、来週25日からneutrontokyoで開催予定の
寺島みどり 見えていた風景「空」。
現在、寺島さんは、GalleryDenで見えていた風景「森」を
開催中なのですが、シリーズ展になっているようで興味津々です。
そして、ありがたいことに、
再来週ぐらい東京出張が入る予定です。
ということは、しっかり見に行けそうです。うれしいです。
ただ、またもや、ハードな東京ツアーになりそうです。
キャラさんも、もちろん、担いでいきます。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

お昼から、更新します。keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

離れられない犬なのね。

おはようございます。
本日は、朝から自宅を大掃除していた
日曜限定!チョロキャラのお時間であります。
昨日は、奥さんの実家に行っておりました。
というのも、数年前に、義父さんは他界し、
義母さんも、近くの老人ホームへ入居しているため、
実家は、そのままの状態で残っているわけであります。
この2年ほど、義姉さんと奥さんがこつこつと荷物の整理を
してきたのですが。
遺品整理をされたことのある方は、
分かると思うのですが、
いろんなものが、山のようにあり、
どれを捨てて、どれを残して、どれを引き取ってもらって、
と考え出すと頭が痛くなったり、
ときどき思い出の品が出てくると、感情移入したりと、
遅々として進んでいないというのが現状であります。
それでも、そろそろ、なんとかしなければ…。
と、家族で考え直して、今月から、急ピッチで整理作業を
進めることになりました。

Dsc03947


さて、そんな忙しい最中でも、
留守番のできないキャラさんは、べったりくっついてまいります。
昨日は、多趣味だった義父さんが集めた陶磁器や骨董品の選別に
うかがっていたのですが、
作業をしている間も、スキあらば、ヒザの上に乗ってくる始末。
荷物を運ぶために、移動すると、ついてくる。
選別するために、座ると、乗ってくる。
それの繰り返しでありました。
かつてのチョロじいのように、
庭で勝手に遊ぶ犬がフツーだと思っていたのですが。

Dsc03946

邪魔なときは、これほど、邪魔な存在はないもんであります。
いなくなったら、いなくなったで、
たまらんのでしょうけどね。
もう少し、自立できるように育てるべきでした。
いまさらでは、ありますが…。


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

本日、終了。

本日、終了。
大掃除で疲れたので、いつもの開心亭で終了です。明日は、ゆっくり書けそうです。

| | コメント (0)

雨のち晴れ

雨のち晴れ
あんなに降っていたのに、すっかり晴れてしまいました。今日は、訳あって、ある家の大掃除です。古美術が山のように出てきました。誰に頼みましょうか。ねぇ、安田さん。

| | コメント (0)

自刻像、わが家に着く。

先日、御殿山まで、夫婦して制作した自刻像を
取りに行ってきました。
どこに飾っておこうか迷っているのですが、
とりあえず、3点セットで置いてみました。
キャラさんも、部分崩壊程度で済んでいました。

Dsc03941


自分で自分の分身をつくる作業は、
初日こそ、ひと月は長いなぁ。
と、思ったのですが、
いまとなれば、あっという間だった。
というのが、正直な感想です。
とにも、かくにも、自刻像にふれるのは、これで最後でしょう。
いつかまた、なにかワークショップに参加したいと思っています。
その時は、この自刻像を思い出すかもしれません。
では、では。その時まで、封印いたしましょうか。

Dsc03940

少し時間が経ったら、ほこりがかぶらないところへ
永久展示したいと思っています。
(ということは、納戸でしょうか…。)

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

ちょっと、更新しました。→keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

本日は、家で読書。

わが家周辺は、いい天気であります。
京都から大阪へ、美術館、ギャラリーまわりをしてこよう
と、思っていたのですが。
ここのところハードワークが続き、
さらに、来週もかなりハードな日程が組まれているため、
奥さんから、また寝込んだら困る。
しっかり休めるときに休みなさい。
と、言われてしまい、今週は1週パスすることにしました。
今日はおとなしく、
町おこし企画のための資料本を読みあさる予定です。

Dsc03937_2

でも、行きたかったなぁ。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

神戸に下絵を持って行く。

かなり長い時間があいてしまいました。
神戸のある施設へアートプレゼンが通ったことは
お伝えしたかと思いますが。
納めさせていただくのは、版画作品が中心なのですが、
1点、大きめのドローイング作品がありまして。
この間、作家さんに何度か手直ししていただいたりして、
思ったより時間がかかっていたのでありました。
昨日、ようやくクライアントさんにお見せできる下絵ができたと
連絡をいただいたため、
いそいそと取りにうかがい、神戸のクライアントさんまで
うかがってまいりました。
到着後、すぐに下絵をお見せすると、
「いいですねぇ」と、一発OKをいただきました。
後は、作品を仕上げていただき、
納品を待つだけとあいなりました。
いまの予定では、5月の連休後になりそうです。
早く、壁に取り付けられたところを見てみたいもんです。

Dsc03938


帰りに、施設の周辺でスケッチをしている方々を発見。
近づいてみると、黒壁の建物を描いておられるようでした。
神戸は、震災で、古い建物はほとんどなくなったと
思っていたのですが、
こうした建物がまだ残っていたんですね。
今度来たときは、少し周辺を散策してみましょうか。


Dsc03936


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

大小2冊の手帖。

自分の仕事、奥さんのマネジメント、
先々の企画の仕込み、家事など、
かなり複数のことが重なってきました。
この大不況のさなか、仕事があるというだけでも、
ありがたいといえば、大変ありがたいことであります。
しかしながら、
10数年前なら、テキパキとこなしてきたことも、
頭がついていかなくなってきているようです。
歳のせいにするのは、まだ早すぎるかも知れませんが、
どうも、記憶があいまいになりつつあります。
で、どうしているかというと。

Dsc03929

必ず、メモを書くようになってきました。
それも、大小2冊の手帖に書くようにしています。
しっかり考え抜いてそうしたわけではなく、
たまたま違う会社から大小2冊の手帖をもらったため、
使わないのはもったいないと思い、
メモする内容を分けることを思いついたのであります。

Dsc03930

大は、デスクの上に置き、年間及び月間でざっくりと
予定を書き加えながら、有り余った余白には
1週間になすべきことのチェックシートをつくったり、
思いついたアイデア等を書き込んだりしております。


Dsc03932


そして、小。
こちらは、主に持ち歩き用であります。
一日の時間割を作って行動したり、
打ち合わせ時に、次の予定を書き込み、
帰ってきたら、大手帖に書き写すわけであります。

Dsc03933

この方法、今年、はじめて試しているのですが。
なかなか、いい感じです。
めんどくさそうに思えるかも知れませんが、僕には合っているようです。
いままで、なんでもかんでも1冊の手帖に書き込んでいたのですが、
予定メモ、打ち合せメモ、アイデアメモがごっちゃになり、
どこに、なにを書いたか分からなくなったりして
読み返す気すら起こらなくなっておりました。
こうして、2冊に分けることで、見直し、チェックする機会も増え、
かなりスムーズに整理できるようになってきたような気がします。
メモを整理するということは、
鈍くなってきた頭を整理する。
ということにもつながっているようです。
最近、もう一冊。
複数年にわたりそうなロングサイクル企画のために、
別にアイデアノートを持ち歩こうかと、思ったりしているところです。

Dsc03934


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

11日には、自刻像を引き取りに。

そうでした。
御殿山で、展示されている自刻像を
今週、11日の朝には引き取りに行かなければなりません。
キャラさんの分身さんのその後が気になっていたのですが、
写真を置きに行く時間がありませんでした。

Dsc03843

ほぼ間違いなく、乾燥して崩壊しているはずです。
11日は、恐る恐る行ってまいりましょう。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

ちょっと、更新しました。keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

関取キャラさん。

おはようございます。
ひと月と1週間ぶりの
日曜限定!チョロキャラのお時間であります。
どうも、お待たせいたしました。
本日は、たっぷりお届けしてまいります。
(と、もったいつけるほどのもんでもありませんが…。)

Dsc03924

うちの奥さんは、
ときどき、こうゆういたずらをします。
ひとしきり遊んだ後は、ほったらかし、
ということもしばしばです。

Dsc03925

しかたがないので、関取キャラさんと
ひと足早い大阪場所のつもりで、
初日の取り組みを行うことにしました。

Dsc03927

いつもながら、舐めだすと止まりません。
こうなると、行司が水をさそうが、引きはがそうが、
体をはなすと、また飛びかかってきます。

Dsc03926


今回は、舐め倒して、キャラの山の勝ちということで。
はなはだ簡単ではありますが、
チョロキャラ復活の一番でありました。
では、また明日。

Dsc03928


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

告知、忘れてました。快適住宅フェア2009。

告知するのを、すっかり忘れておりましたが、
昨日、アートワークスサラの安田さんと、
インテックス大阪で開かれる快適住宅フェア2009に出展する
インテリア産業協会のブースへ、
アート作品を展示に行ってまいりました。


Dsc03922

今回で、早くも3年目。
新しく担当になったインテリアコーディネイターさんとは、
初仕事でありますが、
気さくで、おおらかな性格の方でして、
面白いほど、なごやかな雰囲気のなかで
スムーズに設置は進みました。

Dsc03923


いつもは、毎年、5月の連休に行われていたのですが、
今年は、この時期になったそうです。
うれしいことに、昨年までは、入場料1,000円が必要でしたが、
今年は、なんと無料だそうです。

Dsc03920


いろんな催し物もあると思われますので、
関西方面の方々、ご家族で、どうぞ。
インテックス大阪

本日、明日の二日間です。

Dsc03918

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

くりかえし、くりかえす、三浦陽子展。

Dsc03911

こちら、なんに見えるでありましょうか。
タイトルは、鏡。
なんで?
と、思われた方も、いらっしゃるはずです。
作家ご本人によると、手鏡だそうです。
すると、描かれているのは、柄の部分であります。
(上部のつぶつぶのようなものには、他の意味がありましたが…。)


Dsc03912

こちらは、なんに見えるでありましょうか。
タイトルは、目。
天地を逆さまにすると、そう見える気もする。
なかなか、だまし絵のようで面白かったです。

Dsc03909


ほかにも、いろいろありました。
興味を持たれた方は、ぜひ、どうぞ。
14日(土)まで
ギャラリーwksにて開催中です。

Dsc03910


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

橋場信夫、バーレリーフ・ペインティング展。

昨日、お昼過ぎに打ち合わせがあったので、
その後、少しだけギャラリーを回ってきました。
そのなかで、特に気になったのが、
乙画廊で開催中の橋場信夫展であります。

Dsc03917


一見というか、どう見ても、金属でできていると思ったら、
キャンバスに粘土(石塑でしょうか?)で型取りした後、
鉄粉や金、プラチナなどを付着させているそうです。

Dsc03915

なかなか上質な空間を演出できる作品だなぁ。
と感じていたら、すでに超有名ホテルや料亭などに数々の作品が
納められていました。恐れ入りました。
14日(土)まで
乙画廊で開催中です。

Dsc03914

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

記事、更新しました。→keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。


| | コメント (0)

こっそり、伊丹へ行ってきました。

昨日は、沈さんの展覧会にはいけないと、
書いてしまいましたが。
先方からの電話がかかってくるまで時間がかかりそうだったので、
あれから、一気に車を飛ばして伊丹まで行って見てきました。
「器」としての完成度、さらに増していました。
ご本人とお会いできなかったのが残念ですが、
電話で、後日アトリエへお邪魔することになりました。
奥さんとのコラボでは、イメージを
モードへ振っていただくことになります。
その辺、いかがあいなりますでしょうか。
ヒジョーに、楽しみです。

Dsc03901

今後、沈さんとのコラボ作品の進展状況は、
keikodollsブログでお届けしていきますので。

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

記事、ちょっと更新しました。→keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。


| | コメント (0)

3人の女性作家による、漆の衣食住展。

漆芸家の沈明姫(シン・ミョンヒ)さんから
お知らせをいただいたのですが。
本日3月4日(水)から29日(日)まで、
3人の女性作家による
漆の衣食住展が伊丹市立工芸センターで開かれます。

沈さんの作品は、高島屋で見せていただいて以来です。
その時は、器と小品が中心だったのですが、
今回は、大作もあるとうかがっています。
沈さんとは、今後、奥さんの立体作品とコラボしていただく
予定なので。これは、絶対、初日にうかがおう。
と、勢い込んでいたのですが。
昨日の夜、ほぼ90%ほど、あきらめていた奥さんの仕事が、
クライアントの社長の一声で、
逆転満塁ホームラン的に決まってしまいました。
今日は、朝から、その対応に追われてしまいそうです。
なんとか明日。もしくは近日中に、うかがいたいと思っています。

Photo


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

祝、こぶ〆、復活。

まだ、ご存知ない方もいらっしゃるのでは、と思い、
お知らせさせていただきます。
以前、アート作品販売サイトART MEDIA keyisを運営していた時に、
アートライターの小吹隆文さんにお願いしていたブログ、
「アートのこぶ〆」がリニューアルオープンしました。
ぜひ、↑クリックしてみてください。
3月1日から、溜まっていたものをはきだすかのように
怒濤の記事ラッシュです。
全部読むのに、けっこう時間がかかりました。
そして、個人的にもありがたいことに、
僕がネーミングさせていただいた「アートのこぶ〆」を
評判がよかったそうで、
そのまま使用していただいています。
素直に、うれしく思っています。
小吹さん。ますますのご活躍、祈っております。
そうそう、こぶ〆を提供しているのは、
ターナー色彩さんです。
先日お伝えしたように、うちとも、ご縁が復活しました。
こちらも、不思議なつながりを感じているところです。

Dsc03868

Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

記事更新しました。→keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。


| | コメント (0)

自刻像を造るワークショップ、展覧会の風景。

しっかり、眠れたおかげで。
すっかり、復活いたしました。
さて、町リサーチの模様については、
keikodollsブログでご報告するとして。
僕のブログでは、自刻像の展覧会について
ご紹介したいと思っております。

Dsc03850

まずは、粘土による自刻像であります。

Dsc03849

すでに、乾燥してヒビが入ってきていました。

Dsc03848

お待たせしました。
こちらが、僕らの分です。
夫婦仲良く、並べていただいております。

Dsc03842

いよいよ、僕の石膏像をご覧いただきましょう。
いかがでありましょうか。
眼鏡をかけると、それなりに似ているような気もしたりして…。

Dsc03845

こちらが、奥さん&キャラさんであります。

Dsc03843


少し悲しいことに、キャラさんの分身さん。
乾燥して早くもヒビが入ってきています。
いまごろは、鼻が落ちているかも知れません。
分かっていたこととは言え、かわいそうな気もします。

Dsc03841

一応、本キャラさんと分身さんのツーショット撮ってみました。
写真なんぞを、並べてみようとも思っていますが、
時間をつくり、プリントアウトして持っていければと思案中です。

Dsc03852

今回、じぶんと向き合うことができ、
いろんな意味で有意義なひと月を過させていただきました。
すべてにおいて、面白かったです。
今村源先生、ノマルの方々、助手の方々、
そして御殿山生涯学習芸術センターの方々、
このような機会を与えていただいたみなさまに感謝です。
(留守番のできない犬連れ参加を暗黙のうちに認めていただき、
重ねてお礼申し上げます。)

Dsc03847

ではでは、今回、一番印象に残った
ファンキーひまわりさんでお別れです。
また、機会があれば、なにかに参加してみましょう。


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

昨日の顛末、更新しました。→keikodollsブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (2)

町リサーチ3

Dsc03859_2

すでに、帰宅しているのですが、頭と足がふらついて、
いままで寝てしまいました。やりすぎました。
とりあえず、また、寝ます。
また、明日。

| | コメント (0)

町リサーチ2

町リサーチ2
まつりの、もう一つの舞台となる神社から見た下界です。すでに足パンパンです。

| | コメント (0)

町リサーチ1

町リサーチ1
まつりの舞台となる神社の杜です。それにしても、天気に恵まれました。いい感じのスタートです。

| | コメント (0)

今日は、街角リサーチへ。

本日は、これから、
ある町へ自転車でリサーチに行ってまいります。
本来なら、奥さんのブログへ掲載すべき内容なのですが、
まだ、あちらのブログへ携帯で記事を流したことがなく、
しかも、携帯で飛ばす方法をお勉強する時間もなく、
こちらで、やってしまおうという安直な思いです。
混乱させて、どうも、すいませんが、
おつきあいくださいませ。
とりあえず、行ってきます。

Dsc03851

自刻像のこと、明日なら、書けるかなぁ。


Copy by man.
奥さんの、Araki Keiko Web Gallery

そして、ブログ

2月23日(月)〜3月19日(木)まで
JR京都駅前地下街ポルタにて
荒木啓子 立体作品展、開催しています。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »