« 京都での撮影を終えて。 | トップページ | 結局、京都は回れませんでした。 »

丸木舟をつくって森に遡(かえ)ろう。

ここ数ヶ月、僕が参加しているNPOについて
あんまりご報告してこなかったのですが。
このひと月ほどで、かなりの動きが出てきまして。
これは、このブログでも、ご紹介していかなければと
思い立ち、書かせていただくわけであります。

Dsc03762

さて、いくつかの動きのなかで、具現化しつつあるのが、
今夏、大阪で繰り広げられるイベント「水都大阪2009」の
市民企画公募(水辺の文化座アートプログラム)に応募した
「丸木舟をつくって森に遡(かえ)ろう」という企画です。
これは、代表と数人のメンバーが考え出したもので、
アーティストと子供たちが一緒になって、
大きな丸太からほんものの丸木舟(約7m)と櫂を作り、
実際に進水させるという、
かなり大掛かりなワークショッププログラムです。
そして、1月末にきた審査結果では、
ありがたいことにGOサインがでました。

Dsc03763

しかし、ここからが大変です。
いま代表達は、丸太を調達してくれる団体を当たったり。
丸木舟を浮かべるだけでなく、社会実験も行うために、
大学のボート部の方々に声をかけたり。
急に大忙しになってきました。
僕も、お手伝いしたいのですが、
いまのところ、奥さんのバックアップで手いっぱいに
なっているため、思いついたアイデアを
並べ立てているぐらいです。
先日も、アートワークスサラと僕にお声かけいただいた
リバープレイス近辺でのアートイベント企画と、
丸木舟企画をジョイントさせようと
打ち合わせをしたところです。
ひさしぶりに代表と語らい、大いに盛り上がりました。
NPOを立ち上げたときの熱い思いが、よみがえってきました。
そうです。そうです。僕も、できることで、動き出しましょう。
そこで、まずは、このブログに丸木舟造るぞ!コーナーを作り、
微力ではありますが、少しでも広く告知し、
賛同者や協力者を募っていこうと思っています。
興味を持たれた方は→NPO芸術環境計画(ART POT)
をクリックして、
「丸木舟をつくって森に遡(かえ)ろう」企画書PDFを
ご覧いただければと思います。
ご協力いただけそうな方、一緒になにかやりたい方、
大募集です。
これから、この件は、ちょくちょくご報告いたしますので。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

|

« 京都での撮影を終えて。 | トップページ | 結局、京都は回れませんでした。 »

丸木舟造るぞ!コーナー(NPO芸術環境計画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都での撮影を終えて。 | トップページ | 結局、京都は回れませんでした。 »