« 2月、第一週の大阪の画廊風景。 | トップページ | 京都での撮影を終えて。 »

アートがもたらすプラセボ効果2009。

Dsc03748

昨日、お伝えしきれなかった
ギャラリーH.O.Tで開催中の
アートがもたらすプラセボ効果
第7回[アートで未病を治そう!第二弾]
でありますが。

Dsc03753


今回は、陰陽がテーマのようでして、
今週は、6人の作家さんがモノトーンで陰を表現しています。

Dsc03754

なかには、石の椅子などもありまして、
しばし、くつろがせていただきました。

Dsc03750


オーナーさんによると、陰は、
だれでもすんなり入ってこれるそうなのですが。
なるほど、心が落ち着く。

Dsc03751

壁に張り付いている山岡さんの“グチック”も、
なかなかの味を出している。

Dsc03755

来週は、一転して陽をテーマに
今回とは違う5人の作家さんが作品を提供されるそうです。
来週も、早めに行ってまいりましょうか。


Dsc03752

プラセボ効果等の解説は、ギャラリーのホームページをご覧ください。


Copy by man.
奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

|

« 2月、第一週の大阪の画廊風景。 | トップページ | 京都での撮影を終えて。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月、第一週の大阪の画廊風景。 | トップページ | 京都での撮影を終えて。 »