« 熱しやすく、冷めやすい。 | トップページ | 11月の10日の大阪の画廊の風景。 »

クリンもだん、行ってきました。

なんとか、ギリギリで間に合いました。

作家の大澤辰男さんたちが講師を務める

「クリンもだん美術教室」の展覧会であります。

Dsc03306 

大澤さんたちは、知的障がい者と健常者を区別することなく

自発的に絵を描くことの楽しさを伝えているのですが、

その姿勢が枠におさまらない作品たちにもよく出ていました。

Dsc03305 

子供たちは、昨年よりも、確実に上達していました。

今回は、終了間際に滑り込みセーフでありましたが、

次回は、シンポジウムにも参加したいものであります。

Dsc03304 

さて、話は変わりますが、

小山登美夫ギャラリー京都が、いよいよ

1120日(木)にオープンされるようであります。

http://www.tomiokoyamagallery.com/

京都駅から歩いて20分。

烏丸五条駅から歩いて7分。

という、なかなかの立地でありますが、

ぜひぜひ、時間をつくってうかがってみようと思っております。

みなさまも、ぜひ。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 熱しやすく、冷めやすい。 | トップページ | 11月の10日の大阪の画廊の風景。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熱しやすく、冷めやすい。 | トップページ | 11月の10日の大阪の画廊の風景。 »