« クリンもだん、行ってきました。 | トップページ | こっそり関東方面へ行きます。 »

11月の10日の大阪の画廊の風景。

昨日、少しだけですが、

ギャラリーをまわってまいりました。

そのなかで、気になった展覧会をいくつか、

ご紹介してまいりましょう。

Dsc03327 

まずは、あまのしげさんの作品。

人が生命を維持するのに必要な呼吸をテーマにした、

“大気を吸う、息をはく”という行為を連想させる作品。

ギャラリーH.O.Tで、開催中です。

Dsc03326 

こちらは、湧田優樹さんの作品。

朝日が昇る前なのか、夕日が沈んだ後なのか。

少しダークなイメージの風景画なのですが、

見ていると気持ちが落ち着いてきました。

それにしても、滋賀の方は、自然を描く方が多いなぁ。

Oギャラリーeyesで、開催中です。

Dsc03319 

つづいては、ほうきあきこさんの作品。

今回は、夢ならぬ、ことばを食べるバクがあちこちに。

前回から比べると、作品が小ぶりになりましたが、

愛嬌のあるバクたちに、僕は、好感が持てました。

番画廊にて、開催中です。

Dsc03322   

最後は、ピクトギャラリーで開催中の

Illustration BOOK PRO 02」に掲載された

西日本代表35名の方々の展覧会であります。

イラストレーターを扱う本は、

玄光社をはじめ、いろいろあるのですが、

こちらの本は、なかなか先端のイメージがあります。

いい本だと思います。

Dsc03337 

本日は、精鋭4展ということで、ご容赦ください。

今週、明日は打合せに出ますが、

後半は、引きこもってお仕事です。

さぁ、がんばろう。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

|

« クリンもだん、行ってきました。 | トップページ | こっそり関東方面へ行きます。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリンもだん、行ってきました。 | トップページ | こっそり関東方面へ行きます。 »