« まだまだ、阿蘇あそ。 | トップページ | 三田へ、行く算段。 »

そばは、やはり日本酒のようで。

今日も、いい日和であります。

朝から、あれこれと片付けをしていると、

いまになってしまいました。

まぁ、こんな日は、ゆるゆるとブログ記事を書くのもいいかと、

写真を探していると、

こちらをご紹介するの忘れておりました。

Dsc02818 

そうです。この“そば”と書いただけの看板。

こちらは、福岡で連れて行っていただいた

赤間茶屋「あ三五(あさご)」というそば屋さんですが。

ちょっと、一般的なそば屋さんではありませんでして。

月見そばなどのメニューはなく、

Dsc02819 

そば会席といいますか、

二八、十割の王道そばをメインに食しながら、

そば煮凍、そば田楽、そばがき、揚げ物、そばおはぎなど、

さまざまなそばの味を楽しめるという

研究熱心な大将が、独自のそば道を貫くお店であります。

大将曰く、「うちがフツーのそば屋」だそうであります。

Dsc02817   

なかでも気に入ったのが、むちゃくちゃ辛い大根すりで

いただいた、ざるそば。

これは、記憶に深くとどまる味わいでありました。

残念ながら、クルマを運転するため、

お酒は飲めませんでしたが、

そばには、日本酒が合うのがうなずける。

そんな料理の数々でありました。

店内の写真は撮っておりませんでしたが、

そば屋では珍しいカウンターだけの店構え。

帰りには、お土産に、あまったそばつゆと辛味大根を

いただいてきまして。

Dsc02915_2

そばは市販でありますが、

さっそく、翌日からわが家でも、食してみました。

ずずっ。うまい。そして、ツンと辛い。

福岡方面の方々、

そして福岡旅行をお考えの方々、

ぜひ、一度、いかがでありましょうか。

噺家のような大将のお話も面白いお店であります。

あ三五(あさご)

福岡市中央区白金1-4-14

電話526-4582

1130分~夜9時 

休日 毎火曜日・第一月曜

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« まだまだ、阿蘇あそ。 | トップページ | 三田へ、行く算段。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ、阿蘇あそ。 | トップページ | 三田へ、行く算段。 »