« 三田のそば屋、権二朗。 | トップページ | 今年は15軒の、Gallerism2008。 »

今日から始まる、なん展か。

今週は、立体像が気になっておりまして。

まずは、ギャラリー白で開催されている

本堀雄二展。

Dsc03201 

こちら、ダンボールでできているようです。

明日、お写真なんぞ、撮らせていただきましょう。

Dsc03200 

そして、こちら。

JR大阪セルヴィスギャラリーという

北新地駅のとなりにあるギャラリーで行われている

徳持耕一郎展。

鉄の線で人を造られているのですが、

この表情を出すのは、非常に難しそうであります。

Dsc03199 

さて、見えるでしょうか。

この地下街には、キタノザウルスという

奥さんの師匠 佐藤邦雄さんの作品が展示されています。

実は、かなり以前のこと、

渋谷のハチ公のような大阪の待ち合わせスポットをつくろう

と、電通さんをはじめとする企画委員会が立ち上がり、

大阪駅前におもしろいブロンズ像を建てようという

お話がありまして。

なんと、奥さんのプレゼンした作品が選ばれ、

大阪駅前に立つ予定でした。

話は試作制作へと進んでいたのですが、

突然、大阪駅の駅長が変わりまして。

「安定性が悪い=危ない」からと、

あえなく奥さんの作品(片足立ちの犬2匹の像)

は却下されて、

安定感のある佐藤さんの作品に変更。

しかも「危ないからもっと人のいないところに設置しろ」と、

大阪駅より、かなり人通りの少ない場所へと

追いやられてしまいました。

後日、テレビのバラエティ番組に

取り上げられたりもしたのですが、

いまも、あまり人の待ち合わせ場所には

なっていないようです。

たった一人のテキトーな意見のおかげで、

いろんな人が被害をこうむるもんです。

そんなことを、このDMの地図で思い出してしまいました。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 三田のそば屋、権二朗。 | トップページ | 今年は15軒の、Gallerism2008。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三田のそば屋、権二朗。 | トップページ | 今年は15軒の、Gallerism2008。 »