« クリンもだん美術展2008。 | トップページ | 三田 »

開催中の展覧会を、なん展か。

本日、打合せの合間に、

いくつかのギャラリーをまわってまいりました。

ほんとうは、それぞれじっくり掲載したいのですが、

とりあえず、写真okだった展覧会だけ、

トントントンと、ご紹介してまいりましょう。

Dsc03111 

まずは、日本画出身の井上真希×丸山陽子 二人展。

それぞれ違うのに、どこかでつながっている。

そんなお二人でありました。

ギャラリーH.O.Tで明日まで開催中です。

Dsc03109 

お次は、ギャラリー白で開催中の「絵画のたのしみ」。

舘さんをはじめ、いぶし銀の作家さんたちでありますからね。

ぐっと、迫るものがありました。

Dsc03106 

こちらは、ギャラリー白3Cha saeさんの初個展

into the plants」。

白さんからDMをいただいてから気になっていたのですが、

植物が上手く印象的に描かれていると思いました。

Dsc03102 

原美術館等にもコレクションされている

パリからやってきた後藤肇さんの個展

「破片達の旅立ち」。

まずは、数の多さに圧倒されましたが。

錆ついた鉄片に色とりどりのガラス玉が

対照的な光を放つ、不可思議な立体像であります。

番画廊で開催中です。

Dsc03094 

こちらは、ギャラリーDenで開催中

高橋満衣さんの初個展「Paradise In Sun」。

作品の独創性といい、

海外の作家を想起させる色使いといい。

本日、いちばん気になった作家さんであります。

今後のご活躍が、楽しみです。

Dsc03090 

さぁ、最後は、信濃橋画廊で開催中の

栩山孝展。

昨年よりも、写真がクリアになったというか。

見る側には、分かりやすくなってきたようです。

平日だからお会いできないと思っていたのですが、

運よく再会でき、うれしかったですねぇ。

後藤さん、栩山さんは、来週いっぱい。

他の方は、明日までなので要注意です。

各ギャラリー情報に関しては、

「アートのこぶ〆」をご参照くださいませ。

http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

Dsc03100 

大阪ローカルなお話で申し訳ありませんが。

19日から、京阪電鉄に中之島線という新線が

誕生します。

うれしいことに、

けっこう長かった国立国際美術館までの

歩く距離がずいぶん短くなります。

そして、特急が最寄り駅の「枚方」に

終日停車するようになります。

京都方面の方々からは、

ブーイングでありましょうが、

どうか、ご容赦くださいませね。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« クリンもだん美術展2008。 | トップページ | 三田 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリンもだん美術展2008。 | トップページ | 三田 »