« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

また一歩、前に進める福岡展でした。

いろいろご報告したいこともありますが、

まずは、奥さんのminorityrevさんでの展覧会の

話題からまいりましょう。

正直に言いますと、期間中、

フィギュア2体、ポストカード十数枚が売れて終了しました。

ディレクターさんたちとお話して、この結果は、

購買層となる女性客が全体の2割だったことが

主な原因だったようです。

しかし、それは、はじめから分かっていたので、

僕は、あまり気にしていません。

それよりも、ギャラリー以外での展示は、

今回がはじめてだったため、新たな展開、

新たな課題が見えてくればそれでよかったのです。

Dsc02919 

そして、お話を進めていくうちに、いくつか見えてきました。

ひとつは、商品としての価値を、もっと高めること。

もちろん作品でもあるのですが、

もっと、どこに置いても展示栄えするパッケージの開発。

そして、すべてを見せるのではなく、

もっと見たいと思わせるような

効果的な見せ方や提案を考えること。

他にもいろいろあるのですが、

今後の課題として、一つひとつクリアしていこう

と思っています。

Dsc02918 

さて、いい話も、たくさんあります。

ディレクターさんをはじめ、

バイヤーさんや、オーナーさんにも

気に入ってもらうことができ、

継続的に発表させていただけることになりました。

さっそく来年、立体作品の新作を

表参道で発表した後、

福岡でも展示会を行うことが決まりました。

さらに、パリのファッション・ブランドにも、

奥さんの立体作品を紹介してもらえることになり。

さらに、さらに、みなさんが交流を持つ

東京や近畿圏のセレクトショップもご紹介いただけそうです。

奥さんが創りたかった立体作品を造りだしたことで、

イラストレーターの枠を、一歩踏み外し。

どうやって、売り込んでいこうか悩み続けてきましたが、

また一歩、前に進んでいけそうな気配です。

さぁさぁさぁさぁ、

しっかりと、地に足をつけながら進んでまいりましょう。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

無事、帰阪。

深夜215分、無事に帰阪いたしました。

本日は、ゆっくりと、

九州ツアーのお話や、

奥さんの立体作品の展示会を開いていただいた

minorityrevのバイヤーさんやディレクターさんたちと

おこなった、そば屋での

希望あふれるミーティングなど、

いろいろご報告していきたいところではありますが。

いくつかお仕事&雑用がたまっておりまして。

大至急、片付けていかなくてはいけない状況です。

本日は、頭を整理しまして、

明日から、ぼちぼちとご報告してまいりますので。

それに、郵便受けから

作家さんたちのDMがあふれかえっておりました。

こちらも、期日に間に合うよう

要チェックの作家さんたちをご紹介してまいりますので。

本日は、ちょっとこのへんで、失礼おば。

Dsc02818 

福岡で「そば」とだけ書かれたシンプルな看板が目印の

そば屋さんに連れて行ってもらいました。

このそば屋さん、驚きの連続でした。

いつか、詳しくご紹介いたしますので。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

出発。

出発。
こっちの写真のほうが、出発っぽいですね。すいませんでした。

| | コメント (0)

本日、帰阪。

本日、帰阪。
そろそろ、出発します。福岡へ寄ってから帰ります。ひたすら運転です。気をつけて帰りますので。お付きあいいただきありがとうございました。また明日から、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

天草3

天草3
おはようございます。すっかり、田舎くつろぎモードになっています。なにもありませんが、その良さがわかってきたのは、最近のことです。

| | コメント (0)

天草2

天草2
さっきのが、分かりづらかったので対岸から撮ってみました。中央に写っているはずなのですが。分かるかなぁ。

| | コメント (0)

天草1

天草1
ここは、海に囲まれた老人ホームです。それだけでも、のどかさ度が、かなりアップしますね。

| | コメント (0)

阿蘇4

阿蘇4
ここは、山あいにある萌の里です。今日は、天草へ向かいます。また、よき時間に、後ほど。

| | コメント (0)

阿蘇3

阿蘇3
そろそろおやすみなさい。また明日、お付きあいください。おやすみなさい。

| | コメント (0)

阿蘇2

阿蘇2
キャラさん、初温泉です。気持ちがいいというより、逃げるに逃げれない。実況するなら、そんな感じでしょうか。

| | コメント (0)

阿蘇1

阿蘇1
えらいところへ来てしまいました。続きは、夜にでも。

| | コメント (0)

壇之浦PAから

Dsc02814

おはようございます。

いつもの橋も、ここから見ると、

少し変わって見えるもんですね。

さぁ、今日からは、旅ブログであります。

本日の目玉は、阿蘇の絶景&

キャラさんの初温泉であります。

いかがあいなりますでしょうか。

まぁ、ご本人にとっては、

フツーのシャワータイムとおんなじでありましょうが。

ではでは、また後で。

copy by man.

| | コメント (0)

今週の気になる展覧会を、いくつか。

本日、少しあせっております。

お昼前には、大阪を出発しなければなりません。

でも、

昨日は、いい展覧会がいくつもありましたのでね。

ご紹介せずにはおられません。

では、ずんずんずんと、まいりましょう。

Dsc02800 

まずは、ミリバールギャラリーで開催中の

井上 光太郎 ×  千草 「ロックンロール拝謁」。

Dsc02799   

井上さんから行さんにお声かけして、

二人展が実現したそうです。、

描かれているものは、まったく違うのですが、

色彩感覚が近しいおふたりでありました。

残念ながら、本日最終日であります。

しかし、井上さんのwebサイトもありますので、

気になった方は、そちらをご覧いただければと思います。

http://www.koutaroinoue.com

Dsc02797 

こちらは、今月20日にオープンしたばかり。

ギャラリー カレイドスコープ大阪で開催中の

佐藤貢展。

Dsc02794 

さまざまな漂流物を組み合わせて、

多様な造形物として展示されていました。

真新しい空間に、廃物の山。

不思議な取り合わせが、面白かったです。

http://kaleidoscope-osaka.jp

Dsc02784   

さて、最後は、信濃橋画廊で開催中の

大澤辰男展。

Dsc02786 

大澤さんの “喜の心情”(?)がよく現れた色合いの

2スペースを生かした展示でありました。

こちらは、今週いっぱい開催中です。

Dsc02801_2 

と、足早にご紹介してしまいましたが、

他にも、ギャラリーDenで開催中の吉田典子展。

Pict galleryで開催中の谷口智則「森の遊園地」も、

写真を撮り忘れてしまいましたが、

非常に気になりました。

ではでは、お弁当作って、行ってまいります。

パソコンも持っていきますが、

しばらくは、ほとんど携帯ブログになるだろうと思われます。

(それと、

中野さん、ご丁寧なコメントありがとうございました。

大阪から、展覧会のご成功を祈っております。)

Dsc02790 

ひさしぶりに立ち寄った天音堂の大将に、50度を越える

きっついお酒(中国産)を飲ませていただきました。

なにが入っているか分からなかったのですが、

好奇心で飲んでみました。

う~ん。手前のボトルのは、ヘンな香料が入っていて、

あまりおすすめできません。

飲むなら、緑のボトルのほうを、おすすめします。

夜、大澤さんたちとも飲み直しに行き、

楽しかったのは

楽しかったのですが、

ちょっと、悪酔いしそうでした。

きっついお酒は、ちょいひかえます。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

10月の〆は、中野修一展。

まだまだ先のような気がしていたら、

中野さんの秋田で行われる個展まで、

あと、ひと月になってきましたね。

まだ早いかも知れませんが、

先日、DMをたくさんいただいたので、

この機会に、いろいろお見せいたしましょう。

3   

なんでしょうねぇ。このダチョウたちの優雅さは。

北洋銀行の看板ということは、

街並みのモチーフは、やはり北海道なのでしょうか。

2_2 

羊たちの後ろの木々が、気になる存在です。

4 

この作品は、雲ひとつない風景ですが、

こうして見ていくと、

いずれの作品も、空の青、そして雲の表情が

それぞれの作品を引き立てています。

1_2 

秋田近郊のみなさま、

ぜひ一度、見てみてください。

気持ちがくしゃくしゃに縮こまっていても、

どこまでも続く大空のように広がっていくはずです。

5 

中野修一展

1022日(水)~26日(日)

ココラボラトリー※ギャラリー

秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F

018-866-1559

中野さんのブログも必見です。

飾らない文章が、いい読み心地です。

空や風景の写真が、いい見心地です。

いろんなノウハウも、分かりやすく教えてくれます。

http://sekainokakera.cocolog-nifty.com/

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (2)

わんこと入れるお店を、いくつか。

おはようございます。

最近立ち寄ったお店を紹介しながらの

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

さて、本日は、

いままで撮りだめしながらも、なかなか

掲載する機会がなかったキャラさんと行った

カフェやレストランなどのメニューを

ずらずらずらとお届けしたいと思います。

まずは、こちら。

Dsc02768 

靱公園の近くにあるGOTTI(旧名)さん。

以前は、イタリア料理のお店でありましたが、

先日うかがったときは、

スペイン料理もありました。

Dsc02766 

以前から何度もオーナーや店名が

変わりながらも、お店の雰囲気は変わっておりませんでして。

わんこも、店前のテラス席なら、大丈夫であります。

ただ、夏は、蚊が多いのが欠点ではありますが…。

Dsc02687 

さて、こちら。

東京の表参道の裏手にあるロータスさん。

http://www.heads-west.com/lotus.html

こちらは、ある雑誌の編集長さんに

おすすめいただき、うかがったのですが、

Dsc02688

犬好きさんには有名なお店のようでして、

インターネットで検索すると、

いろんな情報が出てまいります。

料理は、ランチにお味噌汁が出てくるなど、

上手く和洋を取り混ぜたおいしさ。

塩こんぶチャーハンがおすすめであります。

Dsc02618 

最後は、こちら。

京都の五条、鴨川沿いにあるe fish(エフィッシュ)さんは、

http://www.shinproducts.com/

川のせせらぎを聞きながら、

おいしいランチがいただけるお店であります。

Dsc02616

なかなかスローなテンポで料理が出てくるので、

気ぜわしい方にはおすすめできませんが、

ゆっくり京都を愉しみたい方は、どうぞ。

Dsc02617

さてさて、来週火曜日からは、九州ツアーであります。

どうなることやら。

で、あります。

Dsc02769

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

いい展覧会が続く、いい秋ですね。

本日も、台風の影響をあまり受けなかった

大阪からお送りしてまいりましょう。

芸術の秋とは、よく言ったもので、

よさげな展覧会のご案内を、いくつかいただいております。

Dsc02781 

ひとりめは、加藤悦郎展。

薄い和紙を着彩しながら幾重にも重ねてつくられる作品は、

自ら淡い光を放っているようにも見えます。

今回、いままで見たことのなかった

黒を意識されているようで、

どんなふうに仕上がっているのか、いまから楽しみです。

ギャラリー白

929日(月)~104日(土)

http://www.ne.jp/asahi/gallery/haku/

Dsc02780 

こちらは、塩賀史子展。

「眩しさの向こうに」と題されていまして、

確かに、いつ見ても塩賀さんの作品は、

“光”を放っています。

それも、DMでは、ぐっと植物によって

さまざまな光が描かれております。

ギャラリーも、僕が知らなかったところです。

これは、行かなくてはいけませんね。

アクサンギャラリー

107日(火)~25日(土)

大阪市北区中之島5-3-101アクサンビル2F

06-6444-0366

Dsc02779

九州から帰ってきたら、

がんばってまわってまいりましょう。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

いい勢いですね、大澤辰男展。

この夏に、グループ展をやっていた。

と、思ったら、

すぐさま個展とは。

恐れ入りました。大澤さん。

韓国など、海外でも

徐々に評価が高まりつつあるようで、

ご本人さんも、いい勢いがついているようです。

今回は、信濃橋画廊の2スペースを使っての

展示になるようですが、

最近、精神状態が安定しているのか、

色調が明るくなってきたようにお見受けいたします。

ではでは、初日の夕方に、うかがいますよぉ。みなさん。

(だって、翌日から九州だし。)

大澤辰男展

9月22日(月)~27日(土)

信濃橋画廊&信濃橋画廊5

550-0005 大阪市西区西本町1-3-4

陶磁器会館B1 ℡06-6532-4395

Dsc02778 

それはそうと、

昨日、鹿児島の友人からメールがあり、

彼の町では、

台風は、肩透かしだったそうです。

僕らも予定通り行っていても大丈夫だったようです。

でも、ハラハラしながらクルマで向かうことを考えると、

これでよかったような気がします。

来週は、快晴のなかを走れるか。どうかな。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

いい突き出し具合の、石田悦子展。

昨日は、デザイナーの増田くんと

奥さんの新ホームページの打合せもあり、

大阪のギャラリーをぐるっと回ってまいりました。

Dsc02771 

特に、番画廊で開催中の

石田悦子展に目がとまりました。

彼女の作品は、ざらついた麻布をキャンバスに仕立て、

植物を刺し入れて陰影を演出しているのですが。

Dsc02770 

前回に比べて、植物が勢いよく

飛び出しておりまして。

その思い切りの良さが心地よく伝わってまいりました。

Dsc02772 

今回は、ご案内をいただきながら、

僕らの都合で作家不在時に行ってしまいましたが、

また、次回も、ぜひご案内いただければと思います。

こんどは、ゆっくりお会いしましょう。石田さん。

番画廊

http://homepage2.nifty.com/bangarow/

Dsc02774

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

10年前から、台風家族。

やはり、台風が九州上陸のようであります。

それも、阿蘇で宿泊しようと思っていた19日であります。

思い返せば、ほぼ10年ほど前、

東京で奥さんの個展を開いているときにも、

台風が関東に上陸したことがありました。

それも、1週間に2回もであります。

おかげで、客足はさっぱりでありました。

さらに、なか日に仕事のために帰阪しようとした僕は、

新幹線のなかで台風にあい、

4時間ほど小田原で車内に缶詰になった記憶があります。

それ以来、9月前後に旅行がらみの家庭行事は、

取りやめるようにしていたのですが。

油断しておりました。

しかたなく今回は、日程を一週間ほどずらすことにしました。

後は、新しい台風が来ないことを祈るばかりです。

Dsc02763 

| | コメント (0)

気をもむ、台風情報。

どうやら、台風が九州を直撃のようであります。

今週末の九州ツアー、

どうしようかと、ただいま思案中であります。

クルマだけなら、まだいいのですが、

両親が暮らす天草の小島では、

台風でシケになると、船が止まってしまう恐れがあります。

ここは、ひとつ、

数日、延期した方がよさそうであります。

自然には、勝てませんからね。

Dsc02761 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

朝から、浅田家。

今朝、いつものように新聞を読んでいると、

びっくりしました。

Dsc02760 

浅田家の写真が目に飛び込んできました。

単独の広告ではないし、記事でもなさそうだし。

まわりに高齢者向けマンションなどの広告があったので、

そのアテンションとして、日経が考えたのでしょうか。

Dsc02759 

それにしても、

5段で2見開きに渡って掲載されていますからね。

これは、なかなかすごいことじゃないでしょうか。

こんど、浅田家の仕掛人 ギルドギャラリーの

オーナーさんに聞いてみましょう。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

来週は、九州方面から。

おはようございます。

1週間後は、九州からお届けしているはずの

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

Dsc02736 

来週後半から、一年とちょっとぶりに、

天草の実家へ行ってまいります。

いままでサンザン、親不孝をしてきましたのでね。

たまには、親孝行でもしておかいないと

恐ろしいバチがあたりそうですからね。

Dsc02735 

それに、犬嫌いだった両親を

見事に犬好きに変えてしまったキャラさんがいますからね。

おそらく、キャラさん中心に動いていくことでしょう。

Dsc02737 

スケジュールでは、18日のお昼ごろ大阪を出発、

夜は、壇ノ浦PAにできたペットOKの宿「旅籠屋」に宿泊。

翌、早朝に熊本 八代港まで両親を迎えに行き、

そのまま阿蘇周辺をドライブして、

これまたペットOKの温泉宿「小笠原」へ泊まる予定です。

来週は、わんこ連れで九州旅行を

お考えのみなさまのために、

お送りして行きたいと思っております。

では、お楽しみに。

Dsc02732

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

いただいたDMから、なん展か。

今週も、いろんな作家さんから、

DMが届いておりまして。

本日は、若い方々を中心にご紹介できればと思います。

Dsc02758 

まず、はじめは、来週15日~20日(土)まで

番画廊で開催される石田悦子展。

DMは線画ですが、

作品はキャンバスに植物を植えつけた(?)

光の陰影を生かした作風です。

Dsc02756 

さてお次は、9月29日(月)~104日(土)まで

ギャラリー白で開催される冬耳展。

冬の耳と書いて、“FUYUJI”くんと読むのですが、

今回も、蛍光カラーが爆発していそうです。

Dsc02757   

そして最後は、930日(火)~105日(日)まで

立体ギャラリー射手座で開催される福村真美展。

滋賀のギャラリーで出合った福村さんですが、

いい風景画を描かれる方です。

みなさん、見に行かせていただきますよぉ。

特に、京都には、まだ行っていないギャラリーが多数

ありますからね。

九州から帰ってきたら、ちょっと、

本腰入れて回ってみようかと思ったりしています。

※各ギャラリー情報は、こぶ〆にて、どうぞ。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

来年は、5月大阪、10月東京、12月福岡?。

今年に入ってまとまった休みのようなものが

なかったのですが。

ここにきて、二人とも、

仕事が長期の返事待ちになったり、

いますぐ始めなくてもよかったり。

と、少し日程に余裕ができたので、

来年以降の奥さんの立体作品展の

スケジュールなんぞを考えておりました。

Dsc02388 

二人でいろいろ思い起こしてみると、

この10年ほど、地元大阪で

個展を開いていないことに気づきました。

それも、立体作品に関しては、

今年のグループ展ではじめて出品したぐらいで、

大阪では、まったく発表したことがありません。

(これじゃぁ、身近な人さえも

何をしている夫婦なのか分からんはずです。)

Dsc02018

というわけだけでもないのですが、

前から、奥さんと、ここで展示してみたいと思っていた

ギャラリーH.O.Tのオーナーさんに打診したところ、

作品も見せていないのに、あっさりとご快諾いただけ、

5月の最終週から2週間、

個展を開かせていただけることになりました。

大阪では、今年、東京・福岡で行った

SUGAR SALT」展に出品した春夏のコレクションを中心に

ギャラリーを生かした新作展示も行おうかと思っています。

Dsc02755 

さらに来年の10月は、

今年と同じ表参道ヒルズのギャラリー80にて、

秋冬の新作コレクションを発表しようかと計画しております。

今年、思った以上に、好評だったので、

調子に乗ってやってしまえ、という単純バカなノリであります。

その後は、12月頃、そのまま福岡へ持っていこうと

思っていますが、先方にまったくお話していませんのでね。

来週、九州の実家へ帰省した帰りに

作品の搬出に福岡へ寄ってまいりますので、

その時、お話してまいります。

Dsc02173 

ということで、来年は、

今年以上に面白くなりそうです。

ものづくりは、一度調子に乗ると、やめられない。

やめられないなら、このまま突っ走ってまいりましょうか。

Dsc02754 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

西国名所むかし話、中田弘司展。

朝から芝刈りに精を出していました。

まだまだ暑い日が続いておりますね。

Dsc02753 

さて、本日お届けするのは、

イラストレーター中田弘司さんの

個展のご案内であります。

Dsc02752 

と、いっても、

東京のpinpoint alleryさんで開かれますからね。

関東方面の方へのおすすめ展覧会であります。

中田さんとは、昔何度が飲みに行ったなかでして、

いまは、なかなかお会いする機会がないのですが、

こうして、時々DMなどをいただくと、

ご活躍されているようでうれしい限りであります。

広告や雑誌のお仕事だけでなく、

絵本もいろいろ出版されているのですが、

今回は、西国の名所にまつわるむかし話を題材にした

物語の原画を展示されるようであります。

もう2週ほど前倒ししておれば、見れたのですが。

いたしかたございません。

大阪から、成功を祈っておりますよ。中田さん。

(あっ。来週、後半から九州里帰りでした。)

16回中田弘司 個展

西国名所むかし話

922日(月)~27日(土)

11001900(土は、1700まで)

中田さんは、222627と在廊のようです。

http://www.pinpointgallery.com

http://www.linkclub.or.jp/~icon

Dsc02751 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

9月9日、大阪の画廊巡り。

いろいろご紹介しようと見てみたら、

写真を、思ったほど撮っていませんでした。

それでも、数少ない写真ですが、

ご紹介してまいりましょう。

Dsc02749_2 

一発目は、アートコートギャラリーで開催中の

PE Bグループ展。

立体作品が多いBグループですが、

もし行かれたら「YES/NO」という作品を

体感してみてください。ヘンな感覚になれますから。

Dsc02748 

さて、お次は、ギャラリーH.OTで開催中の

鍵井保秀展。

折り重なる光の世界が、今まで以上に

明るい印象を受けました。

Dsc02745 

こちらは、ギャラリー白で開催中の

グループ展に出品されている原田要さんの作品。

いつもながらの、いい削りだし具合であります。

Dsc02743 

老松町の最後は、番画廊で開催中の

高本英里展。

僕と同姓だからというわけではなく、

年々、進化し続ける彼女を応援しております。

他にも、信濃橋画廊で開催中の

植松ご夫妻展も、さすがでありました。

それと、うっかりしていて、

ギャラリー風で開催中の寺島みどり展へ

行くのを忘れてしまいました。

う~ん、残念。失敗しました。

Dsc02738 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

ひさしぶりに大阪散歩。

朝一、記事を更新しようと思ったら、

ココログのメンテナンス中でありました。

ごめんなさい。

今日は、ひさしぶりにふたり&キャラさんで、

大阪のギャラリー&美術館巡りに行ってまいりました。

どんなアートに出会えたかは、

また明日。

ゆっくりと。

Dsc02750 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

丸の内界隈で見つけたウシたち。

なんだ、このウシは!?

Dsc02682 

と、銀座から丸の内方面へ向かったときに

見つけたアートなウシたちであります。

街角で、ひょっこり見つけたのでびっくりしました。

Dsc02681 

帰ってからネットで調べてみると。

Cow Parade東京丸の内2008」という

スイス生まれのパブリックアートイベントのようです。

http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0809/05/news076.html

Dsc02680 

全部で、73点もあるそうですか。

すべて見るのは、大変そうでありました。

でも、時間があれば面白いかな。

Dsc02683

おっと。こんなところに、

奈良で話題のキャラクターさんまで…。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

スタジオの人気者。

おはようございます。

ぐっすり眠って、すっきり起きれた

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

さて、今回の撮影。

みなさんの「連れてきてくださいよ。」という

ありがたいお言葉に甘えて

キャラさんを連れて行ったのでありますが、

しっかりと、愛嬌をふりまいておりました。

このお仕事で連れて行ったのは、4回目になります。

Dsc02724

クライアントさん、代理店さん、

カメラクルーさん、大道具さんたちをはじめ、

Dsc02722 

スタジオの方々、さらには

となりのスタジオで撮影していた

モデルさん、スタイリストさんなど、

さまざまな方々がキャラさんに会いに来てくれました。

Dsc02702 

ある方に「この子がいちばん人気じゃない。」と

言われてしまいまして。

「いえいえ、そんなことは…。」と言いながら、

ばか親は、すっかり真に受けておりました。

Dsc02699 

さてさて、今回のお仕事。

これで、3年目、6回目を迎えます。

みなさんとのコミュニケーションも

上手く運ぶようになり、

デザイナーさんやカメラマンさんの

足を引っ張りながらも、

なかなかいい撮影ができたのではないでしょうか。

Dsc02709

東京方面で広告やポスター等になって

掲出されるのは、11月中旬からだろうと思われます。

また見かけたら、感想など、

ぜひぜひ、お聞かせいただければ

ありがたい限りです。

さてさてさて、今日は、これから大掃除です。

Dsc02707 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

すでに、わが家。

すでに、わが家。
しんどい、しんどい。でも、いろいろありました。詳しくは、また明日から。では、お休みなさい。

| | コメント (0)

三越前。

三越前。
おはようございます。今日は、のれんのかかった百貨店前から出発です。いくつか展覧会も、見て帰りますので。

| | コメント (0)

ただいま佳境。

ただいま佳境。
スタジオ入りしてから、約11時間後。やっと撮影が始まりました。いろんな初ライティングが、体験できました。カメラマンは、ほんと奥が深い仕事です。さぁ、もうひと踏ん張りです。

| | コメント (0)

スタジオ。

スタジオ。
今回、かなり大変です。背景、バックライト、お人形さんのライトの位置など、まだまだ追い込みが必要なようです。ほんちゃんの撮影は、夜からになりそうです。

| | コメント (0)

本日、撮影。

本日、撮影。
おはようございます。撮影に行ってまいります。余裕があれば、撮影風景でもお届けします。無理だったら宿に着いてから。

| | コメント (0)

キウチビデオフェスティバル2008。

VHSからDVD-Rへ~

と、副題がついているのですが。

時代の移り変わりを感じながら、

ギャラリーのなかに歩を進めてまいりますと。

Dsc02663 

レンタルショップのアダルトコーナーを想起させる

チープで卑猥なイメージのビニールカーテンがあり。

勇気を出して中へ入ってみると。

Dsc02662 

ほのかに期待していたアダルトなものは一切なく、

いつもより、グッと抑え気味、

でもしっかりと落ちのついたキウチワールドが

あちらこちら天井にも、展開されておりました。

Dsc02661 

内容は、これ以上言うと、

面白さ半減なので言いません。

ぜひ、行って、体感してみてくださいませ。

今回のポイントは、ずばり“ツメ”です。

Dsc02660 

ご来場の方々のために、

面白いしかけもありました。

今回は、DM4種類用意しているようなのですが、

この4枚をそろえると抽選でもれなく(?)

キウチグッズをプレゼントしていただけるそうです。

僕も、怖いもの見たさで

ちょっと集めてみたくなってきました。

Dsc02664 

木内貴志展

キウチビデオフェスティバル2008

VHSからDVD-Rへ~

920日(土)まで

11001900

ギャラリーwks

http://www.sky.sannet.ne.jp/works/

http://www.kiuchism.com

6日・13日の土曜日は、トークショーもあるそうです。

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

チカラがほとばしる、舘勝生展。

暑さがぶり返してきました。

汗、だくだくの一日でありました。

それでも、いろんな作品をみることができた

いい一日でもありました。

今回、期間の長い展覧会も多く、

一気に見せてしまうのはもったいない。

と思いまして、

こつこつとご紹介していこうかと考えております。

さて、本日は、

ギャラリー白で開催中の舘勝生展であります。

Dsc02659   

先週から開催されていたのですが、

昨日、ひさしぶりに舘さんの力強い作品を

拝見させていただきました。

Dsc02658_2 

まだ乾ききっていないだろう、

この絵具の盛り上がり。

大胆で迫力のある作品たちなのですが、

部分的に見ると、絵具が混ざり合って放つ

光沢は、セラミックのような輝きにも見えたりしました。

Dsc02656   

いつも、作品の前に立つと、

舘さんが荒々しくキャンバスに向かっているところを

創造してしまうのですが、

915日に甲南大学ギャルリー・パンセにて、

ライブペインティングを行うそうであります。

きっと、見ているほうにまで、

絵具が飛び散ってきそうなぐらいの

ほとばしり具合ではないかと推測しております。

詳しくは

甲南大学

http://www.konan-u.ac.jp/

※ギャルリーパンセでの展覧会は915日~1017日まで

ギャラリー白では96日(土)までです。

http://www.ne.jp/asahi/gallery/haku/

Dsc02655 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

本日は、大阪画廊巡り。

ここ2週間ほど、しっかりと

回れておりませんでしたが。

今日は、回れるだけ回ってまいりましょう。

お写真、撮れそうなところは、

パシャパシャ撮ってまいりますので。

では、行ってまいります。

Dsc02646 

Copy by man.

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0)

「ART MEDIA keyis」も、一部活動休止。

831日(日)をもって、「アートのこぶ〆」同様、

ART MEDIA keyis」の活動も一部休止いたします。

といっても、具体的には、

ウェブサイトでの作品販売等の休止(731日から休止中)

と「こぶ〆」の休止でありまして。

この「art man days」は、うだうだと続けてまいります。

今後、「keyis」のサイトは、

荒木啓子のwebサイトとしてリニューアルしていこうと

考えていますので、

art man days」も、その趣旨に沿って、

一度リニューアルしようかと思っています。

それまでは、このままですので

なにかご意見等がありましたら、なんなりと。

ただし、予告なくトップページや内容を変更する場合が

ありますので、

「こぶ〆」等はブックマークに登録しておいてください。

「こぶ〆」がリニューアルオープンする時は、

こちらでも、お知らせいたします。

「こぶ〆」は、必ず復活すると思いますので、

しばらくの間、ご辛抱くださいませ。

そして、復活した時は、また

覗いてあげてくださいませ。

みなさん、2年間、

どうも、ありがとうございました。

Dsc02643 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

「こぶ〆」は、一時休止いたしました。

831日(日)をもって、

小吹隆文の「アートのこぶ〆」は一時休止いたしました。

2年間、ご覧いただいてきた皆様、ありがとうございました。

そして、小吹さん、ほんとうにありがとうございました。

しばらくは、このままの状態で置いておきますが、

再出発の時は、新URLなどをお知らせいたしますので。

もし、ご意見、ご要望などがありましたら、

小吹さん、もしくは僕までコメントもしくはメールを

いただければと思います。

では、少し休んで、また咲かせましょうか。小吹さん。

Dsc02552

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »