« なるほど80km走行は、燃費がいい。 | トップページ | 中野さん、おめでとう。 »

ギャラリー白さんで、長話。

「アートのこぶ〆」から、

ご来場いただいたみなさま、

なにとぞご意見をいただければ…

と、思っておりますので、

お気軽にお寄せくださいませ。

Dsc02452 

では、本日のブログでありますが、

昨日は、浅田家の写真展が行われる予定の

Nikonサロンまで、いそいそと行ってみたのですが、

昨日、追加で書いたとおり、

7日からでありました。

あほ丸出しでありますが、それでも

「新鋭たちの写真空間-juna21」という

クオリティの高い硬派な4人の写真展を行っておりまして、

リアルな現実風景を受け止めてまいりました。

Dsc02448 

その後は、こぶ〆でも紹介されていた

老松町のギャラリー白さんへ向かいまして、

描かれた動物たちが人間味を増してきた

山内亮さんとしばし語らい、

Dsc02449 

そして、階上で

モノタイプに初チャレンジした

大舩光洋さんと、

暑さを忘れて、しっかり語らってまいりました。

Dsc02447

どんな話をしたかというと、

アート作品は、ギャラリースペースで展示することも

大切だけど、もっといろんな人の目に触れさせる

ことが、もっと大事だという内容のものであります。

Dsc02446

その思いは、表参道以来、

僕の中で、確信として定着してきています。

どうやって、人の目に触れさせるかは、

それぞれの作家自身が考えなくてはなりませんが。

Dsc02445 

ひとつ言えることは、関西を拠点にしてもいいけれど。

関西だけで、お披露目していてはもったいない。

作品を見せるのは、東京や全国の都市であったり、

世界の国々であったり、していいわけです。

成功するか、失敗するかは、その作家次第ですが。

迷っている時間があったら、

飛び出してみるほうが面白いに決まっています。

どっちに進むかは、出たとこ勝負でもいいじゃないですか。

どうせ、作品をつくること自体が、

ばくちのようなもんですからね。

Dsc02450

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« なるほど80km走行は、燃費がいい。 | トップページ | 中野さん、おめでとう。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なるほど80km走行は、燃費がいい。 | トップページ | 中野さん、おめでとう。 »