« 三宅一生ディレクション、21世紀人。 | トップページ | 明日も、旅の先から。 »

レフトオーバーズ、って、食べ残しでした。

本日は、もうひとつ気になっていた展覧会。

銀座のメゾンエルメス8階フォーラムで

開催中のレフトオーバーズ、N.S.ハーシャ展の

観覧記であります。

Dsc02296 

DMを見ただけでは、歯型がついているだけ。

なにかを表しているのだろうと、

気になっていたのですが。

会場に一歩足を踏み入れると、理解できました。

Dsc02297 

作家のN.S.ハーシャさんは、

インド出身の作家さんでありますが。

日本に来られたとき、食品サンプルに

大変興味を持たれたそうでして。

今回、それを生かすべく、

故郷インドの祝祭時に食される、バナナリーフに

さまざまな料理を盛り付けた、

日本で言えば、松花堂弁当のような

インスタレーションを思いついたそうであります。

料理は、見た目といい、色味といい、

やはり、日本の技術力でありますね。

パッと見は、ほんものそっくりであります。

リーフの数は、全部で105名分ありまして、

そのひとつひとつの食べ残し方が、すべて違うのであります。

そこに、作家からのメッセージが込められているのですね。

Dsc02294 

たまたま読んでいた日経ビジネスですが。

日本でも、食品自給率や食品偽装、

食にまつわる問題が絶えない時代であります。

世界から見れば、日本は、

食べるもがあるだけまだマシなのでありましょうか。

でも、もうすぐ、食べられなくなるものも、

多々ありそうであります。

いろんなことを考えながら、

雨の銀座の歩行者天国を後にいたしました。

Dsc02279

レフトオーバーズ、N.S.ハーシャ展 9.15まで

メゾンエルメス8階フォーラム

東京都中央区銀座541

地下鉄銀座線B7出口

月~土11002000

11001900

Dsc02280 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.artkobujime.cocolog-nifty.com/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 三宅一生ディレクション、21世紀人。 | トップページ | 明日も、旅の先から。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三宅一生ディレクション、21世紀人。 | トップページ | 明日も、旅の先から。 »