« 東京耐久ツアー、アート編。 | トップページ | 東京、大阪、京都、芦屋の桜。 »

東京耐久ツアー、キャラ編。

本日は、東京耐久ツアー、

キャラ編であります。

いろいろあったのですが、

今回は特に食べものを中心に取り上げてまいりましょう。

まず、撮影後の夜。

築地にあるビジネスホテルに予約していたので、

お寿司をテイクアウトしようと、

街をぶらついていたのでありますが。

呼び込みのお寿司屋さんに声をかけられまして、

「犬がいるんですよねぇ。ダメでしょ。」

「いえ、テーブルならいいですよ。

いま、テーブル席が空いていますから。」

と、いうわけで、簡単に入ることができました。

なかなかラッキーな夜でありました。

Dsc01914

でも、たまたまテーブル席が空いていたからですからね。

キャラさんが入れたお寿司屋さんは、

これで2軒目でありますが、

他にお客さんがいると、やはり

断られてもいたしかたありませんからね。

Dsc01915_2   

さて、次の日の夜は、

以前からお世話になっている

自由が丘にある「ままもっこ」さんへと向かいました。

ここ2年ほどは、定宿にしていた旅館が

オーナーが高齢のために閉まってしまいまして。

なかなか、この街に足を運べなかったのですが、

今回、少し時間に余裕を持って

訪ねてみることにしたのであります。

Dsc01877 

なぜ、このお店に来たくなるかというと、

このメニューであります。

フツーの家庭料理であります。

それが、おいしいのであります。

そして、ママさんの人柄であります。

大の犬好きさんでして、今回も、キャラさんを一目見るなり、

「わーっ。ひさしぶりーっ。よく来てくれたわーっ。」

と、大歓迎で迎えてくれました。

Dsc01876 

街のドッグカフェは、なぜかイタリアンが多いので、

こうゆう“おふくろの味”的なお店は、

ヒジョーに貴重なのであります。

Dsc01874

そして、なにより、ほっとするのであります。

そんな空気感が親しまれているのか、

僕らがうかがったときも、ほぼ満席でありました。

(繁華街から少し離れた場所にあるのですが。)

また、奥さんの個展のときに、まいりましょうか。

宿は、離れてしまうのですが、

ここまで来る価値は、十分にあるお店であります。

Dsc01873_2 

小吹さんにおすすめいただいてうれし、はずかし

グループ展は、明日オープニング、いくつかの告知です。

●プラチナブログの告知記事を読むなら、コチラ↓

 http://azby.fmworld.net/app/customer/bloghiroba/top/platinumblogintroduce.

■奥さんこと、荒木啓子の展覧会情報は、コチラ↓

●関西方面のみなさまへ

Photo

47日より2週間

スプーンOB20人ショー「一本の道」展

平和紙業 ペーパーヴォイスギャラリー大阪

http://www.heiwapaper.co.jp/j/shop/shop.html

(ショップの横のギャラリーです。)

●関東方面のみなさまへ

2

527日より1週間

「荒木啓子 立体作品展“SUGAR SALT”」

表参道ヒルズ西館 1F ギャラリー80

http://www.gallery80.com/

(場所や地図などは、これで分かると思いますので。)

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 東京耐久ツアー、アート編。 | トップページ | 東京、大阪、京都、芦屋の桜。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京耐久ツアー、アート編。 | トップページ | 東京、大阪、京都、芦屋の桜。 »