« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

また少し、芽が出てきました。

暇なときは、

どうあがいても転んでも暇なんですが、

忙しいときは、

加速度を増して忙しくなるもんでして。

昨日、奥さんの画材の買出しやらなんやらでの移動中。

いつも、インテリア業界のイベント等に

お声かけいただいている社長さんから、

電話がありまして。

どうやら、以前、アートセミナーをやらせていただいた

インテリアデザイン会社の関西支店の所長さんから、

アートワークスサラのショールームへ

うかがいたいとおっしゃっていただいているそうであります。

また少し、この3年の動きのなかで、

芽が出てまいりました。

昨日のアートプレゼンといい、

本日のお話といい、

なんとか今年、いくつかの実を実らせたいものであります。

着実に、つながってきていることは確かです。

さぁ、ここからは、慎重に丁寧に

たぐりよせてまいりましょう。

Dsc01691

昨日の夜、焼肉屋の大将に呼び出されて行くと、

「焼肉屋の店舗を半分、定食屋にするから、

メニューをつくってくれ」と、突然言われて

びっくりしてしまいました。

なんと、定食コーナー開店は、33日。

今日明日で、パパッと急場しのぎで作って

日曜日納品です。

しょうがない。

やってみましょうか。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

三回目のアートプレゼンを終えて。

実は、昨日。

昨年末から続いている

ある施設に向けた三回目となるアートプレゼンを

アートワークスサラの平木さん、安田さんと、

行ってまいりました。

今回は、A/B二方向に分け、

各フロア別にテーマ設定を行い、

提案してまいりました。

先方も、トップの理事長さんがお出ましになり、

いろいろとお話をうかがってまいりました。

印象としては、A方向のイメージが

理事長さんには、いい評価をいただいております。

家具が入るのは、

4月の前半、そして中ごろには撮影が入るそうです。

ということは、それまでには、

アートも納品?ということなのでしょうか。

落ちたら落ちたで、悔しいのですが。

通ったら通ったで、大変そうです。

まずは、先方の判断を待たずに、

先行してプランを練り上げてまいりましょう。

平木さん、安田さん、

お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

Dsc01674 

ひさしぶりに、作家の中野さんから、

ブログにコメントをいただきました。

そうですか。ぬいぐるみは

男子にも必要なものなんですね。

ものごとは、自分のちっぽけな頭のなかだけで

考えてはいけませんね。やっぱりね。

中野さん、ありがとうございました。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

男子にぬいぐるみは、ちょっとですが。

先週、予告させていただいた

稲垣さんの展覧会に行かせていただきました。

思い入れたっぷりのぬいぐるみたちのポートレートが、

Dsc01682 

いい雰囲気で展示されておりました。

Dsc01677 

版画技法がベースにしっかりあるだけに、

なかなかユニークな制作方法でありました。

Dsc01679 

うちの奥さんの作品写真も、

こうした版画技法が生かせないか。

と、少し考え込んでしまいましたが、

また、いつかその時が来たら、

作家さんたちにお尋ねしてまいりましょうか。

Dsc01681 

ではでは。

稲垣さんの個展は、今週いっぱいとのこと。

ぜひ、どうぞ。

ギャラリーH.O.T

稲垣由紀子

Aging Stuffed Animals

それは、そうと、

小吹さんのブログを読んでいて、

僕もおなじことをオーナーさんに聞かれて、

どぎまぎしてしまいました。

男子で、ぬいぐるみを持ってた子って、

いたのかなぁ。

いたのかもしれないけどなぁ。

わからないなぁ。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (1)

五朗さん、クチも達者なようで。

昨日、お昼から

地域資源活用セミナーというものに出まして。

その後、少しギャラリーをまわってまいりました。

はじめに行ったのは、

御大 村上五朗さんの「三都・彩遊記」へと

行ってまいりました。

まだ、パーティ前ということもあり、

だれもいないと思ったから、

奥から、ひょろりと御大が顔を出しまして。

「おっ、来たか。」

「はい。まいりましたよ。」

「冷たいジュースしかないけど、それでええか。」

「はい。なんでも、けっこうですよ。」

「ほい。冷たいジュース。」

(おっ。やっぱり。冷たいビールやんかぁ。

まだ、4時半やでぇ。御大。)と思いながらも、

プルトップを上げて、呑みながら会話をしていると。

ここでは、書きたくても書けないような

いつもの軽妙な五朗節の連射が繰り出されておりました。

Dsc01684 

作品は、作品で、

御大の軽妙さとはうらはらに、じっくりと描かれた

大作でありました。

「それは、そうと。

この展覧会風景、ブログに載せてもええですかぁ。」

「載せるのは、ええけど。

ちゃんと、仕事が来るように載せといてやぁ。」

(はい、はい。)

期間は、来週いっぱい。37日(金)までです。

興味を持たれた方は、仕事を持って

(,まぁ、なにも持たなくてもいいんですけどね。)

見に行ってあげてくださいませ。

スプーンギャラリー

http://www.spoon.co.jp/gallery/

Dsc01683 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

枚方って、けっこうやりますよね。

ふむふむふむ。

小吹さんのブログを読みまして、

どうやら今週は、僕の住む枚方も

かなりがんばっておるようであります。

駅前の枚方市民ギャラリーで水木しげる。

御殿山でパラモデル、でありますね。

実は、一月に配布されてきた枚方市民だよりにも、

御殿山の生涯学習美術センターで開かれる展覧会告知が

でかでかと予告されていて、

ヒジョーに気になっていたのですが、

年末年始の個人的なあわただしさもあって、

ワークショップ等への申込を断念しておりました。

それでも、ワークショップの記録展は、行ってまいりましょう。

自転車でひょいひょいと行ける場所でありますからね。

もちろん、徒歩でも行けますからね。

キャラさんの散歩がてら、行ってまいりましょうか。

それにしても、枚方というところは、

おもしろいところです。

作家さんも多いし、いろんなNPOも多い。

いつか、どこかで、なにかを、しかけてみたいもんです。

Dsc01667

それにしても、今年の枚方は、

雪が多いようです。

今朝も、ちらほら、ふっています。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

おじさんたちの、お引越し。

Dsc01666

おはようございます。

雪で本日の予定がすべて変更になった

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

Dsc01673 

えーっ。

昨日は、NPOの事務所といいますか、

代表の事務所が引越しすることになりまして、

お手伝いに行っておりました。

Dsc01672 

お手伝いに来たのは、

見事に、いい年こいたおっちゃんたち4人でありました。

(代表を入れると5人です。)

いろいろありすぎて、

語るのもかったるいのであまり深くは言いませんが、

作家のキムさんが見事な現場監督ぶりを発揮し、

これまた大作搬送の得意な作家のチェさんは

トラックの運転手として活躍し。

な~んにも整理していなかった代表の変わりに

お坊さんの前山さんは1週間前から

本を整理したり、机を解体したりして準備を整え。

そして、僕は、僕でみなさんの手となり足となり、

働かせていただき。

なんとか、かんとか、日が暮れるまでには、

終了したのでありました。

Dsc01671 

その後は、キムさんが、料理長となり、

なんとも辛くてうまい韓国鍋をこしらえてくれまして。

代表の自宅で、みんなでサッカーを見ながら、

パクついておりました。

これは、うまかった。

疲れも、吹っ飛びました。

Dsc01669_2   

まぁ、なんというか。

代表の人望というよりも。

あまりにも頼りなさげな代表を助けてあげたい

という

“慈悲の心”の集まりのようでありました。

(お坊さんまでいるだけに。)

Dsc01665 

そんなこんなで、チョロキャラとタイトルを出しながら、

本日は、まったく関係のないお話ですいませんでした。

最後に今朝のキャラさんショットでお別れです。

では、また明日。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

稲垣由紀子「Aging Stuffed Animals」。

今日も、DM箱をごそごそごそ、

と、探していたら、面白そうなものがありました。

はい。こちらです。

Dsc01663_2 

稲垣由紀子さんの版画作品とドローイング作品展の

ようなのですが、

「なんで、ぬいぐるみなの?」と

素朴な疑問が湧いてしまいましてね。

いい感じの写真だったので、

DMが届いたときから気になっておりました。

それに、以前見せていただいた作品とは、

またひと味ちがいそうであります。

来週からですね。

楽しみにして、行ってまいりましょう。

たぶん。

いまの仕事の調子なら、ひさしぶりに

月曜日には、まわれそうです。

うれしいなぁ。

稲垣由紀子「Aging Stuffed Animals

Works in

seoul

2004-2005

Gallery H.O.T

http://galleryhot.com/

225日(月)~31日(土)

12:0019:00(最終日は17:00まで)

行かれる方は、この時間にご注意を

僕は、いつも勘違いして早めに行ってしまい、

他のギャラリーを見てから入ったりしてしまいます。

学習能力のない男です。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

いくつかの気になる展覧会。

昨日は、お仕事の打合せの合間をぬって、

大阪のギャラリーをまわってまいりました。

ひとつ目は、先日も予告だけは

させていただいたギャラリー白で開催中の

山本修司さんの個展。

Dsc01662

これはこれは、

DMで想像していた通りでありました。

森林のなかで上を見上げたような感覚といいましょうか。

木漏れ日の中に立っているようでありました。

Dsc01661

山本さんと会えなかったのは残念ですが、

来週ぐらい別件でお会いするかもしれないので、

その時、少し質問なんぞさせていただきましょうか。

Dsc01659 

さて、その後、まわったなかでは、

ギャラリーDenで開催中の

[BOOK ART 2008 Japan-korea]

が気になってしまいました。

坪田政彦さん、日下部一司さん、稲垣由紀子さんなど、

日韓それぞれ6名づつの作家さんが腕を振るった

BOOK ARTを出品し、競い合っておられました。

打合せ時間が迫っていたので、

じっくりと見れませんでしたが、

来週、ゆっくり時間を創って、

本をパラパラしにいきたいもんです。

Dsc01657 

最後は、ギャラリーDenさんから見えた木になる風景です。

しっかり、芽吹きつつあります。

さらに、下におりると、梅が咲いていました。

もうすぐ、春ですねぇ。

Dsc01656

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

村上五郎個展「三都・彩遊記」。

僕も、奥さんがイラストレーターという関係上、

いろんなイラストレーターさんたちと

お会いしてきたのですが、

なかでも、こんなじーさまになりたいランキングベスト1は、

この村上五郎さんであります。

一言でいうならば、“粋”と申しましょうか。

しゃべり口も、軽妙洒脱でありまして。

人の気持ちを理解しながら耳を傾けてくれまして、

最後は、ほろりっと、人を酔わせてくれる人なのであります。

昔、一緒に呑みに行ったときのこと。

「高本は、わしが出会ったコピーライターのなかで、

二番目に面白い。」と、洒落で言われたことがありまして。

「へぇ。じゃぁ、一番は、誰ですのん?」と、聞くと。

「それは、言えん!

と、わけの分からん答えが帰ってきました。

まぁ、そのわけの分からん

切り替えし方が、五郎さんの面白いところであります。

できれば、月曜日。

オープニングには、夫婦して行かないと…。

あっ、そうそう。

絵のことは、まったく書きませんでしたが、

もちろん、必見です。

Photo

三都・彩遊記

村上五郎個展

今は昔の瀬戸内・近畿の四場面を描いているそうです。

225日(月)~37日(金)土・日休み

11001800(最終日は1700まで)

ギャラリー スプーン

http://www.spoon.co.jp/gallery/

作家はほぼ毎日在廊予定だそうです。(ヒマそーやなぁ。)

白髪、白髭のじーさまです。

25日は、18:00からオープニングパーティらしいです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

Yさんの、ねばり勝ち。

昨日、広告代理店のディレクターYさんから、

うれしいご報告がありました。

実は、先週火曜日にYさんから競合プレゼンの

お仕事が入ったのですが、プレゼン日が昨日でして。

まるまる一週間で、20ページのパンフレットを、

提案してほしいという、どえらいタイトなお仕事でありました。

Yさんとは、もう10数年のお付き合いですからね。

Yさんがやるなら、僕もお付き合いしようと、

やらせていただいたわけであります。

まぁ、でも。毎日、ケンケンガクガクでありました。

お話をうかがったときに浮かんだ、

思いつきのフレーズをYさんが気に入ってくれたまでは

よかったのですが、翌日から、各ページのフレーズを

出しても出しても、「まだ、甘い」とのご指摘。

結局、月曜日の深夜まで粘りに粘って、

プレゼンのギリギリに、

デザイン&コピーがあがったのであります。

さて、うれしいご報告とは、

みなさまの予想の通りであります。

競合プレゼンを見事、勝ち取ったのであります。

それも、プレゼンしたその日に、結果が分かったそうです。

これもひとえに、Yさんのねばり勝ちであります。

まだまだ、見習うべきことが多きお方であります。

「おめでとうございます。Yさん。」

Dsc01536

このショットは、顔出しをいやがる奥さんにナイショで

撮った秘蔵写真です。

これぐらいは、いいじゃないかと思うのですが、

ご本人は、絶対イヤだそうです。

見つかったら、即、撤収です。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

はははっ。データが飛んだぞ。

えーっ。

昨日の夕方でありました。

奥さんとパソコンを取り替えて

作業をすることになりまして。

データを移し替えたところ、

作りかけていたアートプレゼンの

企画書のデータが壊れてしまいました。

「あっちゃぁ。やっちゃったぁ。」であります。

もとのパソコンに入っているデータも、

なんだかへんてこりんになっておりまして。

どうやら、別件の仕事であせっていたため、

僕の保存の仕方が悪かったようであります。

もともとコピーライターなので、

ワープロソフトやパワーポイントなどは、

それなりに使えるのでありますが。

イラストレーターやフォトショップに関しては、

何年経ってもよちよち歩きでありまして。

一向に、上達する気配がありません。

(まぁ、しょっちゅう触っているわけではないのでね。)

というわけで、

本日、朝から全速力で復旧させてまいります。

平木さん、安田さん、もう少し待っててね。

できたら、メールいたしますんで。

Dsc01643

老人ホームで飾ってあった雛人形です。

もうすぐ、ひなまつりなんですね。

すっかり忘れていました。

むかし、洋菓子チェーンの仕事をやっていたときは、

毎年、気にかけていたのですが、

仕事から離れると、ころっと、

関心がなくなってしまっていたようです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

荒井良二の展覧会「つづきの国のぼくの地図」。

今日は、どんなブログネタにしようと、

DM箱を覗いていると、

こんな楽しそうなものを見つけてしまいました。

Photo 

よくここまで楽しそうに壊せるもんです。

恐れ入ります。

荒井さんには遠く及びませんが

僕も、昔はアタマの中からできてきたものを

ほいほい壊していたもんです。

最近は、どうもアタマが硬くなってきているようです。

ダメダメですね。それではね。

さぁ、壊して壊して壊しまくって、

愉しんでいきましょう。

荒井良二の展覧会

「つづきの国のぼくの地図」

225日(月)~3月8日(土)

(東京のピンポイントさんです。)

詳しくは、

http://www.pinpointgallery.com

あっ。それと、先日。

仕事のスキ間を見つけて、キャラさんと

義母さんに会いにいったら

ちょうど、絵手紙教室が始まるところだったので、

コラボレーションしてみました。

Dsc01641 

僕のカタチに落ち着かせようとする意識を、

義母さんが、

見事に破壊してくれました。

面白かったです。

また、なにか一緒に作りましょう。義母さん。

Dsc01640_2

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

キャラさんと、雪だるまさんと。

おはようございます。

ほんとに雪が降るとは思えないほどの天気の

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

先日の大雪の翌日、

家の裏が日陰になっておりまして。

まだ雪が残っていたので、

小さな雪だるまを造ってみることにいたしました。

Dsc01634 

キャラさんが、遊ぶかな。

と、思っただけのことであります。

Dsc01633   

はじめは、珍しがって匂いをかいだり、

舐めたりしておりましたが。

あっさり飽きられてしまいまして。

そっぽを向くしまつ。

Dsc01636 

せっかく造ったのに…。

と思いまして、目鼻にドッグフードを入れてみますと。

これは、しっかり食べに来ておりました。

Dsc01635

でも、まぁ。食べた後は、同じでありまして。

さっさと、部屋の中へ入っていきました。

まぁ、そんなもんですね。

興味がないものに対しては、冷たいもんです。

犬も、人間も…。

Dsc01637_2

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

明日は、やっぱりムッリィー。

今朝、なんとかかんとか、ひと仕事を仕上げまして。

行きそびれていたギャラリーをまわってから、

サラさんにてアートプレゼンの打合せをしてまいりました。

今回、昨年末から続いているアートプレゼンの

3回目となるため、ここで決めなければどこで決める。

という勢いで、平木さん、安田さんが

作家さんを探してくださいました。

ひと言でいうならば、さすがでありました。

今回は、クライアントさんのオーダーにビシッと

フィットするはずであります。

(平木さん、安田さん、心から感謝いたしておりますよ。)

後は、僕が、この日月で企画書を仕上げれば、

いつでも、プレゼンできる次第であります。

(先ほど、その旨、代理店さんにも℡してしまいました。)

明日は、こっそり京芸さんへ行きたかったのでありますが、

ここはググッとこらえて、断念いたしましょう。

皆さんの期待が、かかっておりますからね。

ここで気を抜くと、

経験上、えらいことになりそうですからね。

よぉうしっ。明日、あさっては、寝ないぞー。

と、勢いをつけてやってまいりましょう。

(でも、今日は、寝るけどねー。)

Dsc01629

明日も、大阪は、降りそうですね。

それにしても今年は、さっぶい、さっぶい。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

今日は、ヘロヘロ。

今日は、ヘロヘロ。
とりあえず、ごはん食べて身体を復活させます。ブログは、帰って夜にでも。

| | コメント (0)

日曜日は、こっそりINTERIM SHOWへ。

小吹さんのブログを見ていて、

やっぱり僕も京芸へ行きたくなってしまいました。

特に、以前、作品をお借りしていた

ベ・サンスンさんが参加するINTERIM SHOWへは、

ご案内を見てから、ぜひ行ってみたかったのであります。

ただ、今週に入ってから仕事と悪戦苦闘の毎日でして、

あきらめかけておったのですが。

いやいやいやいや、ここは、

こっそり抜け出して見に行ってまいりましょう。

それだけの価値は十分ありそうであります。

それは、そうと。

ベさんに、元気なお子さんが生まれました。

先日、写真を見せていただいたのですが、

まっかっかっな赤ちゃんでありました。

おめでとうございます。ベさん。

Dsc01551

今回も、撮りためていた写真です。

焼肉屋の大将は、

かならずキャラめしから出してくれます。

Dsc01550

でも、先に食べさせると、

後から、すごく欲しそうにするので、

人間めしが来るまでは、このまま待てなのです。

だから、キャラめしは、後からでも一緒なんですけどね。

まぁ、いいんですけどねぇ。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

木漏れ日のような山本修司展。

短期レンタルや

奥さんのフィギュア制作など、

さまざまなカタチでお世話になっている

作家 山本修司さんの展覧会告知であります。

Dsc01638 

(写真が悪くてすいません。)

木や石といった自然物から、

鉄を腐食させたり、

一面に小さな花びらをちりばめて

トナーで浮かび上がらせたり。

さまざまな素材や技法で

いつも愉しませていただいております。

今回、DMを見る限り、

僕のシロート目ではまったく読み取れないのですが、

いままでよりも何かが進化しているようなのです。

枝葉のついた木の断面のようにも見えます。

あれこれ詮索しながら、

見に行ってまいりましょうか。

山本修司展

218日(月)~23日(土)

11:0019:00(最終日17:00まで)

ギャラリー白

http://www.ne.jp/asahi/gallery/haku/

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

ちょっと、神戸まで。

取材に行ってまいります。

突然決まったので、準備が整っておりませんでして。

行きの電車の中で、段取り考えてまいります。

帰ってきましたら、

また、落ち着いてブログしますので。

では、後で。

| | コメント (0)

3月19日は、ジョイントフェスティバル。

まだ先のお話なのですが、

インテリア協会主催の年間最大のイベント

「ジョイントフェスティバル」というものが

3月に京都のグランヴィアホテルで行われます。

それに、ある社長さんのご好意で

僕らも出展させていただけることになりました。

昨日は、その前打合せに、

アートワークスサラさんへうかがい、

平木さん、安田さんと打合せをいたしまして。

あれをしよう、これもしようと、盛り上がっておりました。

さて、その後。

老松町のギャラリーを回り始めたときでした。

携帯が鳴り出しまして、

出ると、年末にアートプレゼンをやらせていただいた

代理店さんからでありました。

「家具は、うちで決まりました。」という朗報が

飛び込んできました。

「よし。アートもですね。」と思わず言いかけたのですが、

グッとこられて相槌をうちながらお話を聞いていくと、

アートに関しては、もう少し具体的なご要望が

クライアントさんから出てまいりまして。

再プレゼンが必要になってしまいました。

でも、ありがたいことであります。

もう一度、チャンスが巡ってきたのであります。

さて、それから。

もう一度、アートワークスサラさんへうかがいまして、

ご両人と、しっかり打合せをして帰ってまいりました。

もうひとふんばりです。

もうひとがんばりで、吉報をお知らせできるはずです。

Dsc01624 

重なる時は、重なるもんで。

コピーのお仕事も、ヘビーな案件が入ってしまいました。

でも、両輪で、がんばっちゃうもんねぇ。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

はんが 其れ其れ。

いつもなにかとお世話になっている

作家 大舩光洋さんからご案内をいただきました。

今週の土曜日、16日から2週間、

ギャラリー松井さんにて版画作家10人による

グループ展が開かれるようであります。

DMを見てみると、

Dsc01632

なるほど、なるほど。

大阪、京都出身の作家さんたちを集めたようです。

ギャラリー選だけあって、

力量もそろっておられるようであります。

今回、初めて見せていただく作家さんが多く、

ヒジョーに楽しみになってまいりました。

Dsc01631

550-0003大阪市西区京町堀1-8-31安田ビル1F

(ウツボ公園の北側に面したビル)

06-6448-1685

Dsc01630

昨日、夢の美術館「世界の名建築100選」を見ていて、

後半、知らない間にキャラさんの横で寝ていました。

その後、目覚めると、

奥さんが「ファッショニスタ」という

ミラノ発のさまざまなブランドが開催している

ファッションショーを見ていたので、

一緒に眺めていると、いたるところに

現代アートのエッセンスが取り入れられていました。

これが、世界の最先端かぁ。

と、ボケーッと見ておりました。

いつか、こんな仕掛けもしてみたいもんです。

無謀かなぁ。やっぱりねぇ。

まぁ、言うだけなら、タダですから。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

次の面白いテーマが見つかる。

先日、サラさんでの打合せの前に、

ギャラリーDenさんへうかがったときのこと。

オーナーさんといろいろお話をしていて、

ひょんなつながりで、奥さんのグループ展用の

パネルデザインをお見せしたところ。

「東洋を感じるわね。

それも、現代版の観音像のような趣があるわね。」

と、おっしゃっていただきまして。

「あっ。そうか。」と、

いままで抱いていた心のひっかかりが、

ひとつストンと落ちたような感覚になりました。

その後、サラさんでお客さんを待っている間に、

安田さんとお話をしていると、

これまた、表現に深みを増す面白いアイデアをいただきました。

帰ってから、そのことを奥さんに言うと、

これまた、それまた大乗り気になってしまいました。

とはいえ、そのアイデアを実現するには、

僕らも少しお勉強しなくてはいけません。

5月の展覧会以降、すぐにかかってまいりましょう。

さてさて、どんなアイデアなのか?

それは、お見せしたときのお楽しみであります。

きっと、面白くなるはずです。

すでに、どう展示するかまで、頭に描けつつあります。

でもでもでも、であります。

はやる気持ちにブレーキをかけて、

まずは、目の前にせまった4月・5月の

奥さんの展覧会準備を整えてまいりましょうか。

Dsc01594

先日から、お伝えしている立体さんの台座、

やっと塗装も乾き、組み立ててみました。

Dsc01596

でも、組み立てる順番を間違えてしまい、

ちょっと、ガタガタしております。

足並みをそろえるためにヤスリで削ってみましょう。

もし無理なら、知り合いの大工さんに相談です。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

犬は喜び庭かけまわらん。

おはようございます。

昨日は家族で家から一歩も出なかった

日曜限定!チョロキャラのお時間です。

Dsc01627 

雪で、ありましたね。

大阪は、10数年ぶりの大雪で、ありました。

ちょうど3年ほどまえ、

ここ枚方に越してきて積雪に遭遇し、

その時、キャラさんが玄関先や表の道路まで飛び出し、

そりゃまぁ、走り回って喜んでいたのであります。

その姿が、あまりにも童謡の歌詞の通りだったので、

実家で用事を済ませて帰ってきた奥さんに報告すると、

たいそう残念がりまして。

毎年、冬になると、今年は絶対に見たいと、

思っていたようであります。

さて、昨日。

いよいよ待望の雪が降りました。

夫婦でわくわくしながら、

まずはベランダからキャラさんを

解き放つことにいたしました。それっ。

Dsc01625 

ところが、あれれっ。で、あります。

ほんの数歩ほど進んだと思ったら、

家の中へ入ってきてしまいました。

Dsc01622 

その上、すぐにストーブの前に来るしまつ。

う~ん。

やはり、3年という月日は、犬にとっては

大きな時間が流れていたのでありましょう。

キャラさんも、もうすぐ6才でありますからね。

人間で言えば、しっかり、おばちゃんの域に達しております。

Dsc01619 

まぁ、奥さんは、ふたたび残念がっておりましたが、

いたしかたございません。

無理をさせずに、長生きしていただきましょうか。

(それにしても3年前、写真とっときゃよかったなぁ。

すごい勢いで、駆け回っていたのに。)

Dsc01626 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

アートがもたらすプラセボ効果2008。

毎年、ギャラリーH.O.Tさんが企画している

アートがもたらすプラセボ効果でありますが、

今年は、「気吹く(いぶく)アート」、

「気」がテーマでありました。

入口を入ると、

Dsc01601 

まずは、中田さんの雲海が広がっておりました。

(ここで、まず「気」を浄化させるそうであります。)

Dsc01608 

そして、鍵井さんたちの色味の明るい作品たちに、

「気」を高めていただきまして。

Dsc01609 

最後の方に出てまいりました。

山岡さんのグチックであります。

ボタンをまわしたり、押したりすると、

グチックが飛び回っておりました。

これは、ぜひ動かしてみてください。

「気」が、「喜」になること、うけあいであります。

Dsc01606 

今回、それほど点数はないのですが、

自分の「気」を意識しながら作品を見ていると、

それぞれの作品に触れることで

自分の「心」が変化しているのが分かりました。

なるほど、おもしろい。

みなさんも、ぜひ自分の「気」を揺らしてみてください。

アートがもたらすプラセボ効果

ギャラリーH.O.T

http://galleryhot.com/index.html

Dsc01607

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

TRANCS PAPER SHOW 山本正大展。

片面が、人間。

片面が、乗物。

という、合体ロボ、変身ロボ世代には

キュンとくるTRANCS PAPER SHOWであります。

Dsc01612   

このパワーシャベルなんぞ、

かなりの複雑さであります。

Dsc01611_2   

見た目は、シンプルかつ、ユニークな

ペーパークラフトなのでありますが、

気になったのは、どちらからカタチを考え出したかでした。

作家さんへ素直に質問すると、

「乗物からです。」とのお答え。

僕も見た感じからそう思っていたので、やっぱりなぁ。

と、ほくそ笑んでしまいました。

Dsc01614 

Dsc01613

最後に、ポートフォリオを見せていただくと、

彼がいままで制作してきた絵画やオブジェなど、

すべてが“いま”につながっておりました。

“なぜ”ここへ行き着いたのかが、

よく分かりました。

聞けば、まだ学生さんだとのこと。

あと数年もしたら、

もっと面白い世界で生きていそうな気がします。

TRANCS PAPER SHOW 山本正大展

ギャラリーwks

たぶん、来週いっぱい開催中です。

詳細は、下記でお確かめください。

http://www.sky.sannet.ne.jp/works/index.html

Dsc01610

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

「金融取引のリスク管理」を聞いて。

昨日、アートとはあまり関係のない

「金融取引のリスク管理」という

セミナーに出席してきたのですが。

結論から言いますと、目からウロコでありました。

年初より、相場は下落が続いており、

倒産件数も急増している昨今。

いかに、企業の自己防衛を行うかということを

元銀行マンの方から、

さわりだけを教えていただいたのであります。

「平成の徳政令」と言われる

「サービサー法」なるものをご存知でありましょうか。

僕は、恥ずかしながら初めて知った次第であります。

この法律。

多くの債権を持つ経営者に(個人でもいいそうです)

大きな希望を与えてくれる法律のようであります。

同席された社長さんたちも、

「勇気が湧いてきたなぁ。」とおっしゃっておられました。

仕組みを簡単に言うと、債権を融資銀行から

回収会社に売り、債券価値を下げて

買い上げるというようなものでありますが。

これが、相談する相手などを間違えると、

えらいことになるようでありまして。

シロートとしては、いい相談相手を

見つけることが先決のようであります。

アートをビジネスにすることを考えるのであれば、

まずは、金融のことを、

もっといろいろ知っておく必要がありそうです。

Dsc01600 

それにしても、銀行というところは、

「お金」を徹底して「商品」として見ているのですね。

当たり前のことなのですが、

そこには、情も、なさけも、ありませんからね。

できれば、お世話にならないのが一番のようですが、

そうなったときのことも、考えておかないとね。

Dsc01599 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

「花とアリス」を見て。

数日前のこと。

新聞のテレビ欄で「花とアリス」を見つけ、

軽い気持ちで見てみることにいたしました。

岩井俊二監督作品は、「スワロウテイル」などは

見たことがあったのですが、正直に申しますと、

気にはなれども、あまり好きな方ではありませんでした。

それでも、この映画、

確か、あるチョコレートの販促と連動していたはずだ。

と、思い出してしまい。

僕も、一時期、そのチョコレートの販促を

やらせていただいたことがありまして。

ちょっと、懐かしくなって見ることにしたのであります。

ストーリーは、

女子高生が先輩をストーキングするところからはじまり、

ヘンな恋物語に発展していくのですが、

(気になる方は「花とアリス」公式サイトでもご覧ください。)

映像は、さすがに岩井監督らしく美しいものでありました。

そして、その映像を見ていると、

「あっ。このシーン、あの作家さんの

あの作品の風景に似ている。」と、

最近の若い子たち、

特に女子たちが描く風景作品とダブってしまいました。

不思議な感覚で映像を見ていると、

蒼井優が演じるアリスのバレエシーンになり、

しっかりと見入ってしまいました。

「これは、不意打ちをくらったなぁ。」と、

見終わってから、テーブルの向こうで

立体作品を制作していた奥さんに言うと、

「全部、見てしもたやん。作品、進まんかったやん。」

と言われてしまいました。

普段、うちの奥さんは、テレビを見ながらでも、

手だけは動かせる人なのですが、

まぁ、それだけ、面白かったということでしょうか。

Dsc01590

こいつは、わが家の、花か、アリスか、まる虫か。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

アーツセラピー、好評のようです。

昨年の後半から、

義母さんが暮らす老人ホームの方々や

アーツセラピストの方々のご理解を得て、

ワークショップ的な

アーツセラピーをやっていただいております。

昨年は、2度ほど行われ、

僕も参加したのですが、

おばあちゃんたち、ヒジョーに楽しそうでありました。

さて、今年に入って、

1月の中ごろにも行われたのですが、

僕ら夫婦は、かなりタイトな仕事がありまして、

やむなく参加できませんでした。

(申し訳ありませんね。言いだしっぺのくせに。)

先日、その模様を、ホームのリーダーさんに聞くと、

大変好評だったそうであります。

Dsc01592 

お写真のように、あらかじめ、セラピストの方々が

かたどったものをご用意されたそうでして。

それを、自由な発想で色紙に張り合わせていく

ものだったようです。

Dsc01591 

なかには、はじめはなかった

ひなまつりの烏帽子などの小道具を

リクエストしてつくった方もおられたそうで、

見せていただくと、

「へーっ。あのおばあちゃん、すごい。」と

思わず感心する

出来栄えの作品でありました。

これらの作品は、今度、ご親族の方々が集まる

懇談会みたいなものがあるそうでして、

他の催しなどで作った作品と一緒に、

一室に飾って見ていただくそうです。

その時は、僕も、必ず見に行きますので。

それと、次回は、必ず参加いたしますので。

ほんと、ほんと。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

気になった展覧会をいくつか。

土曜日に家族でまわった

展覧会のなかから気になったのは、

まず、Oギャラリーeyesのエンク・デ・クラマー展。

欧風のインテリアに、

いい空気感を創りだしそうでありました。

Dsc01597 

そして、ギャラリーゼロの柳澤顕展。

パソコンで下書きしたものを油彩で描きあげた

作品らしいのですが、夫婦して印象に残りました。

Dsc01598 

こちらは、小吹さんもリコメンドされるそうなので、

そちらをご覧いただければと思います。

さらに、ギャラリーDenの伊吹拓展は、

予想以上に爽やかな印象で好感が持てました。

ギャラリー編や信濃橋画廊も面白かったですねぇ。

さて、今週は、ギャラリーwksの山本正大展が、

DMを見て気になっております。

予定では、水曜日ぐらい、またまわってまいりましょう。

Dsc01589   

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

ギャラリーをまわる犬。

キャラさんを連れての

ギャラリーまわりも、かなり慣れてまいりまして。

昨日も、ギャラリストや、作家や、観覧者の方々に、

「おっ。また来たか。」という具合に

キャラさん、抱きかかえられたり、

アタマを撫でられたりしておりました。

犬連れで、ギャラリーをまわるというヤカラは、

どうやら僕らぐらいのようでして。

キャラさんを通して、話が弾んだり、

顔を覚えていただいたりして、

ありがたいことであります。

と、そんなキャラさんを写真に収めれば

よかったのですが、

昨日は、奥さんの展覧会のことで

アタマがいっぱいで、その余裕がありませんでした。

たまたま入った100円ショップでも、

前からほしかった釘用のポンチを見つけて

思いっきり歓んだりしておりました。

というわけで、本日のキャラショットは、

撮りためていたものであります。

Dsc01588 

先日、あひるちゃんに飽きてしまったため、

僕の手と遊ぶようになったキャラさんであります。

Dsc01587 

なにが面白いのか分かりませんが、

毎晩、僕の手にじゃれついてまいります。

あひるちゃんの変わりを買ってくれと、

せがんでいるようにも見えるのですが、

新しいの買っても、すぐ飽きますからね。

少し、手作りの遊び道具でも、考えてみましょうか。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

本日の、おまけ。

朝、携帯ブログします。

と書いてしまいましたが、すっかり

送信するのを忘れておりました。

ただいま、すでに、帰ってきております。

打合せは、上手く行きました。

展覧会も、面白いものがたくさんありました。

連れまわしたキャラさんは、

すでにぐっすりであります。

Dsc01586 

では、また明日。

ではでは、おやすみなさいませ。

| | コメント (0)

家族で、大阪市内へ。

本日、奥さんの展覧会の打合せで、

大阪市内の精版屋さんへ行ってまいります。

この精版屋さん、昔からお仕事で

お付き合いいただいている精版屋さんでして。

印刷に関しては、関西トップの技術とプロデュース力を

お持ちであります。

社長さんは、風貌からして、

そのままどこかの親分さんという感じでして、

昔はほんとうに怖い方でありました。

僕も長い間、ある理由が原因で

目の敵にされていたのですが、

6年ほど前、これまた、ある事件をきっかけに

急に仲良くしていただけるようになりまして。

いまにいたっておるわけであります。

どんな理由なのか、どんな事件なのか。

ちょいヘビーでありまして、

簡単にはお伝えできそうにありません。

上手く笑い話にできそうでしたら、

いつかまた書き込んでみましょうか。

ではでは、本日。

どこかで、携帯ブログでも。

Dsc01576

家具屋さんで見つけた照明ですが、

こんな台座があっても、いいかもと

撮ってみたものです。

この2~3年で、街中を見る目線が、

少し変わってしまったようです。

おもろいもんです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

インテリア業界紙に、ちょっと出る。

昨年、インテリアコーディネイター協会の

パーティへ平木さんと出席した際に、

インテリアタイムスの方と知り合いまして。

お正月特別号に、記事を載せていただいたのでありますが、

それが、こちらであります。

Dsc01584 

アートワークスサラのショールームOPEN

中心に告知していただいたはずだったのですが、

Dsc01585 

記事の横に、年末のパーティ風景も紹介されており、

僕と平木さんのご陽気ショットも載っておりました。

まぁ、ありがたいことであります。

文句のつけようがありません。

とはいえ、

大きく拡大する気にもなれなかったので、

これぐらいでご勘弁を。

さて、明日は、一週間ぶりのギャラリーまわりです。

奥さんのグループ展や個展用のツール打合せを

ある精版屋さんにて行う予定なので、

その前後にでも、車でぐるっとまわってまいりましょうか。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »