« Kaikai & kikiを見て。 | トップページ | 今週いっぱい缶詰、決定。 »

かもめ食堂と、おにぎりと。

5日に、年賀状を書きながら、

ケーブルテレビでやっていた

「かもめ食堂」を見ていまして。

最新作「めがね」も話題の荻上直子監督が撮り、

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、

の共演でありますからね。

ふわふわの羽毛布団にくるまっているような

心地よい空気に包まれた映画でありました。

さて、この映画のなかで、

おにぎりが日本のソウルフードとして登場し、

重要なポイントになっておるのですが、

ひさかたぶりに食べたくなりまして。

昨日、ごはんを炊いているときに、

奥さんへ提案してみると、

「うん。つくろう。」とご快諾いただき、

握ってもらえることになりました。

(ヘンな自慢ですが、奥さんが握ると美味いのですよ。

カタチといい、塩梅といい、食感といい。)

Dsc01503

いいちりめん山椒が手に入っていたので、

そいつを、まんなかに入れたり、まぶしたりしまして。

後は、小鯛を三枚におろしてから揚げにしたもの、

しじみのお吸いもの(おかんが送ってきたインスタント)、

きんぴらゴボウ、お漬ものといった

純和風のおかずを用意して食べてみました。

Dsc01502

これは、しみじみ美味かったですね。

「おにぎり=日本のソウルフード」というのも、

しっかりうなずけるものでありました。

またいつか、具材を考えて握ってみましょうか。

Dsc01501

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« Kaikai & kikiを見て。 | トップページ | 今週いっぱい缶詰、決定。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くぅ~美味しそうです~
おにぎり握らせるならこの人!っていう人
いますよねぇ。

我が家でもあの映画を見たあと「おにぎり~」と大騒ぎして
土鍋で白米を炊いて2人で3合をぺろりと・・
食べてしまいました。

映画館の外におにぎりの屋台があったら
みんな買っただろうねぇと話していたのを
覚えています。

投稿: りつ | 2008-01-09 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Kaikai & kikiを見て。 | トップページ | 今週いっぱい缶詰、決定。 »