« 台座ひとつに、悩む悩む。 | トップページ | アートがもたらすプラセボ効果2008 »

アートプレゼンの結果、まだなのです。

昨年末に、完成間近のある施設に

アートプレゼンをしたことを、覚えておられるでしょうか。

年始早々には、結果を出していただける

はずだったのですが、

まだクライアントさんは悩んでおられるようであります。

代理店さんのお話では、納期の都合もあるので

今月末から2月のはじめには家具の選定が決まり、

アートに関してはその後になるそうです。

お仕事は、上手く行く時はトントントンと

進んでいくものもあれば、

忘れた頃に急に動き出すこともあるもんです。

ほかの準備をしながら、

気長に待っておりましょうか。

ただ、プレゼンにご協力いただいているギャラリーさんや

作家さんには、その旨、お伝えしておかなければなりません。

明日の月末、みなさまには

個別にご連絡させていただきますので。よろしくです。

さて、そんななか。

デザイナーの増田くんから、

奥さんのグループ展用のポスターパネルデザインが

あがってまいりました。

「いいですねぇ。」

いい感じにまとまっております。

今回、写真等にパッと見の明るさはないのですが、

じわじわ伝わってくるものがあります。

ここまで言って、なにも見せない。

というわけにもいかないようなので、

ほんのちょっとだけでも、お見せいたしましょう。

Dsc01581 

えっ。

「小さすぎて、見えない。」って?

はい。

わざと小さくしておりますからね。

あーた。

そんな簡単に見せてどうすんのよぉ。

で、あります。

実物は、ぜひ、会場まで足をお運びいただいて

立体さんと一緒にご覧いただければと思っております。

では、本日は、

コピーなお仕事に専念いたします。

また明日。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 台座ひとつに、悩む悩む。 | トップページ | アートがもたらすプラセボ効果2008 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台座ひとつに、悩む悩む。 | トップページ | アートがもたらすプラセボ効果2008 »