« そろそろ、火をつけなければ。 | トップページ | 伊吹 拓-on paper works-。 »

飯田くん、ごめんなさい。

ありゃ、まぁ。で、あります。

昨日、朝から全部回ったつもりでしたが、

ひとつだけ、うっかり忘れていました。

日本画でがんばっている飯田努くんの展覧会が

近鉄百貨店・上本町店の

美術画廊で開かれていたのですが、

すっかり行きそびれてしまいました。

それも、今朝、思い出してしまいました。

あわてて案内状を見直すと、昨日まででありました。

ほんとうに、申し訳ない。

飯田くんは、ある画材メーカーの社長さんのご紹介で、

わざわざ枚方まで会いに来てくれた方でして。

ぜひ、この展覧会には行かなければと

去年から思っていたのですが。

昨日は、朝から奥さんの展覧会準備で

アタマがいっぱいになっておりました。

ほんとうに、ごめんなさい。飯田くん。

次回は、かならず、うかがいますので。かならず…。

Dsc01560 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« そろそろ、火をつけなければ。 | トップページ | 伊吹 拓-on paper works-。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そろそろ、火をつけなければ。 | トップページ | 伊吹 拓-on paper works-。 »