« 飯田くん、ごめんなさい。 | トップページ | タイムラインと配置図できました。 »

伊吹 拓-on paper works-。

伊吹さんをご紹介するのは、

前回、迫力のある作風に

圧倒されて以来でありますね。

今回は、-on paper works-

銘打たれておりますからね。

やはり、媒体は紙でありましょう。

ドローイングでありましょうか。

それとも絵具、飛ばしまくりでありましょうか。

いずれにせよ、楽しみであります。

伊吹さんからは、以前ブログでご紹介したときに

メールをいただきまして。

同じ枚方市在住であることが分かりました。

不思議なもので、ご近所さんというだけで、

ミョーな親近感が湧いたりするもんであります。

それにしても枚方は、作家さんが実に多い。

大舩光洋さんや長谷川睦さん、加藤悦郎さん、

そして先日、小吹さんにご紹介いただいた

北城貴子さんと、

ぐるっと周りを見回しただけでも

すらすらすらと名前が出てまいります。

ではでは、来週。

お時間合いましたら、

作品&枚方談義に花を咲かせましょう。伊吹さん。

Dsc01561_2 

伊吹 拓-on paper works-

128日(月)~22日(土)

ギャラリーDen

http://www.galleryden.com/

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 飯田くん、ごめんなさい。 | トップページ | タイムラインと配置図できました。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飯田くん、ごめんなさい。 | トップページ | タイムラインと配置図できました。 »