« 家族で、体重、増量中。 | トップページ | そろそろ、火をつけなければ。 »

澤 朋幸 漆展“nature trail”。

今年に入って初のギャラリー&百貨店回りでありました。

すべてを回りきれたわけではありませんが、

百貨店回りでは、千住博さんの肉筆から、

堀木エリ子さんの巨大な和紙作品、

そして、シャガールさんの700万もする版画まで。

あれやこれやと見てまいりました。

そして、ギャラリー回りのなかで、

特に気になったのが、澤 朋幸さんの漆展でありました。

Dsc01543 

トノサマバッタやキリギリス、カマキリにトンボなど、

木彫でかたどった昆虫に

漆や錫粉などを使って着色した作品でして。

Dsc01545 

一つひとつが、丹念に作られておりました。

トンボなどは、羽根の模様にいたるまで

細かく手が入れられ再現されておりました。

Dsc01546 

今週、もう一度、奥さんを連れて

行ってみようかと思っております。

虫眼鏡か、ルーペなんぞ、

持って行こうかと思っておりますよ。

澤 朋幸 漆展“nature trail

126日(土)まで(11am~7pm

ギャラリーwks

http://www.sky.sannet.ne.jp/works/

Dsc01544 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 家族で、体重、増量中。 | トップページ | そろそろ、火をつけなければ。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家族で、体重、増量中。 | トップページ | そろそろ、火をつけなければ。 »