« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

アートがもたらすプラセボ効果2008

毎年、この季節になると
ギャラリーH.O.Tさんのこの展覧会がありまして。
いつも、次は、どんなテーマでやるのかと、
けっこうハマってお待ちしておるのであります。

2008_4


プラセボ効果の意味については、
H.O.Tさんのホームページを見ていただくとして、
問題は、今回の内容であります。
DMを見る限りでは、[気吹く(いぶく)アート]と
銘打たれておりまして。
“「正気(せいき)」(邪気に対抗する抵抗力・
自然環境に適応する能力・健康促進する力)を
気吹く(いぶく)アートの展示をし、観る人が、その作品から
発せられる正気・活気のエネルギーを受け取り、そして
元気を取り戻せるような展覧会を目指すものです。”
と書かれております。
ふむふむ。
ひらたく言うと、
見ると元気が出るアートみたいなものでしょうか。
出品される作家さんたちも、展覧会を一度は
拝見させていただいた方ばかりでありますね。
来週、楽しみにしておりますよ。
ギャラリーH.O.T
アートがもたらすプラセボ効果
2/4〜2/16 
12:00〜19:00(最終日17:00まで)
http://www.galleryhot.com

Copy by man.
関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp
年1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/
奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco


| | コメント (0)

アートプレゼンの結果、まだなのです。

昨年末に、完成間近のある施設に

アートプレゼンをしたことを、覚えておられるでしょうか。

年始早々には、結果を出していただける

はずだったのですが、

まだクライアントさんは悩んでおられるようであります。

代理店さんのお話では、納期の都合もあるので

今月末から2月のはじめには家具の選定が決まり、

アートに関してはその後になるそうです。

お仕事は、上手く行く時はトントントンと

進んでいくものもあれば、

忘れた頃に急に動き出すこともあるもんです。

ほかの準備をしながら、

気長に待っておりましょうか。

ただ、プレゼンにご協力いただいているギャラリーさんや

作家さんには、その旨、お伝えしておかなければなりません。

明日の月末、みなさまには

個別にご連絡させていただきますので。よろしくです。

さて、そんななか。

デザイナーの増田くんから、

奥さんのグループ展用のポスターパネルデザインが

あがってまいりました。

「いいですねぇ。」

いい感じにまとまっております。

今回、写真等にパッと見の明るさはないのですが、

じわじわ伝わってくるものがあります。

ここまで言って、なにも見せない。

というわけにもいかないようなので、

ほんのちょっとだけでも、お見せいたしましょう。

Dsc01581 

えっ。

「小さすぎて、見えない。」って?

はい。

わざと小さくしておりますからね。

あーた。

そんな簡単に見せてどうすんのよぉ。

で、あります。

実物は、ぜひ、会場まで足をお運びいただいて

立体さんと一緒にご覧いただければと思っております。

では、本日は、

コピーなお仕事に専念いたします。

また明日。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

台座ひとつに、悩む悩む。

というほど、深刻に悩んだわけでもないのですが。

日曜日に立体作品用の台座のシロート設計図を持って、

ホームセンターへ行き、木工担当の方に相談すると、

「無理。」

きっぱり、そう言われてしまいました。

今回、円や楕円を図面に取り入れていたのですが、

円は、時間をかければ手仕事でできるけど、

楕円は、そうゆう工作機械がないと難しいとのこと。

少し食い下がって、いろいろ聞き出したのですが。

やはりシロート発想の設計図では

無理があると判断しまして、

一旦、車内でパンをかじりながらミーティング。

他の素材やカタチを考えてみるかと、

もう一度、他の売り場などを見て回りました。

すると、もともとの発想にあった

乳白色のアクリル板に奥さんの目が止まりまして。

さっそく、購入。

またまた木工部に行きまして、

木板と合わせてみると、まんざらでもない。

「よし、これでいってみるか。」

ということになりました。

さっそく昨日、木板に塗料を塗ってみたのですが、

あいにくの雨でして。

片面を塗るだけで乾くまで置くことにいたしました。

Dsc01579

そして本日。乾いた木板を見てみると。

「けっこう、いいやんか。」

前のプランよりも、なんだかよさげです。

それに、シンプルだし。

Dsc01580 

でも、本日は、仕事で市内へ行くので

作業は、また後日。

早く組み上げてしまいたいのですが、

本日は、お仕事優先であります。

また数日後、完成しましたら、

ご報告いたしますので。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

アートと、スウィーツと。

昨日、新日曜美術館を見ていると、

パティシエの辻口博啓さんが出演されていまして。

「私と長谷川等伯」というテーマで、

桃山時代の絵師 長谷川等伯について

熱く語っておられました。

もう6年ほど前になるでしょうか、

長年、洋菓子のチェーン店の仕事を

していたことがありまして。

部長さんたちと、東京へ視察

といえば聞こえがいいのですが、

簡単に言えば、

ケーキ屋さんめぐりに行ったことがありました。

そのなかで、辻口さんのモンサンクレールや、

辻口さんが修行していたお店へも

連れて行っていただきました。

その時、思ったのは、まずデザインが他の店と違う。

さらに、味が甘いだけではありませんでして。

酸っぱい、苦い、しょっぱい。という

いまでは、当たり前になりつつある新しいスウィーツの

感覚をいち早く洋菓子の世界に取り入れておられました。

いまから思えば、あのときすでに

アートとも、深く接しておられたのでしょう。

そんなことにいまさながら、

「やっぱりそうか」と気づかされてしまいました。

(でも、あの忙しさのなかで、

いつ吸収してたんだろう。すごいなぁ。ほんと。)

Dsc01578

さて。昨日、一日遅れで、

立体作品展示用の台座の材料を

買い出してまいりました。

これから、作ってみるつもりですよぉ。

明日、ご報告できるかなぁ。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

あひるちゃん、飽きられる。

おはようございます。

ぐっすり寝たら、だいぶ頭が整理できた

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

さて、先日からお伝えしてまいりました

あひるちゃんですが。

ついに、キャラさん、飽きてしまいました。

Dsc01557 

これは、楽しく遊んでいたときの写真でして、

すでに、あひるちゃんは床の上に放置されております。

Dsc01558 

ここ数日、そろそろだろうと観察していて分かったのですが、

どうやら、あひるちゃんの中に仕込まれている

笛がならなくなると飽きてくるようです。

それも、自分が咬んで鳴らないとイヤなようでして。

人間が、手で鳴らしてもダメなようであります。

ということは。

中の笛を交換するとどうなるのか。

ちょっと、試してみたい気になってきました。

いつか、やってみましょう。

Dsc01559 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

NPOのみなさま、ごめんなさい。

昨日、NPOの例会がありまして、

行ってまいりました。

楽しい楽しいてっちりパーティのはずで

あったのですが。

Dsc01574_2 

やってしまいました。

ここ数年、気をつけておったのですが、

お酒を飲みすぎてしまいまして。

Dsc01573   

酒癖の悪さが、大噴出してしまいました。

頭が冷めてから、

こちらからお電話しようと思っていたのですが、

さきほど、ある方から

逆にお電話をいただき、受話器に向かって

平謝りに謝っておりました。

ご同席になっておられた方々、

不快な思いをさせてしまいました。

この場を借りて深くお詫び申し上げます。

また来週から直接お会いして謝ってまいりますので。

ほんとうに、すいませんでした。

(う~っ。大後悔。)

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

タイムラインと配置図できました。

この二日ほどは、奥さんの展覧会プランを

少し考えておりました。

告知ツール、販売アイテムの割り出し、

それにもとづくオープニングまでのタイムライン、

会場での作品展示、ツールの配置など、

大枠でありますが、見えてまいりました。

Dsc01563   

こうやって、全体像を眺めてみると、

やることの優先順位が見えてくるものでして。

とりあえず告知物の表現等は、もう少し時間があるので

来週以降、コンセプトの見直しからはじめて、

積み上げてまいります。

その前に、この土日で、グループ展用に

立体作品を展示するための台座をひとつ

造ってみることにいたします。

一応、設計図らしきものも線を引いてみたのですが、

なにぶんシロートですからね。

どうなるか、やってみないと分かりません。

見事、完成いたしましたら、

またブログでご紹介いたしましょう。

失敗したら、載せませんよぉ。

考え直しますよぉ。

でも、ご安心あれ。

その時は、その時で、

プロの方に相談する手はずになっております。

(その時は、山本さん、

よろしくお願いいたしますよぉ。)

では、まずは明日。

材料の買出しからです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

伊吹 拓-on paper works-。

伊吹さんをご紹介するのは、

前回、迫力のある作風に

圧倒されて以来でありますね。

今回は、-on paper works-

銘打たれておりますからね。

やはり、媒体は紙でありましょう。

ドローイングでありましょうか。

それとも絵具、飛ばしまくりでありましょうか。

いずれにせよ、楽しみであります。

伊吹さんからは、以前ブログでご紹介したときに

メールをいただきまして。

同じ枚方市在住であることが分かりました。

不思議なもので、ご近所さんというだけで、

ミョーな親近感が湧いたりするもんであります。

それにしても枚方は、作家さんが実に多い。

大舩光洋さんや長谷川睦さん、加藤悦郎さん、

そして先日、小吹さんにご紹介いただいた

北城貴子さんと、

ぐるっと周りを見回しただけでも

すらすらすらと名前が出てまいります。

ではでは、来週。

お時間合いましたら、

作品&枚方談義に花を咲かせましょう。伊吹さん。

Dsc01561_2 

伊吹 拓-on paper works-

128日(月)~22日(土)

ギャラリーDen

http://www.galleryden.com/

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

飯田くん、ごめんなさい。

ありゃ、まぁ。で、あります。

昨日、朝から全部回ったつもりでしたが、

ひとつだけ、うっかり忘れていました。

日本画でがんばっている飯田努くんの展覧会が

近鉄百貨店・上本町店の

美術画廊で開かれていたのですが、

すっかり行きそびれてしまいました。

それも、今朝、思い出してしまいました。

あわてて案内状を見直すと、昨日まででありました。

ほんとうに、申し訳ない。

飯田くんは、ある画材メーカーの社長さんのご紹介で、

わざわざ枚方まで会いに来てくれた方でして。

ぜひ、この展覧会には行かなければと

去年から思っていたのですが。

昨日は、朝から奥さんの展覧会準備で

アタマがいっぱいになっておりました。

ほんとうに、ごめんなさい。飯田くん。

次回は、かならず、うかがいますので。かならず…。

Dsc01560 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

そろそろ、火をつけなければ。

朝から画材の買出しや打合せや届け物や、

ギャラリーまわりやらに出かけておりまして。

先ほど、戻ってまいりました。

さぁ、そろそろ奥さんのおしりだけでなく、

僕のおしりにも火がついてまいりました。

奥さんの展覧会は、まだ5月じゃないか。

と言われそうでありますが。

本日、車の中でいろいろ二人で話をしていると、

あれも、これも、と。

やらなければならない問題が出てまいりました。

まずは、明日。

スケジュール&制作物を洗い出してしまいましょう。

奥さんは、仕事の隙間をぬいながら、

立体さん&フィギュアさんを制作するだけで

精一杯のようであります。

僕がコントロールしないと前に進みそうになさそうです。

ではでは、明日から、

自分でおしりに火をつけてまいりましょう。

Dsc01552

以前、ギャラリー白の吉澤さんに

教えていただいた北浜のドッグカフェへ行ってきました。

雰囲気も、いい。

看板犬も、お行儀がいい。

ごはんも、おいしい。

いいことづくめのカフェでありました。

また行きますよぉ。

でも、名前を忘れたので、

今度、お知らせしますよぉ。

Dsc01553

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

澤 朋幸 漆展“nature trail”。

今年に入って初のギャラリー&百貨店回りでありました。

すべてを回りきれたわけではありませんが、

百貨店回りでは、千住博さんの肉筆から、

堀木エリ子さんの巨大な和紙作品、

そして、シャガールさんの700万もする版画まで。

あれやこれやと見てまいりました。

そして、ギャラリー回りのなかで、

特に気になったのが、澤 朋幸さんの漆展でありました。

Dsc01543 

トノサマバッタやキリギリス、カマキリにトンボなど、

木彫でかたどった昆虫に

漆や錫粉などを使って着色した作品でして。

Dsc01545 

一つひとつが、丹念に作られておりました。

トンボなどは、羽根の模様にいたるまで

細かく手が入れられ再現されておりました。

Dsc01546 

今週、もう一度、奥さんを連れて

行ってみようかと思っております。

虫眼鏡か、ルーペなんぞ、

持って行こうかと思っておりますよ。

澤 朋幸 漆展“nature trail

126日(土)まで(11am~7pm

ギャラリーwks

http://www.sky.sannet.ne.jp/works/

Dsc01544 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

家族で、体重、増量中。

おはようございます。

家族して体重増になっているはずの

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

ぼくは、天草へ帰ったりしておりましたが、

逆に向こうで酒漬けの日々でありましたし。

帰ってからも、家にこもって仕事をしていたため、

食べる量までは考えておりませんでした。

特に奥さんとキャラさんは、

昨年末から、ほとんど家の中、もしくは近所に買い物、

ときどき老人ホーム。

ぐらいの圏内で過ごしておりましたからね。

家族揃って、完璧な運動不足でありました。

さらに、拍車をかけるように

天草からは、魚や野菜、みかんなどが毎週送られてくるし。

焼肉屋の大将からは、お肉やハムなどを

業務用サイズでいただいているし。

ご近所さんに配っても、配っても、

冷蔵庫は、いっぱいいっぱいでして、

入りきらない野菜も出てきております。

こりゃぁ、太らいでかい。という勢いであります。

人間の食べる量が増えると、

知らず知らずにキャラさんの食べる量も増えるという

法則が出来上がっておりまして。

たぶん“生命を維持するために食物を食べる”

という概念よりも、

“食材を早く減らしたい”

せめて“冷蔵庫から溢れているものを早く処理したい”

という「食品処理工場」的な考えが

頭の中で優先してしまうために、

キャラさんの食事量も「もっと食べさせちゃえ」と、

日ごろからテキトーな目分量が、

日増しに増えてしまったのでありましょう。

そろそろ頭をリセットして、

食生活を、もとに戻さなければなりません。

まずは食材をもらってもらえるご近所さんを増やさないと…。

(そうそう。老人ホームの高橋さん、西田さん、

じゃがいももらってもらえませんかねぇ。)

Dsc01538

すきでふとったん、ちゃうもん。

たべさせるから、わるいんやもん。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

心斎橋2

心斎橋2
昔の知り合いが、百貨店の美術画廊に勤めていると、知らせてくれたので行ってまいりました。泣き虫かよちゃんが、立派な社会人に脱皮していて、びっくりしました。さらに、慣れないスキンシップを求められて、おっちゃんは、どぎまぎしてしまいました。

| | コメント (0)

心斎橋

心斎橋
近くに来たので寄ってみました。airは、まだ展示されていませんでした。

| | コメント (0)

今日こそ、まわってきます。

雑多な仕事も、あと少しで終了。

今日は、ゆっくりと、やっとギャラリーやら、

百貨店やらをまわってこれそうです。

これだけ、ギャラリーまわりに出るまでが

大変だったのは、今回が初めてでありました。

だいぶと出遅れてしまいましたが、

本日、最終日の展覧会を中心にまわってまいりましょう。

面白いものを見つけたら、

携帯ブログするかもしれません。

では、行ってまいりますよぉ。

Dsc01519

キャラさんも、毎晩、走っております。

いつくるか分かりませんが、

突然、飽きるときがくるんですよね。

もう少し、もってもらいたいもんですけどね。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

出るには、出たものの…。

今年、初となる大阪市内でありました。

カレンダーを見ると、約34週間ぶりでありました。

とはいえ、ギャラリーまわりではなく、

昨年オープンした

アートワークスサラさんへうかがったのであります。

なぜかと申しますと。

このサラさんは、アートコーディネイターの平木さん、

そして元ホワイトキューブの安田さんが強力なタッグを組み、

昨年末からアートエージェントとして始動したのであります。

が、お二人ともアートには強いが、パソコンには弱い

ということでして、メールの設定やら

なにやらをお願いされたのであります。

まぁ、僕もシロートなんですけどね。

うちの奥さんも、フォトショップでイラストは描くものの

設定やらなんやらは、ちんぷんかんぷんでして。

すべて僕がやっております。

分かる範囲でやらせていただこうと

うかがったわけであります。

すると、案の定、いろいろ問題を抱えてらっしゃいました。

なんとか悪戦苦闘の末、

その中の、ほんの23問ですが、

解かせていただきました。

気がつくと、すっかり日が落ちていたので、

あとの問題は、また後日ということにして

帰ってまいりました。

すると。

これまた奥さんが、難問を抱えて待っておりました。

聞けば、金曜日に出すはずのラフスケッチが

まだできていないとのこと。

は~ぁ。と、ひとつため息をつき、

一緒に遅くまでアイデアをひねり出しておりました。

まぁ、でも、こちらのほうは、広告の世界ですからね。

慣れているといえば、慣れている。

しばらくすると、いくつか面白そうなネタも

浮かんでまいりました。

というわけで、昨日は、

女性陣のために献身的に

動かせていただいた一日でありました。

なんというか、ヘンなたとえでありますが、

「奥さんが3人になった」ような感覚の一日でありました。

さて本日は、仕事ができたので動けませんが、

明日、土曜日は、ギャラリーやら百貨店やら

アート三昧してまいりますぞっ。

Dsc01534_2 

自分の寝床で寝ればいいものを、

キャラさんも、夜遅くまで仕事部屋で寝ていました。

やっぱ、ひとりは寂しいか。

あっ、それと、増田くんへ業務連絡です。

そういうわけで、写真は撮ったものの、

修正して送る時間がありませんでした。

たぶん、今日、明日には、送れると思いますので。

Dsc01535_2 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

今日は、出れるか…。

天気がいいなぁ。

と、ノーテンキなことを思いながら、

やっと出来上がってきた奥さんの立体さんを

午前中にテスト撮影すれば、昼からはフリーだぞぉ。

と、喜んでおりましたら…。

また、FAXが鳴り出しまして、

げげっ。また訂正か。と、ビビリまくったのでありますが、

違いました。

短期レンタルに出荷された作品リストを

送っていただいたのでありました。

これは、ありがたい。

うれしいことは、重なるもんで。

朝一に、サイトを通して作品が一点売れました。

昨日までのコピーライターな日々を抜け出し、

なにやら、どうやら、遅ればせながら、

今日からアートな日々のはじまりのようであります。

さぁ、がんばって、出かけてまいりましょう。

Dsc01530

奥さんが4月のグループ展、5月の個展に、

出品する立体さんです。

まだ全体像は、シークレットでありますからね。

局所アップで、ご勘弁を。すいませんね。

さて、突然ですが、業務連絡です。

増田くん。

去年、奥脇さんに撮影してもらってから、

身体をつけたら、けっこう印象が変わってしまいました。

今日中には、写真やら、なんやら、

いろいろ送りますのでよろしくです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (1)

明日こそは…。

いまごろは、ギャラリーをまわっている

はずだったのでありますが。

またまた朝一に、お仕事の訂正が

容赦なくFAXされてきまして、

本日もデスクワークが決定いたしました。

ほんとうに、このFAXというのは、

訂正が送られてくる時は心臓に悪いというか。

あまり、気分のいいものではありませんね。

音が鳴るだけで、ドキッ、としてしまいますね。

さて、そんなことはさておいて。

朝、テレビを見ながら少し遅めの朝食をとっていると。

NHKの「人生の歩き方」の再放送をやっておりまして、

僧侶であり、作家でもある玄侑宗久さんの人生を、

トーストをかじりながら眺めておりました。

そのなかで、“こより”の作品が一瞬、出てまいりまして。

あっ。滋賀で見たとこがある。と思い、

身を乗り出して見ていると、

奥さんの智子さんという方が出てこられ、

お話をされておりました。

ああっ。この方でありましたか。

ファイバーアーティストの石田智子さんとは。

興味深い作品だったので、

夫婦して深く印象に残っておりました。

なぜ“包装紙のこより”なのかも、やっと納得ができました。

人と人、人と作品の出会いや

つながりには、面白いものが潜んでいるもんです。

Dsc01514

こちらは、こちらで、

目が、ランラン。心も、ランラン。

今日も、あひるちゃんの登場を

いまか、いまかと待っているのであります。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

明日は、太陽が浴びれそうです。

朝から、再訂正やら、新訂正やらで、

バタバタしておりましたが。

なんとか、ひと段落ついたところであります。

これで、数日はお仕事から解放されるのではないか。

と、甘いことを考えておるわけであります。

というわけで、ようやく明日は、

ひさかたぶりのギャラリーまわりに出かけられそうです。

太陽を目いっぱい浴びれそうであります。

(どうか、晴れますように…。)

Dsc01509

手を、出すと、

Dsc01507

あひるちゃんを、乗せてくれます。

でも、すぐに投げないと、

次は、奥さんのほうへ持って行っていこうとします。

(よぉ。わかっとるわ。こいつ。)

Dsc01511

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

中川雅文さんも、東京ですね。

かなり前に、このブログでもご紹介した

中川雅文さんが、東京のギャラリーから

お声がかかったようでありまして。

名前だけを連ねたシンプルなDMをいただきました。

少し気になったので

ギャラリーのホームページを見てみると、

なかなか面白そうな人選をされておりました。

なるほど、これが六本木のファインの尖端でありますか。

僕は、ギリギリついていけてるかどうかでありましょうか。

それにしても、中川さん。

がんばってきてください。

(もう、はじまっていますが…。)

また、関西でやられるときに、お会いしましょう。

New-laid eggs

GALLERY MOMO

www.gallery-momo.com

Dsc01505

昨日、枚方でもとんど祭がありました。

小雨まじりだったので、人の出足は

例年より少なかったのですが。

ライブやら、餅つきやら、バザーやら、

枚方って、こうゆうイベントもりだくさんの

お祭りがけっこうあります。

前住んでいたところとは、大違いです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

あひるちゃん、新登場。

おはようございます。

キャラさんの新年は、あひるちゃんと始まった

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

昨年末に、キャラさんをカットに連れて行ったとき、

新しいペットショップを見つけてしまい、

入ってみることにいたしました。

できたてほやほやのペットショップだったのですが、

おもちゃ関係が充実しておりまして。

おもむろに、手に持ってしまい

つい、衝動買いさせていただきました。

Dsc01515 

はい。分かりづらいかも知れませんが、あひるちゃんです。

きゃらさん、毎晩、

Dsc01517 

投げては、取ってくる。

Dsc01521

投げては、取ってくる。

と、遊んでおるわけであります。

一方向ばかりでは飽きるだろうと、

前へ投げると見せかけて、

横へ投げたり、後ろへ投げたり、

フェイントかけてポケットに隠したり。

と、こちらも少々、頭を使いながら、

だいたい一時間ぐらいは、

夕食後に遊んでおるわけであります。

Dsc01528

ところがここ数日、

キャラさんも、頭を使い出しまして。

そろそろ終わりに近づいてくると、

取り上げられるのがいやなんでしょうね。

あひるちゃんをくわえたまま、ソファーの裏に隠れて

「キュキュッ。」と鳴らしながら、ひとりで遊んでおります。

そんなに気に入ったのならしょうがない。

と、ほったらかしにしていると、あひるちゃんが、

ソファーの奥の方に入るんでしょうね。

今度は、ご本人が「キュぅ、キュぅ。」と鳴きだします。

そうなると、キャラさんには、どうしよもないので、

こちらがソファーの下からあひるちゃんを救出して、

お風呂場まで退避させ、

翌日に備えて洗って乾かしております。

もうすぐ6歳なんですけどね。

犬で言えば、けっこうな年になってきているんですけどね。

まだまだ、おもちゃには目がなさそうであります。

Dsc01529 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

展覧会をしなくても、イラストレーターにはなれる。

ある女子から年賀状をいただきまして。

そう思ってしまったのであります。

数年前、仕事をいただいていたある広告制作会社で

デザイナーのタマゴさんとして

働いていた女子が、彼女であります。

彼女は、北海道から大阪へ出てきて、

現在は東京でアルバイトをしながら、

プロのイラストレーターを目指して

がんばっているのであります。

もといた会社が、リクルート系の情報誌なども

手がけていたので、簡単なイラストを描いておりました。

たぶん東京でも、その関係では、描いているはずです。

で、なにが言いたいかといいますと。

実は彼女、まったくと言っていいほど

展覧会をしたことがありません。

(それだけ作品と呼べるものが

溜まっていないということもありますが。)

ですから、身内しか知らない

イラストレーターのタマゴさんです。

でも、ちゃんと描けているのですよ。

それがまた、年を追うごとに成長しております。

奥さんも年賀状を見ただけで

「前より動物が上手くなった。」と喜んでおりました。

Photo 

いままでも、

デザイナー兼任でイラストレーターを目指している子を

たくさん見てきました。

とーぜん、才能がありながら、

いろんな事情で辞めていった子もいる。

でも、がんばって続けている

彼女のような子(もう大人ですが)もいる。

そう思うと、夫婦で応援したくなったのであります。

名前は、「駒津えみ」と言います。

さすが北海道生まれでありまして、

広大な大地のようなおっとりとした性格であります。

いずれ出てきておかしくない才能の持ち主です。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (1)

長谷川は夫婦で、めおと展。

昨日からの東京つながりということで、

本日は、広告プロダクション時代からの

あほ友、長谷川義史の展覧会情報であります。

今回は、妻のあおきひろえちゃんとの

「夫婦展(めおとてん)」のようであります。

ふたりとも、以前は、

ぜんぜん違う絵を描いていたのですが、

互いに刺激しあってきたのでしょうね。

まったく違う絵の描き方なのですが、

どことなく、なんとなく近しくなっております。

Hasegawa

まだ、DMはいただいていないのですが、

今回は、スケジュール表でご勘弁を。

ピンポイントギャラリー

128日(月)~29日(土)

長谷川義史+あおきひろえ

「夫婦展」めおとてん

pinpoint@pinpointgallery.com

ピンポイントさん、

荒井良二さんなど、2月もかなり面白そうですね。

3月なら行く用事ができるかも知れないんですけどね。

(そうそう、ブルーマンショーも、

行って見たい度が、高まってきております。どうしよう。)

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

ねっとりとした艶と深みのある東学、墨画展。

かつての仲間が、

こうしてがんばっている姿を見ると、

正直、いい刺激になるもんであります。

本日は、広告プロダクション時代の同僚であった

東学ちゃんの墨画展のご紹介であります。

昔から、男の僕でも赤面してしまうような

つやっぽい女性を描いていたのでありますが、

ここ数年は、これでもかというほど、

精緻な書き込みを行うようになっておりまして。

いままで以上の艶やかさに、

彼のしつこい性格そのままの

ねっとりとした深みが増してまいりました。

そんな学ちゃんがPARCO出版から

本を出すと聞いてから、一年以上が経った年末。

ようやく出版にこぎつけたの連絡があり、

「ついに、やったなぁ。」と、思った次第であります。

そして、現在。

出版を記念して、東京の渋谷道玄坂で

展覧会が開かれているそうであります。

関東方面の方、しっぽり、いかがでありましょうか。

Photo

ポスターハリスギャラリー

116日(水)まで

東京都渋谷区道玄坂22618

http://posterharis.com

それはそうと、僕と奥さんの結婚祝いに

学ちゃんからもらった色っぽい絵があったのですが。

今朝、探そうとしたら、納戸のまえに

奥さんの資料が山積みになっていたので断念しました。

またいつか、軽くお写真とって、ご紹介いたしましょうか。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

今週いっぱい缶詰、決定。

ほんとうなら、今日明日で、

仕事は、ひと段落のはずでありましたが。

昨日の夜、トントントンと、訂正が帰ってまいりまして。

ちょっと、手離れが早かったかなぁ。

と、軽く後悔しながらも、

いやいや、訂正箇所は思いもよらない部分なので

まぁ、こちらの責任とも言えないか。

などと、ひとり反省会を開いておりました。

というわけで、

今週は、べったりデスクワークであります。

今週末に予定していた画廊回りも、

来週に延期であります。

そういえば、キャラさんともども、

今週は、一歩も外へ出ておりません。

天草で、いとこたちと夜通し話をしていたとき、

「万知夫は、昼より、夜の方が似合ってるよな。」

「昼寝て、夜起き出すタイプだもんなぁ。」

「そうそう。じめっとしたところが似合ってる。」

と、好きほーだい言われておりました。

『くそーっ。』

来週は、太陽を、たっぷり浴びてやるぞぉ。

で、あります。

Dsc01500

ただいま、キャラさんは、

この子に首ったけであります。

詳しくは、また日曜日にでも。

Dsc01499 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

かもめ食堂と、おにぎりと。

5日に、年賀状を書きながら、

ケーブルテレビでやっていた

「かもめ食堂」を見ていまして。

最新作「めがね」も話題の荻上直子監督が撮り、

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、

の共演でありますからね。

ふわふわの羽毛布団にくるまっているような

心地よい空気に包まれた映画でありました。

さて、この映画のなかで、

おにぎりが日本のソウルフードとして登場し、

重要なポイントになっておるのですが、

ひさかたぶりに食べたくなりまして。

昨日、ごはんを炊いているときに、

奥さんへ提案してみると、

「うん。つくろう。」とご快諾いただき、

握ってもらえることになりました。

(ヘンな自慢ですが、奥さんが握ると美味いのですよ。

カタチといい、塩梅といい、食感といい。)

Dsc01503

いいちりめん山椒が手に入っていたので、

そいつを、まんなかに入れたり、まぶしたりしまして。

後は、小鯛を三枚におろしてから揚げにしたもの、

しじみのお吸いもの(おかんが送ってきたインスタント)、

きんぴらゴボウ、お漬ものといった

純和風のおかずを用意して食べてみました。

Dsc01502

これは、しみじみ美味かったですね。

「おにぎり=日本のソウルフード」というのも、

しっかりうなずけるものでありました。

またいつか、具材を考えて握ってみましょうか。

Dsc01501

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (1)

Kaikai & kikiを見て。

本日から仕事はじめの方も

多いのではないでしょうか。

僕は、昨日から、なんとかマイペースで

仕事をはじめておりまして。

今日中に、一本、お仕事を出してしまおうかと

思っておる次第であります。

そんななか、なにかアートネタはないかしらん。

と、思って探していると、

奥さんが資料で「ヴォーグ ニッポン」を買ってきまして、

その付録に村上隆さんが作ったアニメーションが

付いておりました。

Dsc01495_3 

どうやらロスの美術館で開かれている展覧会で

発表されているアニメーションの一部のようであります。

内容は、正直に申しますと、

アニメで育った世代から見ると、

思ったよりフツーでありました。

(あえて、子ども向けに、そうしているのでしょうが。)

しかし、ファッション誌の付録として配布するなど、

戦略は、凡人離れした方であります。

Dsc01412   

もうひとネタ、ありました。

現在、博多駅がリニューアル中なのですが、

新しい駅には、千住博さんが描く木に、

市民の方々が描いた葉を合わせるという

タイル画募集の告知が行われておりました。

“有田焼にして”と書いてあったので、

そのまま駅構内に展示され続けるのでありましょう。

完成したら、行ってみたいものであります。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

島の漁師の勇姿を見逃す。

おはようございます。

「遠くへ行きたい」を見そびれた

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

先日、天草で話しに聞いた番組を確認しようと

テレビ欄を見ると、

大阪では7:30amからのようでして。

僕が起きたときには、時すでに遅し。

終了しておりました。

(誰だ。10:30からだと言ったのは。)

残念でありました。

島の漁師さんの勇姿を見損ねてしまいました。

いたしかたございません。

いつの日か、再放送があることを願うばかりであります。

さて、お正月から留守をしておりましたので、

あまりキャラさんの写真がないのですが。

探してみると、何点かありました。

Dsc01385

はい。大晦日の夜に撮った焼きいも風景であります。

Dsc01384 

今年も、美味そうに焼けております。

Dsc01383 

今年も、キャラさんはいもには目がないようであります。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

年賀状、ただいまから書きますよぉ。

さすがに本日、

午前中いっぱい寝ておりました。

さて、これから、

いよいよ皆様からいただいた年賀状への

ご返礼を猛スピードで書かせていただこうと

思っておる次第であります。

実は、天草にも元日にいただいた分を持っていき、

何枚か書かせていただいたのでありますが。

やはり、いろいろとやることがありまして、

半分以上、持ち帰ってまいりました。

Dsc01469 

ではでは、書いてまいりましょう。

Dsc01417

これは、熊本で見つけたヘンな建物です。

どうも素泊まりの旅館のようなのですが、

ちと恐ろしい気配のようなものを感じてしまい、

昨日、ブログにアップするのを躊躇してしまいました。

一応、前まで行ったんですけどね。

どうも、玄関からもまた、妖気のようなものを

感じてしまいましてね。

でも、気になるので、とりあえずアップしておきます。

ヘンなものを感じたら、すぐコメントください。

即座に、削除いたしますので。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

新幹線

新幹線
さて、ながらくお付きあいいただき誠にありがとうございました。すでに僕は、新幹線のなかであります。天草、熊本、博多を巡る旅も終了であります。明日からは、ブログも通常営業に戻ります。奥さん、キャラさんが待っておりますからね。気をつけて帰りましょう。では、みなさま、また明日を、お楽しみに。

| | コメント (0)

一蘭、食後

一蘭、食後
ふー。美味かった。もちろん、替玉も、頼みました。博多へ来られた時は、ぜひ。駅前のサンプラザビルの地下二階にあります。

| | コメント (0)

一蘭、食前

一蘭、食前
憧れの一蘭へ行ってまいりました。美味いか、どうかは、次の写真で。

| | コメント (0)

中州、開店中

中州、開店中

| | コメント (0)

中州、開店前

中州、開店前

| | コメント (0)

キャナルシティ

キャナルシティ
以前、ここの社長さんに仕事で取材に伺ったことがあります。先進的な方でありました。ご健在でありますでしょうか。そう言えば、ここのオーブニングキャラクター村上隆さんだったはずです。

| | コメント (0)

博多ぶらぶら

博多ぶらぶら
では、ここで4時間つぶします。

| | コメント (0)

つばめ

つばめ
JR九州は、どの特急に乗っても座席が素晴らしい。では、博多へ向かいます。

| | コメント (0)

太平燕

太平燕
タイピーエンは、ひらたく言うと、春雨のチャンボンです。

| | コメント (0)

ロバのパン屋さん

ロバのパン屋さん

| | コメント (0)

おてもやん

おてもやん

| | コメント (0)

だっこちゃん

だっこちゃん

| | コメント (0)

黒亭

黒亭
ちょっとカメラが遠過ぎました。回りには、なにもないのに行列が出来ています。

| | コメント (0)

白川

白川
おやじは、この下流域で生まれました。それがいまは、おかんの故郷 天草の離れ小島で余生を送っています。

| | コメント (0)

熊本ぶらぶら

熊本ぶらぶら
時間がたっぷりあるので、駅周辺をぶらぶらしてみます。

| | コメント (0)

天草

天草
おはようございます。行きと同じ、本渡からバスで熊本まで向かいます。船で一緒になった近所のおじさんと話をしていると、昔は本渡の町を馬車が走っていたそうです。いまは、町並みもずいぶん変わってしまいました。でも、昔より便利になったことは確かです。

| | コメント (0)

葬儀、終了。

葬儀、終了。
天草葬送体験記、これにて終了であります。みなさま、お付きあいいただきありがとうございました。明日は、朝から帰路につきますが、新幹線は夜になります。ちょこちょこ寄り道しながら、帰ります。では、また明日。

| | コメント (0)

五重僧

五重僧
お経が、身体のすみずみにまで響き渡っておりました。5僧でも、すごい。と、思ったのですが、島のセレブは、10僧ぐらいお願いするそうです。さらに、すごい。

| | コメント (0)

5僧の草履

5僧の草履
実家が、お坊さんたちの控室になっております。いよいよ、葬送であります。

| | コメント (0)

葬儀の前に

葬儀の前に
こちらでは、火葬してから葬儀を行うそうです。その土地、その土地で、やり方が違いますね。その土地、その土地で、理由があるんですけどね。

| | コメント (0)

島の漁師

島の漁師
お通夜に来た人の中に、漁師さんがいました。深い人生と同じように、いくつものシワが顔に深く刻まれていました。この漁師さんは、テレビに出るそうです。日テレ系の「遠くへ行きたい」です。東京、大阪は、日曜日朝の10時30分。天草では、20日に放映です。

| | コメント (0)

星降る夜

星降る夜
静かな夜です。星も、この島では、降ってくるように無数に見えます。今夜は、いとこたちと寝ずの番です。

| | コメント (0)

敬供

敬供
着きました。線香を上げにきて、びっくりしました。一番目立つ場所に名前が、でかでかと。他に、ふさわしい方々がたくさんいるのに。なにが、恥ずかしいって、名前が間違ってるし。「万知夫」が「万知男」になってるし。おとん、おかん、あんたらが付けた名前やでぇ。かなわんなぁ。

| | コメント (0)

本渡

本渡
ここから、船で40分ほど。もうすぐ、いつもの恐竜の島です。飛行機で来ても半日は、十分かかります。

| | コメント (0)

辛子レンコンキューピー

辛子レンコンキューピー
ご当地キューピー、見つけました。熊本市内のバスセンターで見つけました。今日は、バスで本渡という船が出るところまで向かいます。2時間半ほどかかります。飛行機降りてからが、けっこう遠いでしょ。

| | コメント (0)

熊本空港

熊本空港
阿蘇の山々は、うっすらと雪化粧であります。ううっ。さぶっ。

| | コメント (0)

伊丹空港

伊丹空港
思い切り久しぶりの飛行機です。では、行ってまいります。あ〜。眠い。

| | コメント (0)

波乱の幕開け。

朝からお屠蘇を飲みながら、

のほほ~んと、

ゆるゆるの正月気分を満喫しておりました。

そろそろ、初詣へでも行くかぁ~。と、

思っているとうちの姉さんから電話がかかってまいりました。

(まぁ、ごまかすのも後でつじつまが合わなくなると

逆にしんどいので、言ってしまいましょう。)

「あっ。万知夫。

田舎のおばさんが、いま亡くなったらしいの。」

「え゛っ。」

「明日、一緒に行けるかしら。」

「わ、わかった。行こう。」

ということになりまして、明日から恐竜の島へ

行ってまいります。

でも、みなさま、お気遣いなきように。

もう、かなりのご高齢でありましたからね。

大往生でありますからね。

おかんの姉妹のなかでも、

特に気の向くまま、思いのままに

生きてきた方でありますからね。

昨年、キャラさんを連れて帰ったときも、

島の老人ホームで療養中でありましたが、

キャラさんを抱いて楽しそうに笑っておりました。

思い残したことはない、でありましょう。

たぶん。

(「まだ、やり残したことがある。」と、

よみがえって言い出しそうなものなら、

うちのおかんや姉妹さん、娘さんまで

「これだけ好き勝手やってきて、なに言うとるんや!」と、

天草弁ならぬ、

河内弁で、どなり出しそうであります。

では、急遽、

明日から数日、熊本、天草、

帰りに、ちょこっと博多あたりから、

携帯ブログいたしますので。

Dsc01389

伏見稲荷さんも、牧野の片野さんも、

どえらい人でありました。

Dsc01388

どうですかぁ?

僕ら夫婦は、この行列には

どうにもこうにも並ぶ気持ちになれず、

本殿から、かなり離れた小さなお賽銭箱へ

遠巻きに5円玉を投げ入れ、帰ってまいりました。

ではでは、行ってまいります。

キャラさんとも、しばし、お別れであります。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

| | コメント (0)

2008年、元旦です。

明けましておめでとうございます。

本年も、あなたさまにとって

健やかな、よき年となりますよう

キャラさんと祈っております。

Dsc01365 

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »