« ピンポイント絵本コンペ。 | トップページ | 今日は、ちょっと気晴らしに出ます。 »

軸は、ぶれずにまいりましょう。

笹倉くんから、

またまたメールをいただきまして。

どうやら、間違った情報を流してしまったようです。

先日お伝えした茨木駅前にある

カフェBeltaはすでにオープンしていて、

会期中も会期後も壁画もずっと公開しています。

とのことであります。

行かれる方は、ご注意くださいませ。

笹倉くん。ごめんなさいね。

さて、直近に大事なプレゼンをひかえておりまして、

日曜日にパパッと企画書を作りまして

代理店の方や、アートコーディネイターの平木さんに

お送りしたわけであります。

今週か、来週か、いずれになるか、

いまはただ代理店さんからの連絡待ちであります。

今回は、少し大きなアート提案のプレゼンでして、

僕にとっては、初のアートプレゼンであります。

まわりの方々からも、ありがたいことに

ああしたほうがいい、こうしたほうがいい、

と熱のこもったアドバイスが飛び交っておりまして。

僕の知らないところで、

えらい騒ぎになってきとるような気がしてまいりました。

ただ、あんまり人の意見を聞きすぎるのも

振り回されて軸がビミョーにズレるおそれがあります。

オリエンを聞いてきたのは、僕と平木さんですからね。

ふたりのコンセンサスが、一番大事なのであります。

はじめてのクライアントなので、

意思疎通が難しいのはあたりまえ。

平木さんは美術屋として、

僕は広告屋として、長年培ってきた直感力で

見定めた軸(コンセプト)は替えずに、

アドバイスを有効に活用させていただきながら

興味を引かせるプレゼンを考えて

ぶつかってまいりましょう。

それが、一番であります。

(と、自分に言い聞かせたくて本日書いております。)

それにしても、広告と美術って、ぜんぜん違う世界だ。

と、思っていたら、いろいろプレゼンを考えていると、

なんか感触が近しいことに

いまさらながらに気がつきました。

面白いもんです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« ピンポイント絵本コンペ。 | トップページ | 今日は、ちょっと気晴らしに出ます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高本万知夫 様
お久しぶりです。CRIA展に「最後の季節」と言う絵を出品した中野修一です。憶えていらっしゃいますか?
来週の12月5日から10日まで京都市内のアートギャラリー北野という所で個展をします。場所は三條河原町の角にあります。作品は風景や静物など種も仕掛けもない至って普通の油彩画ばかりです。もしお時間がありましたら、足をお運びいただければ幸いです。
本当はDMなどお送りできれば良かったのですが、宛名などわかりませんでしたので、メールにて失礼させていただきます。それでは。

中野修一

投稿: 中野 | 2007-11-29 05時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピンポイント絵本コンペ。 | トップページ | 今日は、ちょっと気晴らしに出ます。 »