« 伊藤俊介×Re:s写真展。 | トップページ | 美術のボケ-ピンバージョン、小川の場合。 »

変わりましたね。渋谷信之展。

画廊やギャラリーを回り始めて

あっと言うに2年が過ぎてしまいました。

まだまだ2年なのですが、

いろんな作家さんの作品を見続けていると、

いろいろと気づかせてもらえるものです。

その典型的な作品が、渋谷さんの作品であります。

Dsc01203

一目見たときに「あっ。変わった。」という

印象を受けてしまいましたね。

Dsc01204 

この夏、渋谷さんのアトリエへお邪魔する機会がありまして、

今回展示中のいくつかの作品を制作中でありました。

その時は、それほどの変化は感じなかったのですが。

Dsc01206 

特に、この麻布に描かれたものなど、

僕が渋谷さんに描いていたイメージを

心地よく裏切っていただいた作品でありました。

Dsc01201 

昨日より今日。今日より明日。

自分を進化させ続けることは、大変なことであります。

でも、それをやり続けたいと思っている人たちと、

お付き合いできているだけで、

気づかぬうちに、僕の中にも、

確実な“変化”が進行中なのでありましょう。

まずは、渋谷さんの“変化”を、ご覧くださいませ。

ギャラリーDen

http://www.galleryden.com/

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 伊藤俊介×Re:s写真展。 | トップページ | 美術のボケ-ピンバージョン、小川の場合。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊藤俊介×Re:s写真展。 | トップページ | 美術のボケ-ピンバージョン、小川の場合。 »