« 森ひろ子作品展、AFRICARNIVAL。 | トップページ | 金沢散歩、余談の余談。 »

残念、無念。でも、楽しみもある。

先日、僕が参加しているNPOの代表から

連絡がありまして。

以前、このブログでも触れた、ある企業に助成金を

申請していたアートと民俗学のコラボレーション企画が、

ダメ出しされたようであります。

僕個人は、「いける!」と、思っていただけに

はなはだ残念でありました。

しかし、ね。

うちのNPOの代表は、しっかり、他の企業の

助成金申請にも申し込んでおりましてね。

まだまだ、あきらめてはいないようであります。

あきらめなきかぎり、続けられるということであります。

さて、話は、いつものように

ごろっと変わりますが。

僕がNPOとは関係なく個人的にお話を進めてきた

「アーツセラピー」が、義母さんが暮らす老人ホームで

来週の水曜日に開かれます。

話が進むうちに、なんとアーツセラピストの方々が、

5人もいらっしゃることになり、

ちょっと、びびってしまいましたが…。

まぁ。一度やってみるしか、ありませんなぁ。

そこから、また考えてまいりましょう。

高橋さん。そして、老人ホームのスタッフのみなさん。

ご迷惑をおかけするかも知れませんが、

よろしくお願いいたします。

そして、田中さん、福井さん。

やさしいご老人ばかりなので、

いい時間がつくれるはずだと確信しております。

よろしくお願いいたします。

当日は、写真などで記録も取る予定です。

また、このブログでも、ご報告いたしますよぉ。

Dsc00961 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 森ひろ子作品展、AFRICARNIVAL。 | トップページ | 金沢散歩、余談の余談。 »

keyisのアートな仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森ひろ子作品展、AFRICARNIVAL。 | トップページ | 金沢散歩、余談の余談。 »