« GUTIC STUDY13。 | トップページ | そらと、ひびと。 »

世の中、見えているものは知れている。

GUTIC STUDY13」に、飛び込んでまいりました。

まずは、ギャラリーH.O.Tさん。

黒い物体が、街のあちこちにへばりついておりました。

Img_3407_2   

見ると、壁に黒い平面作品が貼られている。

Img_3406_3 

と思ったら、違いました。

横から見ると、なんと黒い物体が壁から盛り上がっている。

というか、壁をすり抜けて出てきているように見える。

Img_3402_2 

なんでも、これが「グチック」というものだそうです。

Img_3404_2

僕らが日常見ているものは、限られている。

その向こうには、僕らが見ることのできない世界が、

広がっている。

そこに「グチック」なる物体が、存在しているようであります。

Img_3412_2 

こちらが、ギャラリーwksさんの現場。

写真では、ヒジョーに分かりづらいかもしれませんが、

壁一面に、「グチック」が侵食してきておりました。

Img_3413_2

なんでも、この「グチック」、ここ北浜から六本木にまで

つながって横たわっておるそうであります。

あぁ、おそろしや。

Img_3414_2

来週も、両ギャラリーには「グチック」が居座り続けるらしい

ので、興味を持たれた方は、ぜひ、お出かけください。

(展覧会情報は、小吹さんのブログをご参照ください。)

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« GUTIC STUDY13。 | トップページ | そらと、ひびと。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GUTIC STUDY13。 | トップページ | そらと、ひびと。 »