« キャラさんの意外な困りごと。 | トップページ | NPOも、そろそろ動かないと。 »

アーツセラピストの、これから。

昨日は、朝からカリモク家具さんへ行き、

岩澤有徑さんの作品展示の様子を見た後、

芦屋で開かれていた

「アーツセラピーのこれからを考える」シンポジウムへ

行ってまいりました。

アメリカの進んだ現状や、

日本の遅れている現状などをお聞かせいただき、

興味はあったものの、あまり知らなかったことばかりで、

個人的には、ヒジョーに面白く参加しておりました。

まだまだ未知数の分野ではありますが、

心の病を持つ人が増えていたり、

高齢化が加速度を増していることを考えると、

これから必要になる職能だと思うのであります。

思えば、デザイナーやコピーライターなどの

外来種の仕事も、ここ数十年で、

やっと職能を認められた職業であります。

アーツセラピストという職業も、いまが創世記であり、

十分な臨床とデータ分析等を行っていけば、

必ず道は開けるはずだと思うのであります。

それにしても、恐れ入ったのがパネリストの女性陣、

英語がしゃべれなくてもアメリカ行ったり、

ドイツ行ったり、ロンドン行ったり。

思い立ったら吉日的な、ためらいのない行動力には、

頭が下がるばかりでありました。

前途多難ではありますが、

ぜひ、しがみついてがんばってほしいものであります。

僕も、非力ではありますが、なにかしらのカタチで、

ご協力させていただければと思っておりますよ。

Dsc00673

ひさしぶりに、芦屋へ行きました。

以前、何度かお仕事で、通っていました。

あんまり変わらないですねぇ。

ここらへんは。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« キャラさんの意外な困りごと。 | トップページ | NPOも、そろそろ動かないと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャラさんの意外な困りごと。 | トップページ | NPOも、そろそろ動かないと。 »