« 川の絵画 大賞展。 | トップページ | CROSSING、韓国 ゼログループ&日本 不二画廊。 »

倉科勇三展“ああきみむだ”。

DMだけで判断するなら、
6色の色を使った展覧会だということは分かりますよね。

Photo_55

タイトルも、6色の頭文字をつなぎ合わせています。
倉科さんですからね。
指で描いていることは、確かでしょう。
でも、いままで黒しか使っていなかった倉科さんが、
なぜ、6色の色を使っているのか。
ただ、黒に飽きたのか。
他の色も使ってみたくなったのか。
それとも、スペクトル的なものなのか。
DMには、「いろののろい」に取り憑かれて
作品ができてきました。と書いてあります。
どんな「のろい」なんでしょうねぇ。
行って、聞いてみることにしましょう。
倉科勇三展
“ああきみむだ”
7月23日(月)〜28日(土)
11:00〜19:00(土17:00まで)
ギャラリー白
http://.ne.jp/asahi/gallery/haku/
火、金、土は作家在廊

Copy by man.
関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp
年1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/
奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 川の絵画 大賞展。 | トップページ | CROSSING、韓国 ゼログループ&日本 不二画廊。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川の絵画 大賞展。 | トップページ | CROSSING、韓国 ゼログループ&日本 不二画廊。 »