« いろんな人や作品から元気をもらう。 | トップページ | 気になる、いくつかの展覧会。 »

空(うつ)、伊藤祐之展。

伊藤さんの作品を見たとき、

「なんだろう。なんでできているんだろう。」と、

思いまして、いろいろ考えてしまいました。

Img_3250 

中は、空洞だろうか。

それとも、発泡スチロールだろうか。

ギャラリーのオーナーに聞いてみると、

ちょっと名前は忘れたのですが、

フェルト(?)のような生地を縄でぎゅうぎゅうに縛って

かたどりしてアクリル絵具を染み込ませているそうです。

その作業を5回ほど繰り返して、

この大きさが出来上がったらしいのです。

ですから、4050kgぐらいはあるそうです。

Img_3248

へ~っ。そこまで、こだわって造っているのか。

と、思わず作家が制作している姿が

頭に浮かんでしまいました。

Img_3249 

表面も、いい質感です。

なんでも、伊藤さん。

作品の展示に合わせて、

いつも画廊の壁も塗り直すそうでして。

今回も、オーナーと一緒にキレイに塗り直しておりました。

そこまで、こだわるんですね。

面白い方です。

-空(うつ)-

伊藤祐之展

77日(土)まで

12001900(最終日1700まで)

不二画廊

大阪市中央区久太郎町228

八木ビルB1

Img_3251 

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« いろんな人や作品から元気をもらう。 | トップページ | 気になる、いくつかの展覧会。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろんな人や作品から元気をもらう。 | トップページ | 気になる、いくつかの展覧会。 »