« 岩澤有徑さんと、堂島ホテルへ行く。 | トップページ | 冬耳展 “flesh cluster”。 »

本日、ちょこっとだけ京都へ行く。

といっても、京都文化博物館で開かれている

韓国 ゼログループと日本 不二画廊の協働開催

CROSSING展のみであります。

他のギャラリーとかも回りたかったのですが、

こうゆう楽しみにしていることがあるときほど、

他のお仕事も押しているもんでして。

あいさつを済ませたら、すぐに帰ってこなくてはいけません。

後の食事会にもお誘いいただいていたのですが、

まぁ、いたしかたございませんねぇ。

先日、気になった作家 伊藤祐之さんも

出品されているようです。

お会いできると、うれしいのですけどね。

Dsc00626

こちらは、なんの脈略も関係もありませんが、

ギャラリー編さんにお誘いを受けて行ってきた

アダム・アームストロングさんの作品です。

なかなかでした。

例えるなら、ポロックみたいでした。

センス良かったです。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 岩澤有徑さんと、堂島ホテルへ行く。 | トップページ | 冬耳展 “flesh cluster”。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩澤有徑さんと、堂島ホテルへ行く。 | トップページ | 冬耳展 “flesh cluster”。 »