« ペインタリネス2007の風景。 | トップページ | インテリア業界に、もう一歩踏み込む。 »

民俗学とアートのコラボレーション2。

昨日、ギャラリーをまわるついでに

NPOの事務所へ顔を出してまいりました。

先日お伝えした、ある財団へ提出する企画書、

見事にまとまっておりました。

なんとも中身が濃い。それも、思いっきり俯瞰から見た

企画書でありました。あらゆるものを包み込んでおります。

さすが、代表の宮嶋さんであります。

僕は、関西だけですが、

いろんな広告代理店やプロダクションで働く、

何人ものコピーライターや、プランナー、マーケッターを

見てきたのですが、これだけの俯瞰から企画書を

描ける身近な存在は、宮嶋さん以外、知らないのですよね。

僕も含め、みんなどこかで小さくまとまってしまう。

(着地点が、広告物制作やイベントの仕掛けとか

目先の利益追求にとどまってしまうからでしょうけど。)

まぁ、そんなことはさておき、面白い企画書でした。

これは、ぜったい、いける。と、

国立民族学博物館の方々も、おっしゃっていたようです。

結果がわかるのは、8月とのこと。

この夏、いろんな意味で、ほんと楽しみであります。

Dsc00478

中央郵便局へ消印を押してもらいに行ったのは、

締め切り前夜の11:30だったらしいです。

ギリギリだったようです。

熱の入り具合が、うかがえます。

おつかれさまでした。宮嶋さん。

いけますよ。きっと。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« ペインタリネス2007の風景。 | トップページ | インテリア業界に、もう一歩踏み込む。 »

丸木舟造るぞ!コーナー(NPO芸術環境計画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペインタリネス2007の風景。 | トップページ | インテリア業界に、もう一歩踏み込む。 »