« 若いことは、いいことだ。2 | トップページ | まいにちはっけんえほん。 »

沈 明姫、漆展の風景。

すでに終わっている展覧会をご紹介するのも
少しばかり気が引けるのではありますが、
まぁ、ちょっと見てみてください。
先日、無事に終了したシムさんの
高島屋京都店での展覧会であります。
(最終日に、見に行ってしまいました。すいません。)


Img_3060


形状が、ユニークでしょ。
薄いコイル状になった木を手でのばして、
形づくってから、漆をのせているのですが、
ひとつひとつが面白いカタチをしていましてね。

Img_3058


思わず手に取って、眺めておりました。
現代アート作品と、工芸作品を、
区別して見ている人もいると思うのですが、
僕は、基本的に素人眼で見ているので、
あまり気にせず、なんにでも入っていくようにしています。
その方が、愉しみが増えるような気がしているんですよね。

Img_3059


そんなことはさておき、
シムさんは、京都市芸術新人賞を受賞して
いま注目株ということもあり、
タイミングも良かったんでしょうが、
京都新聞でも大きく取り上げられておりました。

Img_3062

話を聞くと、やはり新聞を見てこられた方が多く、
「もう、おなかいっぱいです。」というほど、
想像をはるかに超えて売れておりました。
(隣で、有名な俳優さんの陶芸作品も売っていましたが、
売れ行きは比ではありませんでした。)
とにかく、成功おめでとうございました。
そして次回も、がんばってくださいね。
今度は、もっと早く見に行きますんで。

Img_3061

Copy by man.
関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp
年1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/
奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« 若いことは、いいことだ。2 | トップページ | まいにちはっけんえほん。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若いことは、いいことだ。2 | トップページ | まいにちはっけんえほん。 »